コーヒー豆の通販レビュー

森彦のコーヒー豆【ストロベリーモカ】飲んだ正直な感想を述べる

投稿日:


 

ジャコウネコの糞から採取したコーヒー豆や、40年以上寝かせたコーヒー豆など色々飲んでいるコーヒーブロガー山口です。(@yamaguchicoffee

今回は、北海道のみならず日本中で注目されているコーヒー専門店「森彦」の「ストロベリーモカ」を飲んだ正直な感想を述べます。

森彦は2019年11月にローソンとコラボした商品を手がけたり、「森彦カフェの学校」を開講するなどして、道内のみならず日本全国にその存在を知らしめています。

そんな森彦が手がけるスペシャルティコーヒー豆「エチオピア ストロベリーモカ」の味わいを述べます。

 

森彦のコーヒー豆【ストロベリーモカ】

ストロベリーモカは、イルガチャフィー地区産のコーヒー豆を使用し、ナチュラル製法で風味を最大限引き出している。

※通常、モカの精製方法はウォッシュト(水洗式)が主流。

値段

972円(税込)

コーヒー豆の量

100g

コーヒー豆の種類

エチオピア シダモ州イルガチェフェ地方コチャレ地区

焙煎度合い

中浅煎り

コーヒー豆の状態

コーヒー豆の状態だが、小さいながらも粒が綺麗に均一に揃っている。

焼きムラもほとんどなく、たった一つの欠点豆さえも見られない。

味・香りを5段階でみる

ストロベリーモカの感想

【抽出環境】

全自動コーヒーメーカーCM-D457Bによるドリップが始まると同時に、ストロベリーを思わせるフルーティーな香りが辺りに広がる。

抽出が完了した森彦のコーヒー豆「ストロベリーモカ」を飲んでみると、スッキリとした苦味と苺のような甘酸っぱさ、キレの良い酸味が高いレベルで見事にまとまっている。

カップに顔を近づけるたびに感じられる、ふんわりと柔らかなストロベリーのような香りが堪らない。

通常とモカとは異なる華やかさが感じられるコーヒー豆だが、クセがなく飲みやすい。

そして、直火焙煎ならではの香味もあり、全てにおいてバランスが上品に整っている印象だ。

ちなみに僕は現在、訳あってコーヒーに豆乳を入れて飲んでいるが、ストロベリーモカに関しては、ミルクや豆乳を使うことを心からおすすめしない。

何故なら、特長であるフルーティーな風味がミルクの香りの後ろに隠れてしまい、感動の味わいが損なわれてしまうからだ。

せっかくのスペシャルティコーヒーなのだから、できればそのままブラックコーヒーで味わって欲しい。

もし、僕のように訳あってミルク入りのコーヒーしか飲めない場合は森彦の定番コーヒー豆「No.1フレンチブレンド」をおすすめする。

ストロベリーモカのように繊細な風味香るコーヒーではなく、どっしりした苦味が特長のコーヒー豆だが、ミルクとの相性は抜群に良い。

値段も100gあたり648円と、スターバックスのコーヒー豆と同等の価格なので手が届きやすいかと思う。

まとめ

さて、今回は森彦のコーヒー豆「ストロベリーモカ」を飲んでみた。

商品名にあるとおり、ふんわりと柔らかい苺の香りが感じられるコーヒー豆であった。

香り高く、苦味や酸味のバランスが高いレベルで絶妙に調和しているのが、とても印象的だった。

【おすすめできるコーヒー豆か?】

おすすめできるコーヒー豆なので、ぜひ一度飲んで欲しい。

下記の通販サイトより注文可能だ。

スペシャルティコーヒー【ストロベリーモカ】中浅煎り100g|カフェインレス・オーガニックコーヒー豆のギフト通販|北海道札幌|MORIHICO.

ただ、先述のとおりミルクや豆乳、クリームを入れて飲むのには適さない。

その場合はNo.1フレンチブレンドを購入すると良い。

ストロベリーモカが好みなら、オレンジの香りのコーヒー豆もおすすめ

僕が現在、定期購入している銘柄が「森のコーヒー」というオーガニックコーヒーである。

こちらは、飲んだ瞬間口の中で広がる「オレンジのような風味」が印象的なコーヒー豆。

スコーンやクッキーなど様々なスイーツと相性が良く、おうちカフェにもおすすめしたい。

森のコーヒーは、森彦のストロベリーモカと同じく、酸味と苦味のバランスが上品に整っており、コスパが非常に良いのもポイント。

実際に森のコーヒーを飲んだ感想と、ちょっとお得に飲む方法を下記にまとめたので、購入前に目を通して欲しい。

銀座パウリスタの豆「森のコーヒー」抜群のコスパで満足度が高い一品


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

ツインバード全自動コーヒーメーカー【CM-D457B】感想を正直に述べる

ツインバード全自動コーヒーメーカー【CM-D457B】感想を正直に述べる

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓