スタバ

スタバ 【ほうじ茶ティーラテ】カスタマイズ・カロリー・値段

投稿日:2018年11月16日 更新日:


 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が、定番ドリンク【ほうじ茶ティーラテ】のカスタマイズ・カロリー・値段などを書いていきます。

ほうじ茶ティーラテは茶葉の香ばしさとミルクのまろやかさがマッチしたホットドリンクです。

シロップが入っているものの甘さは控えめ。

飲み手を選ばない味わいが多くのファンに愛されている理由です。

また、意外にカスタマイズの幅も広く、シロップを変更することで甘党も満足の一杯になります。

【あなたへおすすめしたい記事】

販売期間はいつまで?

常時販売しています。

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。

ほうじ茶ティーラテ

説明

ほうじ茶ティーラテについて、スタバ公式サイトでは次のように説明されています。

日本で古くから親しまれているほうじ茶をミルクとの相性を追求して誕生した、日本限定ティー ラテ。ミルクの甘い香りの中に、香ばしい香りがしっかりと漂う、甘さ控えめのティーラテです。

出典:スターバックスコーヒー

材料

ほうじ茶ティーラテは、

  1. フォームミルク
  2. スチームミルク
  3. お湯
  4. クラシックシロップ
  5. 茶葉(ほうじ茶)

上記の材料を使って作られています。

値段

  • Short:ショートサイズ(240ml)
    380円
  • Tall:トールサイズ(350ml)
    420円
  • Grande:グランデサイズ(470ml)
    460円
  • Venti:ベンティサイズ(590ml)
    500円

※値段は税抜きです。

カロリー

ミルク
S:104Kcal T:162Kcal
G:222Kcal V:286Kcal

低脂肪乳
S:85Kcal T:135Kcal
G:187Kcal V:241Kcal

無脂肪乳
S:67KcalT:108Kcal
G:152Kcal V:196Kcal

豆乳
S:101Kcal T:157Kcal
G:217Kcal V:279Kcal

ブラベミルクに変更するとカロリーは通常ミルクの約2.5倍になります。

カフェインは?

カフェインは含まれます。

無料で追加・増量できるのは?

ほうじ茶ティーラテに無料で追加・増量できるのは

です。

また、無料で下記シロップに変更できます。

おすすめカスタマイズ

ホワイトモカシロップに変更(無料)

クラシックシロップをホワイトモカシロップに変更するとまろやかな甘みが加わります。

ティーラテのミルキー感がより一層強くなって美味しいです。

【注文方法】

  1. ほうじ茶ティーラテを注文
  2. ホワイトモカシロップに変更(無料)
  3. 完成

 

  • ホイップ追加(+50円)
  • キャラメルソース追加(無料)

ホイップを追加して、その上にキャラメルソースを追加すると濃厚な旨味とコクが加わって美味しくなります。

デザート感が強くなって疲れた身体を癒やしてくれます。

美味しくてすぐに飲み終えてしまうので、どうせ注文するならベンティサイズでのオーダーがおすすめ。

【注文方法】

  1. ほうじ茶ティーラテを注文
  2. ホイップ追加(+50円)
  3. キャラメルソース追加(無料)
  4. 完成

 

豆乳に変更(+50円)

ミルクを豆乳に変更すると、ほうじ茶の香ばしさと大豆の味がマッチしてリッチな味わいになります。

ミルク特有の臭いもなくなるので、ほうじ茶の香りをより強く感じられます。

フタを開けて香りながら飲んでほしい一杯です。

【注文方法】

  1. ほうじ茶ティーラテを注文
  2. ミルクを豆乳に変更(+50円)
  3. 完成

 

オールミルク(無料)

オールミルクでオーダーすると、本来さらっとした口当たりをまろやかにできます。

豆乳変更、シロップ抜きのカスタマイズと合わせると甘さが一層抑えられて飲みやすいです。

【注文方法】

  1. ほうじ茶ティーラテを注文
  2. オールミルクでオーダー(無料)
  3. 完成

 

ハチミツ追加(無料)

コンディメントバーハチミツを追加すると、優しい甘みが加えられます。

好きな甘さ加減を自分で調節できるおすすめカスタマイズ。

【注文方法】

  1. ほうじ茶ティーラテを注文
  2. ハチミツ追加(無料/コンディメントバー)
  3. 完成

 

モカシロップに変更(無料)

クラシックシロップをモカシロップに変更すると、味に奥行きが出て、コクも感じられる一杯になります。

チョコレートとほうじ茶という意外な組み合わせですが、甘くなりすぎずビターな味わいが茶葉の香ばしさと合って美味しいです。

お好みでチョコレートソースを追加すると、香りが加わって贅沢な気分を味わえます。

【注文方法】

  1. ほうじ茶ティーラテを注文
  2. モカシロップに変更(無料)
  3. 完成

 

試してみたカスタマイズ

  • エスプレッソショット追加(+50円)
  • 無脂肪ミルクに変更(無料)
  • シロップ抜き(無料)
  • エクストラホット(無料)

ほうじ茶ティーラテとエスプレッソショットの組み合わせは悪くないのですが、すっきりとしすぎて物足りない印象でした。

オールミルク+モカシロップに変更などのカスタマイズと合わせたほうが美味しそうです。

ティーラテ類ドリンクは、サッパリとした口当たりにするカスタマイズよりも、濃厚に楽しむほうが個人的には美味しいと感じました。

【注文方法】

  1. ほうじ茶ティーラテを注文
  2. エスプレッソショット追加(+50円)
  3. 無脂肪ミルクに変更(無料)
  4. シロップ抜き(無料)
  5. エクストラホット(無料)
  6. 完成

 

引き続き、ほうじ茶ティーラテをカスタマイズして飲んで随時更新します。

美味しいおすすめカスタマイズを見つけたら、またお伝えしますね。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆
スタバで使える高還元率のおすすめクレジットカードは?|スタバカードにチャージしてポイント二重取りが最強です
スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットをスタバマニアが徹底解説

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー