カフェ

マルセン函館のメニュー・アクセス・営業時間・店内の写真など

2017年7月3日

函館在住のコーヒーブロガー山口が、マルセン函館のメニュー・アクセス・営業時間・店内の写真などについて書いていきます。

営業時間

モーニング:9:00~11:00

ランチ&カフェタイム:11:00~18:00
(ラストオーダー17:00)

アクセス

北海道函館市大手町5-10 ニチロビル 1F

函館駅より徒歩7分
市電「市役所前」より徒歩5分

駐車場

店舗前に7台分あり

マルセン函館

マルセン函館のメニュー・アクセス・営業時間・店内の写真など

マルセン函館は、昭和初期の建物を活かしたモダンな雰囲気が印象的です。

こちらのお店は昭和9年に建てられました。

もともと「日魯漁業」という現在の「マルハニチロ」の前身となる会社が入っていました。

マルセン函館のメニュー・アクセス・営業時間・店内の写真など

店内は、異国の雰囲気を味わえる作りになっています。

僕は一時期ヨーロッパに住んでいた時期があり、そこで数多くのカフェ・レストランを訪れました。

マルセン函館は、まるでヨーロッパで訪れたようなカフェ・レストランを思わせる雰囲気が感じられます。

開放感あふれる高い天井と大きな窓が印象的です。

メニュー

フード

プレート(ドリンク付き)

ハッシュドビーフプレート
1,200円
ステーキプレート
1,200円
牛すじカレープレート
1,100円
パンケーキプレート
1,060円
アジアンプレート
1,060円
3種のディップ・パンプレート
1,050円
ローストビーフサンドプレート
1,150円

ガレット(ドリンク付き)

ハムとチーズのガレット
1,050円
温泉卵とフレッシュサラダのガレット
1,050円
鶏のカチャトーラのガレット
1,100円

麺類メニュー(ドリンク付き)

鶏のフォー
1,020円
肉味噌と胡麻の辛いフォー
1,080円
牛すじカレーフォー
1,080円

パンケーキ・フレンチトースト

メイプルとバター
800円
ミックスベリー
880円
カラメルバナナ
880円

一品料理

本日のキッシュ
550円
季節の野菜サラダ
700円
プティオードブル
1,200円

デザート

本日のデザート
600円
本日のデザートとお茶のセット
1,000円
本日のデザートとコノハトのお茶のセット
1,100円
ミックスベリーとヨーグルトのパフェ
650円
エスプレッソとマスカルポーネのパフェ
650円
ほうじ茶パフェ
650円
バニラアイス
400円
ミックスベリーアイス
400円
エスプレッソアイス
400円
ほうじ茶アイス
400円

ドリンク

冷たいドリンク

水出しアイスコーヒー
500円
アイスカフェオレ
500円
アイスカフェモカ
550円
コーヒーフロート
500円
アイスティ
500円
アイスシトラスグリーンティ
500円
オレンジジュース
500円
いちごミルク
500円
メイプルジンジャーエール
500円
ソルティライム
500円
柚子ソーダ
500円
青森A-FACTORYシードル
500円
(ノンアルコール)
ペリエミント
600円

スムージー(夏季限定)

エスプレッソスムージー
650円
ミックスベリースムージー
650円
バナナビターチョコスムージー
650円

温かいドリンク

オリジナルブレンドコーヒー
500円
カフェオレ
500円
カフェモカ
500円
柚子茶
500円
いちごミルク
500円
ホットメイプルジンジャー
500円
ホットチョコレート
600円

コノハトのお茶(青森のお茶専門店「コノハト茶葉店」のお茶)

アールグレイ
600円
ダージリン
600円
薔薇人参ウーロン茶
700円
(むくみ・冷え性・片司痛・シミくすみ、お肌や更年期のお悩み、ホルモンバランスを整える)
抹茶入りシトラスグリーンティ
600円
焼きりんご焙じ茶
600円

ハーブティー

リフレッシュ
600円
ビューティーフィー
600円
グッドナイト
600円
リカバリー
600円
ウェイクアップ
600円

アルコール

キモリ
1100円

(青森県産のりんごを使ったお酒)

青森シードル スタンダート
900円
キリンハードシードル
500円
生ビール
500円

(サッポロクラシック/夏季限定)

ハイネケン
500円
ノンアルコールビール
450円
グラスワイン
500円
カラフワイン
1,200円
スプマンテ ベビーボトル
1,000円

※シードルは、りんごから作ったスパークリングワイン。

コクの深い炭火焙煎ブレンド

マルセン函館のメニュー・アクセス・営業時間・店内の写真など

マルセン函館で提供しているコーヒーは函館でも有名な「コーヒー焙煎室Hand pick」で炭火焙煎されています。

芳ばしい香りが心地よく、ほどよい苦味と酸味、深いコクが味わえます。

食事の感想

マルセン函館のメニュー・アクセス・営業時間・店内の写真など
▲肉味噌の胡麻の辛いフォー 920円 (コーヒー付きで1070円)

フォーは函館市七飯町産のお米「ふっくりんこ」で作られた米粉の麺を使用。

ベトナムで食べられているフォーですが、こちらは日本人向けに味付けされているのでクセがなく食べやすいです。

スープは甘辛で濃厚。

辛いのが苦手な方でも食べられる、ほどよい辛さです。

また、新鮮なサラダに、酸味とハーブの効いたサラダドレッシングも美味しいです。

マルセン函館のメニュー・アクセス・営業時間・店内の写真など

パンケーキとサラダ、ベーコンなどがセットになった「パンケーキプレート」も美味しいです。

一口食べるとしっとりとした生地とバターの風味が口に広がります。

店舗情報

マルセン函館のメニュー・アクセス・営業時間・店内の写真など

cafe&deli MARUSEN(マルセン)

住所:
北海道函館市大手町5-10 ニチロビル 1F
予約・問い合わせ:
0138-85-8545


-カフェ

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5