スタバ

スタバチルド「ピーチピンクフルーツwithピーチジェリー」ピーチネクターみたいな”まろやかさ”が楽しめそう

投稿日:2019年8月8日 更新日:


 

こんにちは、年間365杯以上スタバで飲んでいる山口です。

この記事を書いている8月7日は、8杯のスタバドリンクを飲んでいます。

そんなスタバマニアのような生活を送っている僕が、新発売するチルドカップ「ピーチピンクフルーツwithピーチジェリー」を紹介します。

商品発売後は、本記事に飲んだレビューを掲載するので、ブックマーク等して再訪問いただけると嬉しいです( ´∀`)

スタバチルド「ピーチピンクフルーツwithピーチジェリー」

▲スターバックス ピーチピンクフルーツ with ピーチジェリー
発売日:8月20日(火)
値段:219円
容量:180g
販売場所:全国のコンビニエンスストア

スタバの新チルド「ピーチピンクフルーツwithピーチジェリー」は、夏の看板商品「フラペチーノ」を思わせるドーム型のオーバーキャップを使っています。

スタバからは昨年の夏に「ピーチピンクフルーツフラペチーノ」という、桃をふんだんに使ったドリンクが登場しました。

このピーチピンクフルーツフラペチーノに、ミルクや、ホワイトモカシロップを加えたような味わいかな?と予想しています。

僕の体験談になるのですが、昨年ピーチピンクフルーツフラペチーノにホワイトモカシロップを加えたら、ピーチネクターというジュースのような味になりました。

ピーチピンクフルーツフラペチーノには、桃以外にもピンクグレープフルーツなどの果肉が入っていたので、爽やかな酸味もありました。

ですが、ホワイトモカシロップを加えることで酸味の角が取れ、飲みやすくなりました。

なので、今回発売する「ピーチピンクフルーツwithピーチジェリー」も、ミルキー感が強くなった「ピーチネクター」のような味かなと予想しています。

 

フラペチーノにはピーチ果肉が入っていましたが、今回のチルドにはピーチ果汁を使ったジェリーが入っています。

タピオカを思わせる「ぷるんとした食感」が楽しめそうですね。

全国のコンビニで買えるのが魅力

スタバチルドは、今回の「ピーチピンクフルーツwithピーチジェリー」をはじめ、すべてセブンイレブンなどのコンビニで気軽に買えるのが魅力です。

僕の住む函館には、幸運なことにスタバが3店舗もあるので、わりと飲みたいドリンクがいつでも自由に飲めますが、道内でもニセコや根室、稚内などはスタバがないです。

なので、スタバが手がけるドリンクが全国のコンビニで買えるのは、大きな魅力かと思います。

スタバチルドはコンビニ飲料とは思えないクオリティの高さ

僕はこれまで、新発売したスタバチルドをほとんど飲んできました。

上の写真は、今年飲んだ「アイスオレンジブリュレラテ」ですが、

スターバックスラテ+バレンシアシロップ+バニラシロップ

という、店舗で飲むようなレベルの味わいで、僕の記憶にも強く印象に残った一杯でした。

 

なので、今回発売する「ピーチピンクフルーツwithピーチジェリー」も、期待を裏切らないクオリティで、僕たちを喜ばせてくれるのかな、と今から胸を膨らませています。

ピーチピンクフルーツwithピーチジェリーは2019年8月20日(火)より、全国のコンビニから発売するので、飲んだら本記事にレビューを掲載します。

ではでは(^o^)/


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー