ドリンク・裏メニュー

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

2018年11月16日

  1. HOME >
  2. スタバ >
  3. ドリンク・裏メニュー >

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

2018年11月16日

年間365杯以上スタバで飲むフラペチーノ山口です。(@yamaguchicoffee

今回は、スタバの定番ドリンク【ほうじ茶ティーラテ】のおすすめカスタマイズ11選やカロリー・糖質・値段などの基本情報に加えて、このドリンクが誕生したストーリーなどを紹介します。

著者のプロフィール

スターバックス「地元フラペチーノ」フラペチーノ山口

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)
スタバマニア

TV出演。文春オンラインにコラム掲載。

日本全国の「47 Jimoto Frappuccino」制覇。

 

ほうじ茶ティーラテ

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

スターバックスのメニューのなかでも、コーヒーやフラペチーノと並ぶ人気メニューといえばティーラテ。

なかでも、ローストした香ばしいほうじ茶とスチームミルクを組み合わせた「ほうじ茶ティーラテ」は、ほっとひと息つきたい時におすすめの、ほんのり甘いドリンクです。

現在は定番メニューとして知られていますが初登場は2009年

日本人になじみのあるお茶をベースとし、スターバックスの象徴であるラテのスタイルに融合させた新しいビバレッジとして誕生しました。

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

発売当時のほうじ茶ティーラテ

当初は日本オリジナルの期間限定ビバレッジとして発売されていましたが多くの人に熱望され、定番メニューに加わりました。

茶葉は厳選された国産のフルリーフをローストし、ミルクのコクに合うように独自にブレンドしています。

フルリーフの茶葉は濃く抽出されすぎることがなく、風味が上品なのが特徴です。

 

いつまで(販売期間)

ほうじ茶ティーラテは一年中販売しているので、いつでもオーダー可能です。

 

どんな味?

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

ほうじ茶の香ばしい風味とミルクの甘み、シンプルなクラシックシロップが合わさり、上品な香りと甘みが楽しめます。

ふわふわのスチームミルクのやさしい口当たりが特徴で、奥行きのある味わいが楽しめます。

茶葉を入れっぱなしにしていても渋くならないのが特徴的です。

先ほどもお伝えしましたが、スタバで使っているティーバッグは「フルリーフティー」といい、長時間抽出しても渋くならないように開発されたもの。

そのため、ティーバッグを取り出す必要がありません。

もし気になる方は、茶葉を移す為の紙カップも付けてくれるので店員さんに伝えれば対応してくれます。

ほうじ茶ティーラテは軽く混ぜながら、ゆっくりと味わうスタイルがおすすめです。

 

ほうじ茶ティーラテの中身(構成)

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

ほうじ茶ティーラテは上から順に次の素材が入っています。

  1. フォームミルク
  2. スチームミルク
  3. お湯
  4. クラシックシロップ
    (2ポンプ)
  5. 茶葉

※Tallサイズ(350ml)の場合

 

カロリーは162Kcal、糖質は19.5g

ほうじ茶ティーラテのカロリーはTallサイズで162Kcal、糖質は19.5gです。

引用:スターバックス公式

カロリー
Short Tall Grande Venti
ミルク 104Kcal 162Kcal 223Kcal 287Kcal
低脂肪乳 89Kcal 139Kcal 193Kcal 249Kcal
無脂肪乳 74Kcal 117Kcal 163Kcal 211Kcal
豆乳 99Kcal 154Kcal 213Kcal 274Kcal
アーモンドミルク 80Kcal 126Kcal 176Kcal 227Kcal
オーツミルク 101Kcal 157Kcal 216Kcal 278Kcal
ブレベ 297Kcal 443Kcal 592Kcal 760Kcal
糖質
Short Tall Grande Venti
ミルク 11.6g 19.5g 27.7g 36.1g
低脂肪乳 12.0g 20.1g 28.5g 37.1g
無脂肪乳 12.4g 20.7g 29.3g 38.1g
豆乳 8.4g 14.9g 21.7g 28.4g
アーモンドミルク 5.9g 11.1g 16.7g 22.0g
オーツミルク 13.1g 21.7g 30.7g 39.9g
ブレベ 11.5g 19.3g 27.5g 35.8g

 

カロリーや糖質を低くするなら豆乳に変更するのがおすすめです。

無脂肪乳の方がカロリーが低くなりますが、あえて豆乳をおすすめします。

理由は無脂肪乳より美味しいことと糖質が無脂肪乳より少ないこと。

無脂肪乳のほうじ茶ティーラテは糖質20.7gなのに対して、豆乳の糖質は14.9gです。

糖質だけでいえばアーモンドミルクは11.1gなので一番糖質が低いですが、豆乳の方がほうじ茶との相性が良くて美味しいです。

カスタムできる7種類のミルクを紹介しています。

 

 

シロップ量(ポンプ数)とカロリー・糖質

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

ほうじ茶ティーラテに入っている「クラシックシロップ」のポンプ数(シロップの量)とカロリー、糖質をサイズごとに紹介します。

引用:アレルゲン・栄養成分・原料原産地情報

サイズ シロップのポンプ数
(シロップのカロリー)
シロップの
糖質
Short
(ショート)
1ポンプ
(20Kcal)
5.3g
Tall
(トール)
2ポンプ
(40Kcal)
10.6g
Grande
(グランデ)
3ポンプ
(60Kcal)
15.9g
Venti
(ベンティ)
4ポンプ
(80Kcal)
21.2g

 

「シロップ多め」とオーダーすれば上記の倍量入ります。

「少なめ」の場合は半分になります。

 

ほうじ茶ティーラテに別のシロップを追加した場合のポンプ数とカロリーは次のとおり。

別のシロップを追加
した場合のポンプ数
バニラ
シロップ
キャラメル
シロップ
モカ
シロップ
ホワイト
モカシロップ
チャイ
シロップ
Short 1ポンプ
(20Kcal)
1ポンプ
(20Kcal)
1ポンプ
(52Kcal)
1ポンプ
(52Kcal)
40ml
(68Kcal)
Tall 2ポンプ
(40Kcal)
2ポンプ
(40Kcal)
2ポンプ
(104Kcal)
2ポンプ
(104Kcal)
60ml
(102Kcal)
Grande 3ポンプ
(60Kcal)
3ポンプ
(60Kcal)
3ポンプ
(156Kcal)
3ポンプ
(156Kcal)
80ml
(136Kcal)
Venti 4ポンプ
(80Kcal)
4ポンプ
(80Kcal)
4ポンプ
(208Kcal)
4ポンプ
(208Kcal)
100ml
(170Kcal)

 

クラシックシロップを別のシロップに変更した場合のポンプ数とカロリーは次のとおり。

別のシロップに変更
した場合のポンプ数
バニラ
シロップ
キャラメル
シロップ
モカ
シロップ
ホワイト
モカシロップ
チャイ
シロップ
Short 1ポンプ
(20Kcal)
1ポンプ
(20Kcal)
1ポンプ
(52Kcal)
1ポンプ
(52Kcal)
40ml
(68Kcal)
Tall 2ポンプ
(40Kcal)
2ポンプ
(40Kcal)
2ポンプ
(104Kcal)
2ポンプ
(104Kcal)
60ml
(102Kcal)
Grande 3ポンプ
(60Kcal)
3ポンプ
(60Kcal)
3ポンプ
(156Kcal)
3ポンプ
(156Kcal)
80ml
(136Kcal)
Venti 4ポンプ
(80Kcal)
4ポンプ
(80Kcal)
4ポンプ
(208Kcal)
4ポンプ
(208Kcal)
100ml
(170Kcal)

 

シロップ全9種類のカロリーや糖質、全ドリンクに入っているポンプ数(シロップの量)を紹介しています。

 

あわせて読みたい
スタバのシロップ全種種を紹介!追加や変更・多め・少なめのカスタムも解説

 

値段とサイズ

ほうじ茶ティーラテは、ショート(short)からベンティ(Venti)まで4サイズで販売されています。

サイズ 値段
Short(ショート)
240ml
455円
Tall(トール)
350ml
495円
Grande(グランデ)
470ml
540円
Venti(ベンティ)
590ml
585円

※税込、店内飲食(消費税率10%)価格

 

ちなみに、スタバ代をお得にする方法が2つあります。

タンブラー持参で20円割引になる

まず、タンブラーマグカップボトルなどの容器を持参すると、ほぼ全てのドリンクが20円割引になります。

また、スターバックスカードで支払うと最大14.8%お得になります。

スターバックス リワードチケット

12,320円分が還元されている。(770円×16枚のチケット)

スタバカードは無料ですぐ作れます。カードの作り方、お得にする手順は下記にまとめています。

 

 

 

おすすめカスタマイズ11選

1.シロップ抜き+豆乳変更(154Kcal)ダイエット・糖質制限中におすすめ

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

注文方法

  • ほうじ茶ティーラテを注文
  • シロップを抜く(ノンシロップ)無料
  • 豆乳に変更(+55円)

 

トールサイズで2ポンプ(40Kcal)入っているクラシックシロップを抜くと、カロリーが162Kcal→122Kcalに低くなるので、ダイエット中におすすめのカスタムです。

さらに豆乳に変更すると、116Kcalでシロップ抜きのほうじ茶ティーラテが飲めます。

豆乳のすっきりとした口当たりと特有のコク、ほうじ茶の香ばしさのハーモニーが楽しめます。

 

2.甘さ控えめカスタム|135Kcalで飲める

スタバ新作ゼンクラウド ウーロンのカスタマイズ3選・カロリー

注文方法

  • ほうじ茶ティーラテを注文
  • シロップを抜く(無料)
  • スラリを追加(無料)

「甘いのは嫌だけど全く甘くないのも嫌だ」という人におすすめのカスタマイズ。

シロップは全部抜いて、その後にコンディメントバー(ナプキンなどがおいてある場所)に置いてあるダイエットシュガー「スラリ」を加えましょう。

スラリは1袋でカロリーが0.8Kcalしかないのに、ほどよい甘さを加えられます。

正直、ほうじ茶ティーラテは甘い方が美味しいと個人的には感じているので、甘味料は平気な方はカロリーオフの砂糖を活用しましょう。

 

3.シロップ少なめ(無料)142Kcal

注文方法

  • ほうじ茶ティーラテを注文
  • シロップ少なめ(2ポンプ→1ポンプ)無料

スラリなどの人工甘味料を使いたくない方は、シロップ少なめでオーダーしましょう。

クラシックシロップが半分になるので20Kcalカロリーをカットにできます。

トータル142Kcalで飲めます

 

4.ホワイトモカシロップに変更(無料)

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

注文方法

  • ほうじ茶ティーラテを注文
  • ホワイトモカシロップに変更(無料)

クラシックシロップをホワイトモカシロップに変更すると、まろやかな甘みが加わっておいしくなります

飲んだ瞬間、ティーラテのミルキーな美味しさが口いっぱいに広がります。

甘いティーラテが好きな方におすすめのカスタマイズです。

 

5.ホイップ+キャラメルソース追加(+55円)

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

注文方法

  • ほうじ茶ティーラテを注文
  • ホイップ追加(+55円)
  • キャラメルソース追加(無料)

ホイップを追加し、その上にキャラメルソースを追加するとまろやかさと濃厚な甘みが重なって、デザート感がアップします。

 

6.豆乳に変更(+55円)

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

注文方法

  • ほうじ茶ティーラテを注文
  • ミルクを豆乳に変更(+55円)

ほうじ茶の香ばしさと豆乳の相性の良さを存分に楽しめるカスタマイズ。

PTRさんの間でも人気で、リッチな香りと味わいが楽しめます。

ミルクよりもすっきりした口当たりと喉越しになります。

 

7.オールミルク(無料)濃いめになる

注文方法

  • ほうじ茶ティーラテを注文
  • オールミルクでオーダー(無料)

スタバのティーラテは通常、お湯とミルクを5:5の比率で作ります。

お湯を加えることで茶葉から成分を抽出するのが主な目的です。

しかし、オールミルクでオーダーすると1:9の比率で作るため、クリーミーで濃厚な口当たりになります。

オールミルクのカロリーは約226Kcalになります。(Tallサイズ、標準ミルクの場合)

ほうじ茶ティーラテは元々すっきりした味わいと口当たりですが、オールミルクにすることでミルク感たっぷりの味わいが楽しめます。

個人的にも一押しのカスタマイズで「飲むたびにオールミルクにする」というファンも多い人気カスタマイズです。

※オールミルクの際は、茶葉の抽出に時間がかかるので、少し時間を置くのがおすすめです。

 

8.甘くするカスタム(55円)

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

注文方法

  • ほうじ茶ティーラテを注文
  • ブレベに変更(+55円)
  • オールミルク(無料)
  • ホワイトモカシロップに変更(無料)
  • シロップを2倍に増量(無料)

ホイップクリームの原料である「ブレベ」に変更すると、濃厚でクリーミーな味になります。

ほうじ茶の香ばしさとブレベのクリーミーさがお互いを引き立てあって、「飲むスイーツ」という印象。

さらにオールミルクでオーダーし、ホワイトモカシロップに変更、シロップを増量すると思いっきり甘くなります。

甘いのが好きな方におすすめのカスタムです。

 

9.はちみつ追加(無料)

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

注文方法

  • ほうじ茶ティーラテを注文
  • はちみつ追加(無料)

はちみつを追加すると、優しい甘みとコクが加わって美味しくなります。

はちみつはレジで無料で追加してくれます。

 

10.モカシロップに変更(無料)

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

注文方法

  • ほうじ茶ティーラテを注文
  • モカシロップに変更(無料)

クラシックシロップをモカシロップに変更すると、味に奥行きが出て、コクも感じられる一杯になります。

「チョコレート×ほうじ茶」という意外な組み合わせですが、甘くなりすぎずチョコのビターな味が茶葉の香ばしさとマッチして、大人の味わいに仕上がります。

 

11.お湯少なめ(無料)

スタバのティーラテはお湯少なめ(お湯4:ミルク6)など割合を好みで変更できます。

オールミルクだと濃厚すぎる方におすすめです。

 

試してみたカスタマイズ

エスプレッソショット追加

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

ほうじ茶ティーラテとエスプレッソショットの組み合わせは悪くないのですが、すっきりとしすぎて物足りない印象でした。

オールミルク+モカシロップに変更などのカスタマイズと合わせたほうが美味しそうです。

ティーラテ類ドリンクは、サッパリとした口当たりにするカスタマイズよりも、濃厚に楽しむほうが個人的には美味しいと感じました。

 

アイスの「ほうじ茶クラシックティーラテ」との違い

ほうじ茶&クラシックティーラテのおすすめカスタマイズ(カスタム)

アイスの「ほうじ茶クラシックティーラテ」との違いはミルクとシロップの種類

ほうじ茶クラシックティーラテには、標準のミルクよりも濃厚なフレッシュクリームとホワイトモカシロップを使っています

味もほうじ茶クラシックティーラテの方が甘くて濃厚です。

カロリーもTallサイズで263Kcalあるので、通常のほうじ茶ティーラテより100kcalもカロリーが高いです。

そのため、デザート感が強いティーラテが好きな人向けのドリンクです。

 

あわせて読みたい
ほうじ茶 & クラシックティー ラテ
スタバ新作「ほうじ茶クラシックティーラテ」おすすめカスタマイズ4選・カロリー

 

カフェインが含まれる(デカフェ変更できない)

ほうじ茶ティーラテはカフェインが含まれます。

緑茶やコーヒーに比べると少量ですがカフェインが含まれているので、妊娠中や授乳中の人は注意が必要です。

厚生労働省によると、妊娠中の摂取量は1日200mgまでが望ましい(コーヒーの場合はマグカップ2杯分程度)とされています。

1日1杯程度なら問題ないかもしれませんが、体調と相談しながら飲むことをおすすめします。

基本的にティーラテは紅茶を使っていて、ほとんどの茶葉にカフェインが含まれています。

唯一のノンカフェインといえば、フローラルな香りとすっきりとした味わいが特徴のカモミールティーラテです。

ティーラテは香り立つものが多く、好みが分かれるかもしれませんが、香りをかぐことでリラックス効果が得られるメリットもあります。

 

妊娠中・授乳中の方におすすめのデカフェドリンクを紹介しています。

あわせて読みたい
スタバのおすすめデカフェドリンク10選!カスタマイズ・カロリーも紹介!

 

ほうじ茶ティーラテを家で作るレシピ

【ほうじ茶ティーラテ】おすすめカスタム11選・カロリー・糖質を紹介!

ほうじ茶ティーラテを家で作るなら「スターバックスヴィアほうじ茶」を使うと簡単です。

▼レシピ

1.豆乳やミルクを180mlカップに入れる
2.viaほうじ茶の粉末を全量カップに入れる
3.マドラーでかき混ぜる
完成

 

詳しい作り方を画像で解説しています。

 

あわせて読みたい
スタバviaほうじ茶は大量に買い置きしたい美味しさ!甘さ控えめで低カロリーなのも魅力

 

FAQ(よくある質問)

Q:甘くない低カロリーのカスタムはできますか?

A:トールサイズの場合、ミルクを無脂肪乳に変更すると42kcalカットできます。シロップを抜くと40kcal減らせます。カスタム後は合計80kcalで飲めます。

 

Q:シロップは何を使っていますか?何ポンプ入っていますか?

A:クラシックシロップが入っています。トールサイズの場合2ポンプです。

 

あわせて読みたい

スタバには烏龍茶のティーラテもあります。

一般的なウーロン茶とはちょっと異なる特別な香りが特徴です。

 

あわせて読みたい
スタバ新作ゼンクラウドウーロンティーラテのカスタマイズ4選・カロリー
スタバ新作ゼンクラウドウーロンティーラテのカスタマイズ4選・カロリー

 

次回の新作ドリンク、グッズの最新情報を紹介しています。

 

 

現在飲めるドリンク、全国で注文できる裏メニューを紹介しています。

 

 

スタバのカスタム全種類(約50種類)を紹介しています。

 


-ドリンク・裏メニュー

© 2022 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5