コーヒー豆の通販レビュー

【コーヒーギフトのレビュー】ゴーシュのマンデリンシナール|黒蜜のような濃厚な甘みが印象的です

投稿日:


 

こんにちは、コーヒーブロガー山口です。

先日、北海道美瑛にある自家焙煎店「ゴーシュ(Gosh)」のコーヒーギフトを頂いたので、

  • もらって嬉しいコーヒーギフトだったか?

という目線で、レビューしていきます。

結論からいうと、貰って嬉しいコーヒーギフトでして、化粧箱も高級感があり、焙煎も丁寧に行われていて、どのコーヒーを飲んでも砂糖が不要なくらい甘いです。

 

僕が頂いたゴーシュのコーヒーギフトは、3つの銘柄がセットになっています。

本記事では、その中のひとつ「マンデリンシナール」というコーヒー豆にフォーカスします。

なので、マンデリンシナール単品を通販サイトで買う場合も、本記事は有益な情報になるかと思います。

ゴーシュのマンデリンシナール

ゴーシュのマンデリンシナールは、公式通販サイトで次のように紹介されています。

丹念なスクリーニングとピッキングの成果である透明感のあるクリアーな苦味が特徴的。

苦味と追いかけて来る甘味がマンデリンの醍醐味か。
出典ゴーシュ

値段

税込875円 100g

コーヒー豆の種類

インドネシア スマトラ島 リントンニフタ パランギナン地区で生産されたコーヒー豆

焙煎度合い

フルシティ〜フレンチロースト
(深煎り)

豆の状態

直火焙煎機で深煎りされたマンデリンシナールは、一粒一粒が大きいのが特徴。

焼きムラや欠点豆は一切なく、コーヒー豆の状態は良好です。

味・香りを5段階でみる

ゴーシュのマンデリンシナールを3つのコーヒー器具で飲み比べ


▲左から

  • ハリオV60ドリッパー
  • ハリオ ウッドネック ネルドリッパー
    (フィルターはマルタ製の4枚接ぎ。一人用を使用)
  • ハリオ カフェプレス スリム

はじめに、ペーパードリップの定番「ハリオV60ドリッパー」で抽出して飲んでみて、そのあとコーヒープレス、ネルドリップという順番で飲みます。

【抽出環境】

  • 1杯あたりに使う豆:17〜20g
  • コーヒー液の量:150cc
  • お湯の温度:85℃
  • 蒸らし時間:30秒
  • 使うコーヒーポット:カリタ製ホーローポット
  • お湯を沸かす道具:ティファールの電気ケトル
  • その他のコーヒー器具:微粉ふるい機

ハリオV60ドリッパー

中挽きにしたゴーシュのコーヒー豆「マンデリンシナール」を、ハリオV60ドリッパーにセットして、お湯を静かに注いでいく。

湯に触れたコーヒー粉は、ふわっと膨らんで鮮度が良いことを示している。

さっそく一口飲んでみると、黒蜜のような甘みが際立った味わいが感じられます。

苦そうなコーヒー豆の見た目でしたが、良い意味で裏切られます。

「コーヒーは苦いから飲まない」という人にも、自信を持っておすすめできる味わいで、非常に飲みやすいです。

雑味がなく透明感のある味わいなので、甘みがより際立ちます。

また、直火焙煎ならではの深いコクや、香ばしい香りも印象的です。

次はコーヒープレスで淹れてみます。

コーヒープレス

粗挽きにした「マンデリンシナール」をコーヒープレスで抽出して飲むと、黒蜜のような甘みが一層引き立つ味わいになります。

苦味はより控えめになり、黒蜜の甘い余韻が長く続きます。

まるで砂糖を入れたかのような甘みなので、ミルクを入れて飲んでも良いけど、砂糖は入れなくて良いと思います。

最後にネルドリップして飲みます。

ネルドリップ

粗挽きにした「マンデリンシナール」をネルドリップして飲むと、黒蜜のような甘みのキレが良くなって、コーヒープレスでの抽出時よりも飲みやすく感じます。

コーヒープレスだと、正直「甘すぎる」とまで感じたので、ネルドリップだとちょうど良い塩梅に抽出できます。

まとめ

さて、今回は北海道美瑛にある自家焙煎店「ゴーシュ」のコーヒーの豆「マンデリンシナール」を3つの抽出方法で頂きました。

最後まで黒蜜のような甘みがあると強調してきましたが、純粋に甘みがもっとも際立っていて、深煎りコーヒーならではの苦味はほとんど感じませんでした。

ぼくは、普通の人の2倍近いコーヒー豆を使って抽出していますが、それでも苦くならず、甘みだけが強く感じられました。

そして、直火焙煎ならではの芳ばしい香りと、深いコクも印象的でした。

【おすすめできるコーヒー豆か?】

値段はちょっと高めですが、おすすめできる美味しいコーヒー豆です。

 

【もらって嬉しいコーヒーギフトだった?】

 

もらって嬉しいギフトセットです。

ギフトボックスも高級感がありますし、異なる味わいのコーヒーが入っているので、その日の気分に合わせて飲めるのが良いです。

今回飲んだマンデリンシナールは、朝食時にパンと一緒にホットで飲みたいコーヒーです。

コーヒーブレイクにスコーンなどと一緒に飲む時にも選びたいコーヒーだと感じました。

 

【おすすめコーヒー豆のランキングとかないの?】

あります。

僕がこれまで通販で買って飲んできた本当に美味しいコーヒー豆を、下記にランキングでまとめています。

自宅用のコーヒーを選ぶ際や、コーヒーギフトを選ぶ際にも有益な情報です。

コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバで使える高還元率のおすすめクレジットカードは?|スタバカードにチャージしてポイント二重取りが最強です

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓