海外スタバ

韓国スタバ限定の新作グッズ・タンブラー登場【2019年1月発売】

投稿日:


 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が韓国スタバ新作グッズ・タンブラーなどについて書いていきます。

【あなたへおすすめしたい記事】

韓国スタバ新作グッズ2019「ベアリスタ貯金箱」1月18日登場!

韓国スタバ限定の新作グッズ・タンブラー登場!2019年1月発売

韓国スタバ限定の新作グッズ・タンブラー登場!2018年12月発売

発売日

2019年1月22日より発売

販売場所

  • 韓国スターバックスコーヒー店舗
    (STARBUCKS KOREA)
  • フリマアプリ
    (ラクマ・メルカリ等)
  • SNSの代行サービス利用
    (インスタグラム等)

タンブラー

SSボウイブラウンタンブラー

容量(ドリンクのサイズ)

473ml(グランデサイズ)

保温・保冷

説明

ボディ全体がテラゾーデザインされているステンレスタンブラー。
(大理石のような模様)

中央にはスターバックスのシンボル「サイレンロゴ」が描かれています。

ダブルウォール構造なので表面が熱くならず、1時間の保温、保冷効果もあります。

レザーストラップは脱着可能です。

SSウィルソンディープブルータンブラー

容量(ドリンクのサイズ)

473ml(グランデサイズ)

保温・保冷

説明

可愛らしい色合いのステンレスタンブラー。

中央にはSTARBUCKSのワードマークロゴが描かれています。

ダブルウォール構造なので表面が熱くならず、1時間以上の保温、保冷効果があります。

フタは二重ロックできて従来のタンブラーより密閉力がアップしています。

SSベージュマーキュリータンブラー

容量(ドリンクのサイズ)

355ml(トールサイズ)

保温・保冷

説明

テラゾーパターンで仕上げられた蓋付きステンレスタンブラー。

シンプルな見た目で男女問わず使えそう。

プレゼントにも良さそうですね。

こちらのタンブラーはダブルウォール構造なので表面が熱くなりません。

また、1時間ほどの保温、保冷効果もあります。

ベージュスリーブサイレンタンブラー

容量(ドリンクのサイズ)

296ml(ショートサイズ)

保温・保冷

×

説明

テラゾーパターンで仕上げられたスリーブ付きタンブラー。

スリーブにはサイレンロゴがエンボス加工でデザインされています。

落ち着いた色味で使いやすそうですね。

マグカップ

ギフトベージュサイレンマグ

容量(ドリンクのサイズ)

355ml(トールサイズ)

保温・保冷

×

説明

テラゾーコンセプトで作られたマグカップ。

マグ本体にはサイレンロゴがエンボス加工されています。

幅広い年代のファンに愛されそうな一品ですね。

ギフトゴールドヘリテージマグ

容量(ドリンクのサイズ)

355ml(トールサイズ)

保温・保冷

×

説明

テラゾーコンセプトで作られたシンプルなマグカップ。

マグ本体にはヘリテージロゴが配されています。

シーズンを問わず使うことができそうですね。

ボトル

JNLギフトベージュステンレスボトル

容量(ドリンクのサイズ)

350ml(トールサイズ)

保温・保冷

説明

テラゾーコンセプトで作られた完全密閉のステンレスボトル。

有名なThermos(サーモス)とスタバのコラボグッズです。

6時間の保温、保冷効果があります。

同タイプのステンレスボトルを1年使った感想は次の記事にまとめました。

購入の際の参考にどうぞ↓

【レビュー】スタバのハンディーステンレスボトルを使ってみた!実際の保温時間、飲みやすさは?

グッズ

サイレンレザースリーブ

スタバのシンボル「サイレン」がエンボス加工されたレザー素材のスリーブです。
(合成皮革)

韓国スタバ限定の新作グッズ・タンブラーの値段

タンブラーは3000円台〜販売されています。

注目度の高そうなレザースリーブは2000円台〜の販売。

気になるグッズはまとめて購入すれば割引してもらえることが多いです。

少しでもお得に韓国スタバ限定グッズ・タンブラーを入手できると良いですね!

 

スタバのタンブラーを使った感想・こぼれるかの検証なども行ってみました。

タンブラー購入の際の参考にどうぞ↓

スタバのタンブラーやボトルの値段・割引・使い方・性能・サイズ


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。