フレーバーコーヒー

イギリス発のフレーバーインスタントコーヒー「リトルズ」日本初上陸

投稿日:2017年12月19日 更新日:


コーヒーブロガー山口がちょっと変わったオシャレな見た目のコーヒーをご紹介。

輸入生活雑貨を販売するPLAZA(プラザ)は、2017年12月中旬より全国のPLAZA・MINiPLAにて、イギリス発のインスタントフレーバーコーヒー「LITTLE’S(リトルズ)」を直輸入し発売すると発表した。

「リトルズ」のインスタントフレーバーコーヒーは高品質のアラビカ豆を焙煎する際に、砂糖や合成香料を使わずにココナッツやチョコレートの自然な風味を楽しめるよう優しい香り付けがされているのが特徴。

インスタントコーヒーなのでお湯を注ぐだけで簡単にインポートらしい多彩なフレーバーを楽しむことができる。ちょっと一息つきたい時に飲みたくなるような、そんな一杯。



でが、これから上の6種類のフレーバーコーヒーを見ていこう。


【スイスチョコレート】
有名スイスブランドのダークチョコフレーバーを使用。甘いチョコレートの香りとコーヒーの芳ばしさの両方を楽しめる。


【アイランドココナッツ】
ココナッツで香りをつけてあり、甘い香りが澄み切った青い空や風に揺れるパームツリー、常夏の島をイメージさせてくれそう。




【アイリッシュクリーム】
まさにアイリッシュコーヒーの風味漂う、ウイスキーとクリームのフレーバーがブレンドされている。ノンアルコール。

このまま飲んでも良いが、ベイリーズのアイリッシュクリームを入れると、また格別の味わいに。


【ハバナラム】
ハバナラムフレーバーにダークラムの香りを付けたコーヒー。カリビアンスピリッツをイメージしたもの。パッケージにはお酒が描かれているがノンアルコール。


【チョコレートオレンジ】
相性の良いチョコレートとオレンジのフレーバーは果実感あふれる爽やかなスイーツのような味わい。


【リッチヘーゼルナッツ】
ヘーゼルナッツの甘く芳ばしい香りが楽しめる。LITTLE’Sの創業者がコーヒー作りを始めるきっかけになったフレーバー。

これらのインスタントフレーバーコーヒーは50g 各600円(税抜)。



風味も見た目もちょっと変わった、いかにも外国のコーヒーという感じがぷんぷん漂うLITTLE’Sのコーヒー、普段飲みはもちろんだが、本当にお酒が入っているような風味なのでパーティーなどの特別な場面で飲んでも盛り上がりそうな一品。

イギリスではクリスマスプレゼントとして贈る人も多く、実際にもらって飲んだら「通常のレギュラーコーヒーには戻れない」とまでいう人もおり高いリピート率も高い。

特に人気が高いのはアイリッシュクリーム、ハバナラム。興味があればPLAZA・MINiPLAへ足を運んでみてはいかがだろうか。

発売は2017年12月中旬より。

記事執筆時点(2017年12月19日)では、ネットで買えるところはAmazon。ただ受け取りがクリスマスには間に合わないためギフト購入を検討しているならPLAZA・MINiPLAのお店で買うのが良い。

LITTLE’S インスタントコーヒーをAmazonでみる


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー