コンビニドリンク

ローソン【アイス抹茶ラテ】がマチカフェから新登場!飲んだ正直な感想を述べる

2020年7月2日

ローソン アイス抹茶ラテ

コンビニ新作ドリンクをレビューしている「コーヒーブロガー山口」です。(@yamaguchicoffee

今回は、ローソン・マチカフェの新作ドリンク【アイス抹茶ラテ】を飲んだので、感想を正直に述べます。

ローソン【アイス抹茶ラテ】飲んだ感想を正直に述べる

ローソン アイス抹茶ラテ

  • 値段:280円(税込)
  • カロリー:125Kcal
  • サイズ:Mサイズのみ

京都の老舗日本茶メーカー「辻利一本店」の本格的な抹茶と、ローソンが創業当初から強いこだわりを持つミルクを合わせた濃厚なドリンク。

「奄美諸島産さとうきび」を使った素焚糖が配合されていて、やさしい甘さと深いコクが楽しめます。

自分でハーフミルクを加えて作る

ローソン アイス抹茶ラテ

ローソンのアイス抹茶ラテは、店舗のコーヒーマシンによって作り方が異なります。

従来のカリマリ社のマシン(店員さんが全部やってくれるマシン)なら、レジでお金を払うだけ。

新型のメリタのコーヒーマシンの場合、自分でハーフミルクを追加して作ります。

ローソン アイス抹茶ラテ

マシンの「紅茶、ミルク、その他」ボタンを押す

ローソン アイス抹茶ラテ

「ハーフアイスミルク」ボタンを押す

ローソン アイス抹茶ラテ

ミルクが注がれて完成します。

飲んだ感想を正直に述べる

ローソン アイス抹茶ラテ

すっきりとした素焚糖の甘みと、ほろ苦い抹茶の味わいがバランスよく調和していて、とても飲みやすい。

ミルクも濃厚過ぎず、夏にぴったりのさっぱりした口当たりに仕上がっています。

ただ個人的には、もう少し抹茶感が強くても良いかな?

と感じました。

多くの人に好まれそうな味わいに出来ている印象。

「特別に美味しい!」と感じるドリンクではなく無難な仕上がりです。

販売期間

2020年6月30日~

販売店舗

全国のローソン、マチカフェ併設店舗で販売。

まとめ

今回は「ローソン【アイス抹茶ラテ】がマチカフェから新登場!飲んだ正直な感想を述べる」

という内容でお届けしました。

甘すぎず、苦すぎず、多くの人にとって飲みやすい味わいのドリンク。

抹茶にこだわっている感を前面に出すなら、もう少し抹茶感があっても良いと正直に感じました。


-コンビニドリンク

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5