記事タイトル下広告



スタバ スタバグッズ情報

スタバ【クグロフ】容器の缶がリユースしたい可愛さ!フードの感想も

投稿日:2018年11月22日 更新日:

 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が、新作フードメニュー【クグロフ】の容器の缶がリユースしたい可愛さなので、実際に購入して手にとった感想を書いていきます。

合わせて、フード自体の感想についても書いていきます。

【あなたへおすすめしたい記事】

発売日

2018年11月22日

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。

※一部店舗を除く

クグロフ

説明

クグロフについて、スタバ公式サイトでは次のように説明されています。

レーズンやキャンディングしたピーカンナッツを練りこんだブリオッシュ生地にアーモンドスライスをのせて、じっくり焼き上げました。しっとりとした生地をカットするとレーズンやナッツの芳ばしい香りが広がります。焼き上がった後に雪のように白い粉糖をふりかけ、クリスマス感を高める見た目に仕上げました。
真っ白な蓋にサイレンのロゴがデザインされた、クリスマス以降も使用できるリユースにぴったりな缶に入っていて、ギフトにもおすすめの一品です。

出典:スターバックスコーヒー

値段

1,800円

※値段は税抜きです。

カロリー

703Kcal

カスタマイズ

クグロフ注文時に行えるカスタマイズですが、

上記を無料で追加できます。

各種ソース類はフードに直接かけてもらうことも、別皿にトッピングしてもらうこともできます。

写真のように別皿にトッピングしてもらうと、そのままのフードの味も、カスタマイズした味のどちらも楽しめます。

また、コンディメントバーココアパウダーシナモンパウダー、はちみつ追加などのカスタマイズも可能です。

プラス30円でホイップも追加できます。

缶を手にとった感想

クグロフの容器にはスターバックスのシンボル「サイレンロゴ」がエンボス加工でデザインされています。

缶のサイズですが、手のひらにギリギリ収まる大きさです。

アクセサリー類や文房具など様々なものを収納するのには十分な大きさです。

厚みも十分あります。

中を開けると、大きめサイズのフード「クグロフ」が入っています。

食べた感想

スタバ新作フード「クグロフ」は、ほんのり甘いレーズンパンという印象です。

アーモンドやナッツが使われているので、トースターで少し焼いて食べると一層香ばしくなって美味しそうです。

外側には粉糖が振りかけられていますが、そこまで甘ったるくないので食べやすいです。

シュトーレンのような味とは異なり、クセが少ない美味しいパンです。

一緒に飲むドリンクですが、ティーラテ類コーヒー類紅茶類どれでも相性が良いです。

コーヒーと一緒に楽しむ場合は、季節限定のクリスマスブレンド、クセの少ないブレックファーストブレンドハウスブレンドコロンビアや深煎りのコモドドラゴンなどと合わせれば美味しく楽しめるでしょう。

スタバの人気記事

ドリンク・フード・グッズなど、スタバの全商品がお得になります。

スタバ代節約術|1年で74,000円お得にした方法

スタバ新作ドリンクやフード、グッズなどの最新情報を随時更新しています。

【最新】スタバ新作フラペチーノやグッズ、フード情報まとめ

スタバ新作グッズ「さくらリユーザブルカップ&さくらクロス」登場!

スタバ新作グッズ「さくらリユーザブルカップ&さくらクロス」登場!

スタバの可愛いタンブラーをまとめました。コミューターマグクーポンのお得な使い方も。

スタバのタンブラーやボトルの値段・割引・使い方・性能・サイズ

SNSで話題の韓国スタバタンブラーをまとめました。※こちらで購入も可能です。

韓国スタバタンブラー・マグカップおすすめ20選を一挙紹介!

日本でも話題の人気リュックも、こちらから購入可能です。

台湾スタバタンブラー・マグカップ・グッズのおすすめ23選!

タンブラーが可愛いとSNSで話題のシンガポールスタバのグッズをまとめています。
こちらから購入も可能です!

シンガポールスタバのタンブラー・マグカップ・グッズおすすめ24選!

スタバの全カスタマイズまとめ辞典。ブックマークしてご利用ください。

スタバの全カスタマイズ一覧|無料と有料カスタマイズまとめ

100種以上のドリンク一覧表です。カロリーなどの情報がひと目で分かります。ブックマークしてご活用ください。

スタバ全ドリンクメニューのカロリーやカスタマイズ、値段一覧|新作ドリンク情報も掲載

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

スタバに行くなら
読んでおきたい人気記事

スタバのタンブラーやボトルの値段・割引・使い方・性能・サイズ

スタバのタンブラーやボトルの値段・割引・使い方・性能・サイズ

スタバサイズの読み方・各サイズの容量と値段【ベンティが一番お得】

スタバWiFi(ワイファイ)ログイン方法と繋がらない時の接続方法

【最新】スタバのマグカップ100選まとめ|海外限定・ご当地マグも紹介

スタバカード

スタバカードの使い方・作り方・チャージ方法・4つのメリット・残高確認

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓