カフェ ネルドリップ ブレンド 札幌カフェ

ミンガスコーヒー|ネルドリップの濃厚でコク深い1杯が飲めるカフェ

投稿日:2017年8月15日 更新日:


 

こんにちは!コーヒーブロガーの山口です。

今回は、札幌の大通り公園の近くに位置する人気のカフェ&バー「ミンガスコーヒー」(MINGUS COFFEE)さんで深煎りコーヒーを飲んだのですが、かなり濃厚でコクが深く、コーヒー通が好みそうな一杯だったので、ご紹介しますね。

ミンガスコーヒーとは?

もともとは事務所として使われていた場所をカフェに改装し、2004年10月にオープン。

一杯ずつ丁寧にネルドリップしたコーヒーを提供するスタイルは、宮越屋珈琲の出身であるオーナーのこだわりによるもの。

また「ミンガス」とは、Jazzの名ピアニスト「チャールズ・ミンガス」から取っているのですが、それだけに音響設備へのこだわりも強く、1組120万円のタンノイ製スピーカーが設置されています。

暖かみのある重厚な音楽と、濃厚なコーヒーが楽しめるお店です。

メニュー

ブレンドコーヒーが中心のお店です。今回はメニューの一番上にあるフレンチを注文します。フレンチの強めを注文すれば、より香ばしくて苦いコーヒーが楽しめます。

おかわりが350円で頼めるので、休日にゆっくり本でも読みながらコーヒーを飲んだりするのも良さそうですね。

こだわりの濃厚ネルドリップコーヒー

▲注文から約10分後、おしゃれなカップに注がれたコーヒーが運ばれます。

 

フレンチブレンドの風味を5段階で見る(ミンガスコーヒー)

・焙煎度合い:フレンチロースト(深煎り)
・コーヒーの抽出:ネルドリップ

巧みにブレンドされた豆がそれぞれ、ナッツのような匂いやスパイスのような匂いを放っていて香りが豊かなコーヒーに仕上がっています。

一口飲むと心地よい苦味が口に広がり、先ほど香っていたナッツの風味が鼻から抜けていきます。美味しいです。

口当たりはネルドリップ特有の、もったりした濃厚な舌触りで厚みのあるボディを十分に感じます。飲みごたえのある一杯。

熱さが落ち着いてくると甘みを感じることができ、また少し優しい味わいを楽しむことができます。

風味が何層にも重なっていて、豊かな味わいを楽しめるのがブレンドの醍醐味だよな〜と、今回改めて感じました。

まとめ

ミンガスコーヒーさんは暖かみのあるJazzと、濃厚でコク深いコーヒーを楽しめるカフェでした。

僕はやっぱりネルドリップで抽出したコーヒーが一番「硬派なコーヒー」という感じで好きです。

あのもったり感と、丸みを帯びた苦味。そして豆本来の風味を最も感じられる飲み方だと思います。

普段はストレートコーヒーを中心に飲んでいる僕ですが、今後ブレンドも飲んでいきたいと思わせてくれた美味しいコーヒーでした。

札幌のカフェで今のところ一番濃厚なネルドリップコーヒーが堪能できる
森彦のマンデリン

【カフェの味を越えた!?】ネルドリップコーヒーが好き過ぎて自分でも淹れたら…土居珈琲のグァテマラをネルドリップしたら、仕上がりに変化が…

 

今回は、こちらのお店の記事でした。

ミンガスコーヒー(MINGUS COFFEE)
住所:北海道札幌市中央区南一条西1 大沢ビル7F
営業時間 :9:00~24:00
定休日:不定休
駐車場:なし


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー