タピオカミルクティー

ゴンチャのミルクフォームとは?どんな味?レシピなどをマニアが解説

こんにちは、ゴンチャの全ドリンクを飲み尽くした「ゴンチャマニア山口」(@yamaguchicoffee)です。

Gongcha(ゴンチャ)は、台湾や韓国などのアジアに1,400店舗以上を展開している大人気のティーカフェです。

今回は、そんなゴンチャのミルクフォームとは?どんな味がするのか?レシピなどを解説します。

結論から言うと、ミルクフォームのレシピは社外秘なので正確な情報はお伝えできません。

しかし、生クリームと牛乳、バターを使っているのは間違いありません。

 

 

ゴンチャのミルクフォームとは?どんな味?レシピなどをマニアが解説

ゴンチャのミルクフォームとは、牛乳と生クリームにバターなどを加えて作る特別なミルクです。

生クリームよりもさらっとしており、甘くてしょっぱい味がします。

岩塩ミルクを思わせる味わいで、高級感がある甘さと濃厚さをドリンクにプラスできます。

レシピは社外秘

冒頭でもお伝えしたように、ミルクフォームのレシピは社外秘となっています。

しかし、生クリームと牛乳、バターを使っていると公式に述べられています。

ミルクフォームは全ドリンクにトッピング可能(+70円)

ミルクフォームはゴンチャの全ドリンクにプラス70円でトッピング可能です。

プラス140円でミルクフォームを2倍にトッピングするカスタマイズも可能です。

ミルクフォームをトッピングすると、下記のように2層になります。

ミルクフォームトッピングのメリットは、お茶とミルクの味をそれぞれ個別に楽しめること。

ミルクティーのように、最初からミルクとお茶が混ざっていないので、お茶とミルクの味をそれぞれ個別に楽しめます。

おすすめの飲み方は、まずお茶だけを飲んで、次にミルクフォームだけを味わいます。

最後にお茶とミルクフォームを混ぜると、高級感のある味わいのミルクティーが楽しめます。

このように、ミルクフォームトッピングをすると一度に3つの味わいが楽しめます。

ミルクフォームをトッピングすると無料で抹茶パウダーを追加可能

ゴンチャでミルクフォームをトッピングすると、無料で「抹茶パウダー」がトッピング可能です。

この抹茶パウダーを、タピオカやグラスジェリーと絡めて食べると、わらび餅のような味と食感が楽しめます。

ミルクフォームと抹茶パウダー、タピオカ、グラスジェリーは相性抜群の組み合わせで、和風スイーツのような味が楽しめます。

また、ミルクフォームはお茶系ドリンク、ジュース系ドリンクのどちらとも相性が良いです。

特にミルクフォームトッピングがおすすめのドリンクはこちら。

ミルクフォームはホットドリンクにトッピングしても美味しい

ミルクフォームは、ホットドリンクにトッピングしても美味しいです。

⽞⽶茶ミルクティー(グラスジェリートッピング)

ホットドリンクを購入したら、カップに直接口をつけて飲んでください。

ドリンクの熱によって甘さが引き立ったミルクフォームの美味しさは格別です。

僕はアイスドリンクにミルクフォームをトッピングするのも好きですが、初めてホットドリンクにミルクフォームをトッッピングして飲んだ時の美味しさには衝撃を受けました。


-タピオカミルクティー

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5