記事タイトル下広告



コーヒー器具・グッズ

HARIOからお茶やコーヒーの香りを楽しめる耐熱フレーバーグラス登場

投稿日:2017年12月18日 更新日:

コーヒーブロガー山口が最新のコーヒー器具をご紹介。

コーヒーやティー器具を手がけるHARIO(ハリオ)から、コーヒーはもちろん紅茶やお茶の香りを楽しめ、レンジ使用も可能な「耐熱フレーバーグラス」が新登場。

その見た目はワイングラスそのもので、お茶やコーヒーの楽しみ方がより一層広がりそうな一品。



ワイングラスでお茶を愉しむ!

Harioの耐熱フレーバーグラスは、真ん中から口に向かって狭まっており、お茶はもちろんコーヒーやワインなどの飲み物の香りをしっかり楽しめるように。

耐熱ガラスのため、水出しでじっくり抽出したお茶から熱湯で抽出するティーバッグティーのほか、そのままレンジにかけたホットワインも楽しめる万能アイテム。

電子レンジや食洗機の使用も可能なため、家庭用としてはもちろん業務用にも役立ちそう。

また、ソーダガラスでできたグラスは長く使用していると酸が出て曇りが生じるが、耐熱ガラス製のグラスは曇りができないため長く愛用することができるのもポイント。



値段も手頃でインスタ映えもしそうな一品、クリスマスなどでワイングラスを使うことが多いこの機会に入手してみるのも良さそうだ。

シンプルなデザインのため自分用としてもギフトとしてのプレゼントに贈っても喜ばれそう。

なお、記事執筆時点(2017年12月18日)ではAmazonや楽天での取り扱いがまだなく、Hario公式サイトでのみ入手可能となっている。

【製品について】

Hario耐熱フレーバーグラス
価格:1,620円(税込)
サイズ:径85・高さ155mm
満水容量:370ml
材質:耐熱ガラス(耐熱温度差120℃)
原産国:日本
電子レンジ・食洗機使用可

Hario公式サイトでの購入はこちら

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓