スタバ

スタバのコーヒー豆「カティカティブレンド」はおすすめ?飲んだ感想を正直に述べる

投稿日:


 

32,400円のコーヒーを飲んだり、焙煎(ばいせん。生豆を焼くこと)も行うコーヒーブロガー山口が、スタバのコーヒー豆「カティカティブレンド」はおすすめか?

飲んだ感想を正直に述べます。

同じコーヒー豆でも用いる抽出器具によって出来上がりの味が変わるため、今回は

  • ペーパードリップ
  • コーヒープレス
  • ネルドリップ

上記3つの抽出方法で飲んでレビューします。

カティカティブレンド

「カティカティブレンド」は、スターバックスコーヒーで次のように説明されている。

さわやかでフルーティーな味わいが特徴の東アフリカ産のブレンドコーヒー
シトラスやスパイスの風味、フローラルの香りと鮮やかな酸味のバランスが印象的な、ほどよいコクのある東アフリカ産のブレンドコーヒーです。アイスでもホットでもお楽しみいただけます。

出典:スターバックスコーヒー

値段(税抜)

1,330円

※100gあたり532円

容量

250g

コーヒー豆の種類

  • エチオピア
  • ケニア

焙煎度合い

スターバックス ミディアムロースト

※中深煎り。一般的にハイローストからシティローストと呼ばれる焙煎度合い

豆の状態

割れたり欠けたりの豆から虫食い豆まで、幅広い欠点豆が入っていて焦げた豆も目立つ。

これらを良豆と一緒に抽出すると雑味が出るので、できれば手作業で全て取り除くのが望ましい。

評価

カティカティブレンドを3つのコーヒー器具で飲み比べ


▲左から

  • ハリオV60ドリッパー
  • ハリオ ウッドネック ネルドリッパー
    (フィルターはマルタ製の4枚接ぎ。一人用を使用)
  • ハリオ カフェプレス スリム

はじめにペーパードリップの定番である「ハリオV60ドリッパー」で抽出して飲んで、味の変化がしっかり感じられる2つの器具で飲んでいく。

【抽出環境】

  • 1杯あたりに使う豆:16g
  • お湯の量:160cc
  • お湯の温度:85℃
  • 蒸らし時間:30秒
  • 使うコーヒーポット:カリタ製ホーローポット

ハリオV60ドリッパー

中挽きにしたカティカティのコーヒー粉に、お湯を静かに注いでいく。

湯に触れた粉が膨らむことはなく、焙煎からある程度の時間が経過したものと思われる。

手作業で欠点豆を取り除いた甲斐あって、柔らかい甘酸っぱさと、ほのかな苦味のバランスが整った味わいが感じられる。

エチオピアモカが含まれているため、特有の華やかな香りが鼻から抜けていく。

スタバの豆にありがちな燻煙臭さもなく、しつこさもなく飲みやすいので、モカやゲイシャなどが好きなら気にいるかも知れない。

次はコーヒープレスで淹れて飲んでみる。

コーヒープレス

粗挽きにしたカティカティをコーヒープレスで淹れて飲むと、クルミのような風味とモカの華やかな香りが重なって、深みが感じられる。

苦味や酸味は控えめになった印象で、後味もスッキリとキレが良い。

スタバの店舗でも、コーヒープレスで抽出したカティカティを飲むことができるので、興味があれば試して欲しい。

最後にネルドリップして飲んでみる。

ネルドリップ

粗挽きにしたカティカティをネルドリップして飲むと、まろやかな苦味と酸味が感じられる。

クルミのような豆本来の風味もかすかに感じられて、ペーパードリップとコーヒープレスの間を取ったような味に仕上がった。

ネルドリップは準備や手入れに手間はかかるが、特有のまろやかさが味わえるのが魅力だ。

まとめ

さて、今回はスタバのコーヒー豆「カティカティブレンド」を3つの抽出方法で飲んでみた。

個人的にはコーヒープレスで飲んだ一杯が印象に残っており、華やかな香りとクルミのような風味がマッチしていた。

【おすすめできる?】

おすすめとは言えないが、欠点豆を手作業で取り除くのが楽しめるなら、購入もアリかも知れない。

僕がこれまで飲んできたスタバのコーヒー豆の中では、すっきりとしていて飲みやすいのは間違いない。

 

なお、僕がこれまで飲んできた美味しいコーヒーをランキングにしたので、コーヒーギフトを選ぶ際にも参考になれば嬉しい。

コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。