スタバ

スタバ【ほうじ茶ラテプリン】カスタマイズ・カロリー

投稿日:


 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が、新作フードメニュー【ほうじ茶ラテプリン】のカスタマイズ・カロリーについて書いていきます。

【あなたへおすすめしたい記事】

発売日

2018年12月26日より発売

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。

※一部店舗を除く

ほうじ茶ラテプリン

説明

ほうじ茶ラテプリンについて、スタバ公式サイトでは次のように説明されています。

濃厚な味わいのほうじ茶プリンにクリームを軽くのせて仕上げました。
ほうじ茶パウダーとほうじ茶エキスを使用し、ほうじ茶の持つ香ばしさと風味豊かな味わいを表現。底にはほろ苦いほうじ茶ソースを入れ、優しい味わいのプリンにアクセントを加えています。
季節限定のカップデザインもおすすめです。

出典:スターバックスコーヒー

値段

320円

※値段は税抜きです。

カロリー

182Kcal

カスタマイズ

ほうじ茶ラテプリンの注文時に行えるカスタマイズですが、

上記ソースを無料で追加できます。

これらのソースはフードに直接かけてもらったり、別皿にトッピングしてもらうことも可能。

別皿にトッピングしてもらうと、そのままの味でもフードが食べられるのでおすすめ。

また、コンディメントバーココアパウダーシナモンパウダー、はちみつ追加などのカスタマイズも可能です。

プラス30円でホイップも追加できます。

感想

スタバ新作フード「ほうじ茶ラテプリン」は、口溶けのなめらかさが印象的なフード。

食べ進めていくとカラメルソースと香ばしいほうじ茶プリンが絡み合って、コーヒーのような味わいが感じられます。

甘さ控えめなので非甘党さんも食べられます。

個人的には一番美味しいと感じたフードメニューでした。

カップはキャンドルとしてリユースしたり様々なアレンジが行えるので魅力的です。

関連:スタバプリンのカップをリユースして10倍楽しむ方法まとめ


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

ツインバード全自動コーヒーメーカー【CM-D457B】感想を正直に述べる

ツインバード全自動コーヒーメーカー【CM-D457B】感想を正直に述べる

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

スタバに行くなら
読んでおきたい人気記事

スタバのタンブラーやボトルの値段・割引・使い方・性能・サイズ

スタバサイズの読み方・各サイズの容量と値段【ベンティが一番お得】

スタバWiFi(ワイファイ)ログイン方法と繋がらない時の接続方法

【最新】スタバのマグカップ100選まとめ|海外限定・ご当地マグも紹介

スタバカードの使い方・作り方・チャージ方法・4つのメリット・残高確認

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

この記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓