スタバ

スタバ【クグロフ】容器の缶がリユースしたい可愛さ!フードの感想も

投稿日:


 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が、新作フードメニュー【クグロフ】の容器の缶がリユースしたい可愛さなので、実際に購入して手にとった感想を書いていきます。

合わせて、フード自体の感想についても書いていきます。

【あなたへおすすめしたい記事】

発売日

2018年11月22日

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。

※一部店舗を除く

クグロフ

説明

クグロフについて、スタバ公式サイトでは次のように説明されています。

レーズンやキャンディングしたピーカンナッツを練りこんだブリオッシュ生地にアーモンドスライスをのせて、じっくり焼き上げました。しっとりとした生地をカットするとレーズンやナッツの芳ばしい香りが広がります。焼き上がった後に雪のように白い粉糖をふりかけ、クリスマス感を高める見た目に仕上げました。
真っ白な蓋にサイレンのロゴがデザインされた、クリスマス以降も使用できるリユースにぴったりな缶に入っていて、ギフトにもおすすめの一品です。

出典:スターバックスコーヒー

値段

1,800円

※値段は税抜きです。

カロリー

703Kcal

カスタマイズ

クグロフ注文時に行えるカスタマイズですが、

上記を無料で追加できます。

各種ソース類はフードに直接かけてもらうことも、別皿にトッピングしてもらうこともできます。

写真のように別皿にトッピングしてもらうと、そのままのフードの味も、カスタマイズした味のどちらも楽しめます。

また、コンディメントバーココアパウダーシナモンパウダー、はちみつ追加などのカスタマイズも可能です。

プラス30円でホイップも追加できます。

缶を手にとった感想

クグロフの容器にはスターバックスのシンボル「サイレンロゴ」がエンボス加工でデザインされています。

缶のサイズですが、手のひらにギリギリ収まる大きさです。

アクセサリー類や文房具など様々なものを収納するのには十分な大きさです。

厚みも十分あります。

中を開けると、大きめサイズのフード「クグロフ」が入っています。

食べた感想

スタバ新作フード「クグロフ」は、ほんのり甘いレーズンパンという印象です。

アーモンドやナッツが使われているので、トースターで少し焼いて食べると一層香ばしくなって美味しそうです。

外側には粉糖が振りかけられていますが、そこまで甘ったるくないので食べやすいです。

シュトーレンのような味とは異なり、クセが少ない美味しいパンです。

一緒に飲むドリンクですが、ティーラテ類コーヒー類紅茶類どれでも相性が良いです。

コーヒーと一緒に楽しむ場合は、季節限定のクリスマスブレンド、クセの少ないブレックファーストブレンドハウスブレンドコロンビアや深煎りのコモドドラゴンなどと合わせれば美味しく楽しめるでしょう。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。