記事タイトル下広告



コンビニドリンク・スイーツ

ローソンマチカフェから「プレミアムクルーゴールドエディション」登場!

投稿日:

ちょっと普通とは違う特別なコーヒー「シングルオリジンシリーズ」の新作がローソンから登場。

コーヒーで有名なブラジルで最大級の生産面積のイパネマ農園。

普通のブレンドコーヒーもこのイパネマ農園のコーヒー豆を使っていますが、その中でも品質上位1%から選び抜いた「プレミアムクルー ゴールドエディション」が2/16から登場しています。

ローソン プレミアムクルー ゴールドエディション ローソン プレミアムクルー ゴールドエディション

シングルオリジン イパネマゴールドエディション
2月16日(火)発売
価格 200円(税込)

マチカフェ10周年を記念して発売したシングルオリジン「イパネマゴールドエディション」。

イパネマ農園の中でも特に品質が高い「ゴールドエディション」ランクの特別なコーヒー。

甘くフルーティーな香りで、オレンジのようなやわらかい酸味が楽しめるそう。

飲みたくて近所のローソン何軒も回ったのですが、函館では高いコーヒーがあまり売れないのか、どこも取り扱いしておらず飲めていません。

どこかで飲める機会があったら追記します。

以前飲んだローソンのシングルオリジン「ルワンダ」は、柑橘系フルーツのような爽やかさと、レモンのような酸味が印象的でした。

コンビニコーヒーとは思えない味わいだったので、今回のシングルオリジンもきっとおいしいのではないかと期待しています。

ローソン ルワンダコーヒー

実食レポ:ローソン【ルワンダ】過去最高のシングルオリジンコーヒーだが不満が一つだけある

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓