コンビニドリンク

ローソンの台湾アイスティー パッションフルーツ四季春茶は感動的な美味しさ

カップのフタを開けた瞬間広がる「フルーツの香り」が印象的なローソンの台湾茶シリーズから、新作ドリンクの「台湾アイスティー パッションフルーツ四季春茶」が登場!

本記事では、台湾アイスティー パッションフルーツ四季春茶の魅力に迫りながら、実際に飲んだ感想やカロリーなどもお伝えしていきます。

ローソン「台湾アイスティー パッションフルーツ四季春茶」

台湾アイスティー パッションフルーツ(四季春茶)

台湾アイスティー パッションフルーツ(四季春茶)
2021年5月18日(火)発売
ローソン標準価格 350円(税込)
カロリー:65kcal

フルーツソースを加えたすっきりした味わいの水出し台湾茶がローソンから新登場。

パッションフルーツのつぶつぶ食感とすっきり爽やかな味わいが楽しめます。

ローソンからは今までもホットの台湾茶が登場していて、どれもコンビニのドリンクとは思えない上品な香りと味わいで、リピート確定のドリンクばかりでした。

今回も新作ドリンクも期待が高まります。

台湾茶はレジで注文すれば店員さんが作ってくれる

台湾アイスティー パッションフルーツ(四季春茶)

店舗によっては違うかもしれませんが、僕が訪れたローソンはレジで「台湾アイスティー パッションフルーツをください」と言えば、店員さんが作ってくれました。

自分でコーヒーマシンを操作する必要はないので、気軽に飲めると思います。

実食レポ

台湾アイスティー パッションフルーツ(四季春茶)

早速ひと口飲んでみると、ちょっと個性的な味わい(良い意味で)の台湾茶と、フルーツソースの甘くてジューシーな酸味が絶妙にマッチしています。

台湾茶は個人的に好きでよく飲むのですが、ウーロン茶とも違うし緑茶とも異なる爽やかなおいしさが特徴です。

そんな台湾茶に、ほど良い甘さと酸味の「フルーツソース」が加わって、まるでジュースのような味わいに仕上がっています。

さらに、パッションフルーツのつぶつぶした食感が良いアクセントになっていて、今回もコンビニドリンクのクオリティーとは思えない素晴らしい仕上がりだと感じました。

台湾アイスティー パッションフルーツ(四季春茶)

「台湾アイスティー パッションフルーツ四季春茶」は、暑い日でもたっぷり飲める「大きめサイズ」なので、初夏にぴったりの一杯です。

台湾茶と南国果実のハーモニーをお近くのローソンで楽しんでみてはいかがでしょうか。

これまで飲んできたドリンクの実食レポも下記にまとめています。あわせてチェックしてみて下さい。

ローソン・マチカフェのドリンクメニュー一覧。値段・カロリー・買い方・感想

コンビニドリンク関連の人気記事

また、ファミリーマートやセブンイレブンのドリンクレビューは下記にまとめています。

ファミマフラッペ全種類まとめ。作り方やカロリーや値段も掲載しています。

ファミマ【カフェラテ】200億円のフォームミルクは最強のふわふわ感!

セブンカフェのドリンクメニュー一覧|値段・カロリー・買い方・感想

セブンカフェ【高級キリマンジャロブレンド】正直な感想|青の贅沢感なし?

コンビニタピオカ10種類おすすめランキング|一番おいしいのはファミマのココナッツミルク

-コンビニドリンク

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5