スタバ海外限定グッズ情報

韓国スタバから旧ロゴタンブラーやマグカップなどのグッズ新発売!全長50cmベアリスタも同時発売しています

投稿日:


 

韓国スターバックスから20周年記念のグッズが先日も発売しましたが、7月30日から、また新しいタンブラーやマグカップなどが発売しました。

関連韓国スタバ20周年記念タンブラー・マグカップ・キーホルダーなど新発売!

韓国スタバグッズのファンにとっては嬉しいニュースですね。

 

今回は、新作タンブラーながらも「旧サイレンロゴ」がデザインされていて、昔からのスタバファンにとってもグッとくる見た目となっています。

すでにラクマやインスタグラムなどの通販でも購入可能なので、最後までチェックしてみてください。

1999サイレングラスコールドカップ473ml

ボディ中央にサイレンロゴがエンボス加工されたストロー付きグラスタンブラー。

容量473mlでグランデサイズまでのドリンクを注げます。

写真のように、ドリンクを注ぐとサイレンロゴが浮かび上がるようなデザインになっています。

男女問わず使えそうなシンプルなデザインが良いですね。

SS DW 1999サイレンTogoタンブラー473ml

スタバのカップをイメージして作られたステンレスTogoタンブラー。

こちらも容量473mlでグランデサイズまでのドリンクを注げます。

白いボディの中央には旧サイレンロゴが描かれています。

どこか懐かしい感じもしつつ、新しさも感じる不思議な魅力があるタンブラーです。

1999サイレンデミマグセット

1999年に使われていたサイレンロゴが描かれたシンプルなデミタスマグが2つセットになっています。

どちらも容量89mlで、ダブルエスプレッソ(エスプレッソドッピオ)を注ぐのに最適なサイズです。

こちらも飽きがこないデザインなので、長く愛用できそうなのが良いですね。

1999サイレンマグ473ml

真っ白なボディに旧サイレンロゴがエンボス加工されたセラミック素材のマグカップ。

こちらも容量473mlでグランデサイズまでのドリンクが入ります。

マグカップ下部に描かれたゴールドの文字も高級感があって、洗練された美しさを感じます。

なお、電子レンジでの使用はできないので、ご注意を。

巨大ベアリスタ

韓国スタバの20周年を記念して特別に作られた、全長50cmの巨大ベアリスタです。

どれほど巨大かと言うと、こんな感じです。


画像:インスタグラム

ご覧いただいたとおり、かなりの大きさですが、これ目当てのファンはかなり多かったようでSNSでも話題になっています。

韓国スタバ明日発売のラインナップ🌟
巨大ベアリスタ可愛すぎる…
欲しいけど…
うう…ちょっと手が出ない…笑

そんなベアリスタも含めて、タンブラーやマグカップの値段をみていきましょう。

グラスタンブラーは3,800円、デミタスマグセットは3,500円、1999サイレンマグは3,000円で販売されています。

注目の50cmベアリスタは12,000円(送料別)で販売されています。ベアリスタ以外のタンブラーなどは全て送料込みの値段です。

今日から発売のグッズなので、これから出品数も増えてくるかと思います。

気になるグッズがあれば、友人の分と一緒に複数購入すると割引してくれることが多いです。

ただ、50cmベアリスタに限っては韓国内でも完売していて入手困難とのことなので、早めに買った方が良いかと思います。

 

なお、海外スタバ限定のタンブラーだと、こちらもいま注目されています。

スターバックス創業からのヒストリーがボディ全体に描かれている完全密閉の水筒です。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー