ホンジュラス 函館カフェ 自家焙煎

リコリスのホンジュラスHG

投稿日:2017年7月25日 更新日:


函館駅前の繁華街、大門にあるカフェバーLYCORIS(リコリス)さんに行きました。こちらのお店ではオーナーがハンドピックした生豆を手動のロースターで焼いているそうです。

店内はカウンターがぐるっと一周しているような作りになっており少し薄暗くて落ち着く雰囲気作りがなされています。

バーなのですがチャージなどは取られず、店内の黒板にも書かれています(笑)この感じがアットホームさをまた演出しています。

フードメニューはカレーやパスタがあるのですが、イカナポリタンが美味しいそうです。僕はまかない丼という別のものを食べましたが、美味しかったです。

 

さて、食事も済んだので今回はホンジュラスのコーヒーを注文します。メニューの写真を撮ってこなかったのですが、金額は500円くらいだったと思います。

 

ホンジュラスHG(LYCORIS)



焙煎度合いはわかりません。

ペーパードリップで淹れてもらい、スモーキーな香りの立てて運ばれてきます。

一口飲むと、アメリカンコーヒーのようにあっさり。熱さが少し落ち着くと甘みと、ほどよい酸味が出てきます。全体的にバランスが取れていて飲みやすいコーヒーだと思います。ごちそうさまでした。

 

今回は、こちらのお店の記事でした。

LYCORIS(リコリス)

https://www.facebook.com/CafeBarLycoris/

住所:北海道函館市松風町20-1ライジングビル 2F

営業時間 :11:30~23:00

定休日:月曜日

駐車場 :あり(店舗横に3台可)

 

 


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー