コンビニドリンク

ローソン「リプトン フルーツインティー」が再販決定!カロリーや味の感想、値段は?

2018年6月29日

2018年に初登場したローソンの「リプトン フルーツインティー」が2019年も再販されることが決定しました!

「リプトン フルーツインティー」は、レモン、パイン、いちごの3種のカットフルーツとふんわり氷が入ったカップに、アールグレイティーが注がれたドリンク。

昨年は大人気のため、あらゆる店舗で売り切れ続出し、工場での出荷数を大幅にアップさせる騒ぎもあったほど。

そんな「リプトン フルーツインティー」の基本情報から、まずは見ていきましょう。

発売日


販売店舗

全国のマチカフェ導入ローソン店舗

リプトン フルーツインティー

「リプトン フルーツインティー」についてローソンは次のように説明しています。

レモン・パイン・ストロベリーの爽やかジューシーな組み合わせ。レモンスライスと角切りパインにカットいちごをトッピングしました。

出典:ローソン

値段(税込)

350円

カロリー

86Kcal

飲んだ感想

リプトン フルーツインティーは、フルーツが惜しげなくたっぷりと使われていて見た目にも豪華なドリンクです。

まずは、ガムシロップを入れないで一口飲んでみると、いちごやパイナップルのほのかな甘みが感じられます。

ガムシロップを入れて飲むと、いつものリプトンの紅茶の、どこな安心感のある味わいです。

最初はそのまま飲んでみて、物足りなければガムシロップを追加するのが良いと思います。

あと、たまに中身がカチカチに凍っていることがあるので、その場合はローソン店舗のレンジで30秒ほど温めると溶けて飲みやすくなります。


▲氷といちごが合わさった塊はレンジで溶かしましょう。

それと、店舗によっては太いストローが用意されているのですが、その場合は太いストローで飲むのがおすすめ。

細いストローだと、いちごの果肉が詰まってちょっと飲みづらいのです。

これらの難はあるものの、コンビニカフェ系ドリンクの中でも非常にクオリティの高い一杯なので、ぜひ一度飲んでみてください!


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲む。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。TV出演。

© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5