スイーツ

ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレートやパフェを実食レポ

ピエールマルコリーニ銀座カフェ

今回は、ピエールマルコリーニ銀座カフェで食べたチョコレートパフェと、銀座本店で販売されているブリュッセルトレジャーの生チョコレートをレビューしていきます。

ピエールマルコリーニ銀座本店のチョコレート

ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレート

ピエールマルコリーニ銀座本店のチョコレート

ピエールマルコリーニ銀座本店の中に入ると定番人気のプラリーヌ(プラリネ/ボンボンショコラ)が詰まった「セレクション」などが並んでいます。

こちらは、ハート型の可愛らしい容器にフランボワーズなどを使った色鮮やかなハート型のショコラと、厳選したカカオを最良のバランスでブレンドしたビターガナッシュ「グランクリュ」などが入ったセット。

バレンタインデーやホワイトデーでもっとも人気となる商品。

このセレクション、札幌のサロン・デュ・ショコラでは午前中に完売してしまうほどの人気ぶりでした。

バレンタインデーやホワイトデーの時期を外せば、お店でも気軽に購入することができます。

ピエールマルコリーニのチョコレートは以前レビューしましたが、どのショコラも甘さが抑えられていて、キレの良い甘みとほろ苦さが特徴的。

個人的には甘いものが多い印象のベルギーチョコレートですが、ピエールマルコリーニは「大人向けの味わい」だけでなく、口の中でとろける間に感じられる「気品」がとても印象深かった。

ピエールマルコリーニ銀座本店のチョコレート

また、店内にはホワイトチョコレートの中にフランボワーズで香り付けしたビターガナッシュ「クールフランボワーズ」だけが6個入ったセットや、マツコの知らない世界「チョコレートの世界」でも紹介された「パレファン」なども並んでいます。

パレファンはカレ状のチョコレートで、「女性が口に運ぶときに美しく見える形」をイメージしているそうです。厚さわずか4mmのチョコレートの中に、キャラメルやプラリネと組み合わせた個性的なフレーバーが詰まっています。

ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレート ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレート

マカロンや春の新作スイーツも並んでいます。

ここに並んでいるアイテムはテイクアウトはもちろん2階のカフェでも楽しむことができます。

ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレート

ピエールマルコリーニ銀座本店の人気スイーツ「エクレア」も色鮮やかに並んでいます。

一番右のエクレアは春の新作「マルコリーニ エクレア ストロベリー」。

ひとくち頬張ると爽やかな甘酸っぱさと、やさしい甘味のストロベリークリームがトロリと口に広がります。

手土産におすすめのスイーツです。販売期間は5月31日まで。

 

ピエールマルコリーニ銀座カフェのメニュー

デザートメニュー

マルコリーニ パフェ チョコレート / キャラメル / シーズン

チョコレートパフェ
オリジナルクーベルチュールを贅沢に使用したチョコレートアイスクリームをはじめ、チョコレートクリーム、チョコレートソースなどの異なるテクスチャーによるチョコレートの共演。 香り高いバニラアイスクリームが、より一層の美味しさを引き立てます。マルコリーニのカカオに対する情熱と無限に広がるチョコレートの世界が楽しめる逸品。

キャラメルパフェ
2007年春に登場したキャラメルパフェ。2種類のキャラメルアイスクリームをはじめ、異なるテクスチャーによるキャラメルテイストと各種クリームの優しいマリアージュ。アクセントに洋ナシとチョコレートを加え、贅沢なパフェの世界を心ゆくまで堪能できます。お好みで、アクセントとなる岩塩を添えて。マルコリーニならではのインパクトのあるフレーバーに仕上がっています。

単品 ¥1,760
コーヒーセット ¥2,310
紅茶セット ¥2,420

マルコリーニ エクレア チョコレート / キャラメル / バニラ / シーズン

マルコリーニ エクレア
チョコレート / キャラメル / バニラ / 季節限定
ヨーロッパの伝統的なしっかりと焼き上げたシューはそのままに、中のクリームはより柔らかく軽い食感に。その美しさだけでなく中のクリームとの相性を緻密に計算し施された、それぞれのデコレーションが紡ぎだす1本1本の個性。 マルコリーニが新たに描いたレシピのうち、6種類をシーズンごとに展開。

単品 ¥880
コーヒーセット ¥1,540
紅茶セット ¥1,650

マルコリーニ ブリュッセル ワッフル チョコレート / キャラメル / シーズン

マルコリーニ ブリュッセル ワッフル
チョコレート / キャラメル / シーズン
オリジナルワッフル生地を注文ごとに焼き上げて提供。マルコリーニのアイスとたっぷりの新鮮な生クリーム、ソースをトッピング。温かなワッフル生地と冷たいアイスの絶妙なバランスがこの上ない幸福感を誘います。

単品 ¥1,320
コーヒーセット ¥1,870
紅茶セット ¥1,980

マルコリーニ アイスクリーム チョコレート / キャラメル / バニラ / シーズン

マルコリーニ アイスクリーム
チョコレート / キャラメル / バニラ / 季節限定
「グラシエ」(アイスクリーム職人)でもあるマルコリーニ本人が、素材を厳選して使用したリッチで濃厚なアイス&ソルベの中から2種類を選べます。マルコリーニおすすめのお召し上がり方「マリアージュ」。異なるフレーバーを「マリアージュ」することで、新たなフレーバーが生まれます。

単品 ¥880
コーヒーセット ¥1,540
紅茶セット ¥1,650

マルコリーニ チョコレート ガトー

マルコリーニ チョコレート ガトー
濃厚に焼き上げたチョコレートケーキ。スプーンで口に運ぶたびに、温度の変化と共に風味や食感の違いが楽しめます。濃厚なガトーショコラには6分立ての軽やかな生クリームが良く合います。

単品 ¥880
コーヒーセット ¥1,540
紅茶セット ¥1,650

シンプル チョコレート シンプルホット / シンプルコールド / シーズン

シンプル チョコレート
シンプルホット / シンプルコールド / シーズン
オリジナルのクーベルチュールをたっぷりと使用したチョコレートドリンク。スプーンですくって食べられる濃厚なテクスチャーが特徴。カカオ70%以上のビターチョコレートに生クリームとミルクのコクが印象的。カカオのアロマを存分に堪能できる一品です。

単品 ¥1,210

ドリンクメニュー

THE CREAM OF THE CROP COFFEE

ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー

世界から選りすぐった生豆を自社のアトリエで焙煎したコーヒー。チョコレート一粒付き。

ドリップコーヒー ¥770
カフェラテ ¥825
エスプレッソ ¥660

BETJEMAN & BARTON (TEA)

ベッジュマン アンド バートン (紅茶)

フランス、パリの五つ星ホテルやレストランで採用されている最高級フレーバーティー。チョコレート一粒付き。

アールグレイフィネスト・エデンローズ
プーチキン・アセロラクランベリー(ルイボス)
ポット ¥990

MARCOLINI CACAO TEA

マルコリーニ カカオティー

マルコリーニのカカオピールを焙煎した、カカオの香りとスッキリとした飲み口のオリジナルティー。チョコレート一粒付き。

ポット ¥990

アルコールメニュー

  • GLASS WINE(WHITE/RED/SWEET)
    グラスワイン¥1,650
  • CHAMPAGNE
    シャンパン(スモールボトル)¥2,750
  • BELGIAN BEER
    ベルギービール(330mlボトル)¥770
  • WHISKY ウイスキー¥1,760
  • RUM ラム¥1,760

 

ピエールマルコリーニ銀座カフェのメニュー

ピエールマルコリーニ銀座カフェのメニュー ピエールマルコリーニ銀座カフェのメニュー ピエールマルコリーニ銀座カフェのメニュー

ピエールマルコリーニ銀座カフェのメニュー

フードメニュー(マルコリーニカレー)

この投稿をInstagramで見る

gaakosan(@gaakosan)がシェアした投稿

マルコリーニカレー 1日20食限定
クラシックな欧風カレーとマルコリーニオリジナルのクーベルチュールを使った銀座本店限定のカレー。

サラダ、アイスクリーム、ドリンク付
¥3,024円(税込)

ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレートやパフェを実食レポ

マルコリーニ パフェ実食レポ

ピエールマルコリーニ銀座のパフェ

まず初めにいただくのは季節限定の「マルコリーニ ストロベリーパフェ」。

あまりに美しいビジュアルのパフェがテーブルに運ばれてくると、思わずうっとり見惚れてしまう。

こちらのパフェは上から、ストロベリーホワイトチョコレートの飾り、いちご、生クリーム、ストロベリークリーム、ストロベリークリームアイス、カカオニブクッキー、ストロベリーソルベ、イチゴ、チョコレートアイスクリーム、ストロベリーソースという構成。

上から下まで、まさにイチゴづくしの贅沢なパフェ。

ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレートパフェ

ピエールマルコリーニはイチゴそのものにも強いこだわりが感じられて、噛んだ瞬間みずみずしくフレッシュな甘みがジュワッと口に広がる。

かなり糖度が高く、しっかりとイチゴのフレーバーが感じられるものだけを厳選しているのだと思う。

ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレートパフェ

ホワイトチョコレートで作られているイチゴの飾り。

ひとくち噛むとミルキーな甘みが口いっぱいに広がる。

ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレートパフェ

ストロベリーの優しい酸味とクリームのまろやかさのハーモニーが口の中で美しく奏でられる。

ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレートパフェ ピエールマルコリーニ銀座カフェのチョコレートパフェ

ダークチョコレートが醸し出すカカオの深みある味わいとストロベリーの甘酸っぱさが上品に重なりあう。

食べ進めても口の中に甘ったるさが残ることがなく、ショコラ同様とてもすっきりした口当たりなのが印象的。

どこを食べても甘さ控えめで、舌の上に乗せた瞬間すっと溶けていくようなすっきりした甘み。

生クリームやソルベを楽しんだ後にやってくるチョコレートの本格的な味わいは圧倒的な存在感。

とても緻密に計算され尽くしたパフェなのだと、食べながら感じさせられる。

コーヒーを飲んだ感想

ピエールマルコリーニ銀座カフェのコーヒー

セットのコーヒーが運ばれてくると、フルーティーな香りと香ばしさがあたりに広がる。

ひとくち飲むと、すっきりとした透明感のある酸味があり、品のある味わいに仕上がっている。

正直、チョコレート専門店のコーヒーに大きな期待はしていなかったのだけれど、良い意味で予想を超える味わいが楽しめたことにちょっとした感動を覚える。

苦味はほとんどなくエチオピア モカや、イルガチェフェのような明るい酸味が印象的。

チョコレートを食べた後に口の中をスッキリさせながら「コーヒー豆本来の味わいも楽しんでほしい」という意図が伝わってくる一杯。

「スペシャルティコーヒー専門店」と謳っているお店よりも正直、コーヒーの品質は高いかもしれない。

ブリュッセルトレジャー(BRUSSELS TREASURE) 生チョコレートの実食レポ

ブリュッセルトレジャーの生チョコレート

最後にいただくのはピエールマルコリーニのクーベルチュール専門ブランド「ブリュッセルトレジャー」の生チョコレート。

通常、ピエールマルコリーニの箱ではなくブリュッセルトレジャーの箱に生チョコレートが9個詰まっている。

ブリュッセルトレジャーの生チョコレート

ブリュッセルトレジャーの生チョコレート

舌の上に乗せると、ビターな旨味が口の中でとろけ出し、カカオパウダーのほろ苦さとカカオ本来のベリーを思わせる明るい酸が口に広がる。

苦味と酸味のバランスが良く、すっきりとしたキレの良い甘味が印象的。かなり大人向けの味わい。

ブリュッセルトレジャーの生チョコレート ブリュッセルトレジャーの生チョコレート

クーベルチュール専門ブランドが手掛ける生チョコレートらしい、無駄を一切感じないシンプルなカカオの味わいがダイレクトに感じられる逸品。

ロイズの生チョコレートが好きな方なら絶対気に入ると思う。

生チョコレートを語る上でやっぱりロイズは外せないと思うし、おいしさのレベルは正直どちらもすごく高い。

どちらも食べた僕の感想としては、ロイズの生チョコレートの方が融点が低く、口溶けが滑らかな印象。

ブリュッセルトレジャーの生チョコレートは口の中でとろける中で、カカオ本来の味わいを楽しんでもらいたい、という意図が感じられる。

だから融点はちょっと高めで思いのほか溶け出すまでの時間がある。これは、おそらく狙って融点を高めに設定しているんだと思う。

ロイズの生チョコレートは元々ボンボンショコラの中に入っているガナッシュを取り出したようなチョコレートがあったらみんな喜ぶんじゃないかという発想から生まれたスイーツなので、口溶けのなめらかさを大切に考えている。

一方でブリュッセルトレジャーのチョコレートは、ピエールマルコリーニのさらにもう一段階高いレベルでカカオ豆の品質にこだわるなどして作られている。

結論としてどちらも美味しい。一粒ずつ大切に味わいたいと思えるチョコレート。

ブリュッセルトレジャーの巾着

ピエールマルコリーニ銀座本店で購入したブリュッセルトレジャーの巾着。

1枚100円くらいだけど、シンプルなデザインで使いやすいし、上質な手触りと質感が気に入っている。

小物入れとしてすごく使いやすいサイズなので、銀座本店に立ち寄ったらチェックしてみてはいかがでしょうか。

【実食レポ】ギフト用の人気ブランド高級チョコレートランキング

ギフト用の人気ブランド高級チョコレートの一覧写真

バレンタインやホワイトデー、チョコレートのギフトを送る際に参考になるランキングを作りました。

今回ご紹介したピエールマルコリーニのチョコレートも食べて正直な感想を書いています。

高級チョコレートがたくさんある中で「どれを選べば良いか分からない」という方のためになれば幸いです。

【実食レポ】ギフト用の人気ブランド高級チョコレートランキング


-スイーツ

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5