カフェ

マックカフェ「ヨーグルトバナナスムージー」の感想とカロリー

 

以前からずーっと気になっていたマックカフェ。こちらのお店では、スタバのフラペチーノばりにおしゃれな「スムージー」や、オーストラリアやニュージーランドで愛されているコーヒー「フラットホワイト」が飲める。

そんな「マックカフェバイバリスタ」は、僕の住む函館市には店舗がないので札幌まで車で5時間かけて行ってきた。

まず最初に飲んだのは新作スムージー「ヨーグルトバナナスムージー」。味の感想やカロリー、販売期間などはつぎのとおり。

販売期間はいつまで?

販売期間は2018年4月11日(水)から6月上旬(予定)まで。

販売店舗

全国のマックカフェ バイ バリスタ店舗にて販売。※なくなり次第終了。

マックカフェ「ヨーグルトバナナスムージー」

コクのあるヨーグルトと、バナナピューレ、バナナシロップを合わせたドリンク。ゴロゴロバナナの果肉感が楽しめるスムージー。

値段(税込)

  • Mサイズ 480円
  • Lサイズ 520円

カロリー

  • Mサイズ 353カロリー
  • Lサイズ 456カロリー

飲んでみた感想

マックカフェ店舗で「ヨーグルトバナナスムージー」をレジで注文すると、番号札を渡されるので、しばらく待っていると僕の番号が呼ばれた。

受け取ったドリンクの上には、ヨーグルト風味のホイップクリームにオリゴ糖入りのサクサク食感のグラノーラがトッピングされていて、中には1/2本分のフレッシュバナナが入っている。

さっそく飲んでみると、意外にさっぱりした味で甘さ控えめ。これはグビグビ飲めるすっきり感だ。ヨーグルトのミルキーでまろやかな口当たりと、凍らせた果物のシャキシャキ食感のハーモニーが楽しめる。

また、バナナは甘くトロリと濃厚な食感で果肉感も十分に感じられる。ほどよくお腹にもたまる。

マックカフェの「ヨーグルトバナナスムージー」は、スタバのフラペチーノのように、「飲むたびに味が変化する」などのサプライズ感はないが、美味しい一杯だと個人的には感じた。

値段はMサイズで480円と、マックにしてはいい値段に感じるが、一度は試す価値のあるドリンク。

期間限定の販売でなくなり次第、早期終了してしまうので興味があれば早めに飲んでおくことをおすすめする。


-カフェ

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5