フレーバーコーヒー

マウントレーニア・カフェラッテバニラモカ新登場!ほっぺたが落ちるくらい甘く幸せな味とは!?

投稿日:2018年1月18日 更新日:


コンビニのチルド飲料コーナーにいくと、いつも目立つ場所に陳列されている「マウントレーニア」をあなたも目にしたことはあるだろうし、一度は飲んだことがあるかも知れない。

ちょっと甘いコーヒーを飲みたい気分の時に、僕もいただいたことがある「マウントレーニア」シリーズから「マウントレーニア カフェラッテ バニラモカ」が2018年1月30日(火)より登場する。

名前からして甘く幸せなひとときを過ごせそうなドリンクだが、実はコーヒーにもこだわりが詰められているので一緒にみていきましょう。

マウントレーニア カフェラッテ バニラモカとは?

「マウントレーニア カフェラッテ バニラモカ」は、バニラの甘い香りと濃厚なチョコレート味のバランスが絶妙に仕上がったフレーバーコーヒー。

仕事の合間や疲れを感じたとき、少し甘いものが欲しくなった時なんかに、ほっと一息ついて癒されそうな味わいが想像できる。

値段も150円と手頃なのも魅力の一つ。容量は240mlと多すぎず少なすぎずのちょうどいい量で、車の中でも飲みやすい点もポイントが高いですね。

気になるカロリーは145カロリーと甘く濃厚そうなドリンクにしてはやや控えめな印象で気軽に試せるカロリーとなっている。




どんなコーヒー豆を使ってるの?

「マウントレーニア カフェラッテ バニラモカ」は、ブラジル政府公認の「コーヒー鑑定士」の資格をもつ森永の研究員が厳選したアラビカ種のコーヒー豆を100%使っている。

これまでコンビニに並ぶような冷たいコーヒー飲料には、ちょっと風味にクセのあるロブスタ種が使われることが多かったが「マウントレーニア カフェラッテ バニラモカ」には、より品質の高い豆が使われている。

いまではコンビニに行けば挽きたて淹れたての100円コーヒーが手軽に飲めるので、マウントレーニアをはじめとするチルドコーヒーも本格的なものが増えてきている。

発売したら早速飲んでみてレビューをお伝えするつもりだ。

販売期間は?

「マウントレーニア カフェラッテ バニラモカ」の販売期間は2018年1月30日(火)〜春頃までの予定。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー