コーヒー器具

メリタ フラットカッターディスク コーヒーグラインダー12/13発売

投稿日:2017年12月13日 更新日:


コーヒーブロガー山口が新発売のコーヒー器具に関する情報をお伝え。

ドイツのコーヒー器具総合メーカーのメリタ(melitta)から、業務用で使っている電動ミルと同じ「フラットディスク形式」を採用した家庭用のモデルが登場!

使いやすいコーヒーミルがを数多く出しているの評価の高いクチコミなども多くmられるメリタから「メリタ フラットカッターディスク コーヒーグラインダー」が2017年12月13日に新発売!





▲メリタ フラットカッターディスク コーヒーグラインダー

今回発売する「メリタ フラットカッターディスク コーヒーグラインダー」は、粗挽きから細挽きまで好みの粒度が自由自在に選べるグラインダーとして長年メリタファンから愛されている「パーフェクトタッチⅡ」のフルモデルチェンジしたもの。

パーフェクトタッチⅡは臼式の電動ミルで細かく挽いた際にムラが生じてしまうのが弱点だった。

こちらの電動ミルは業務用で多く使われている「フラットディスク形式」を採用しており、粗挽きから細挽きまで17段階と細かい調整が可能なので、フレンチプレスやドリップコーヒーはもちろんエスプレッソも楽しめる。

一度に挽くことができるコーヒー豆は200gまで。

本体サイズは97×160×255mm(幅×奥行き×高さ)とコンパクトな作りとなっていて、重さは1.2kgと軽め。

【商品概要】

製品名: メリタ フラットカッターディスク コーヒーグラインダー
型番: ECG71-1B
販売日:2017年12月13日
価格:12,000円
本体サイズ:97×160×255mm(幅×奥行き×高さ)
本体重量:1.2kg

メリタ フラット カッター ディスク グラインダーECG71-1BをAmazonでみる


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー