スタバ

スタバ新作コーヒー豆「スターバックスリザーブ クリスマス2021」登場

スタバの自社農園「ハシエンダ アルサシア農園」で栽培されたコーヒーと、スマトラ産コーヒーを熟成させたエイジド スマトラを組み合わせたブレンド「スターバックス リザーブ クリスマス2021」が2021年11月12日(金)より発売します。

販売場所は、スターバックス リザーブ ロースタリー 東京、全国のスターバックス リザーブ 販売店舗、オンラインストア。

「ハシエンダ アルサシア農園」は、コスタリカのポアス火山の斜面に広がる自社農園です。

「スターバックス リザーブ クリスマス2021」は、エイジド スマトラの心地よいスパイス感と共に、オレンジマーマレードやはちみつを思わせるような甘みも感じられる、明るい印象のバランスのとれた味わいだそう。

スターバックス リザーブ® クリスマス2021

●商品名
「スターバックス リザーブ クリスマス2021」

●価格
250g ¥3,672 (店舗では100gより量り売りも可能)

●販売期間
2021年11月12日(金)~

●取り扱い店舗
スターバックス リザーブ ロースタリー 東京
スターバックス リザーブ 販売店舗
公式オンラインストア

 

▼ロースタリー東京では、飲み比べ用のお試しコーヒーも登場

ロースタリー 東京では、この「スターバックス リザーブ クリスマス2021」の発売にあわせ、手軽に飲み比べできる「ロースタリー ホリデー フライト イントロダクション」が登場。

気に入った味わいのコーヒー豆を2種類は、サンプルサイズ(20g)ですが、持ち帰りが可能です。

いろんなコーヒー豆をちょっとずつ飲みたい方におすすめです。

ロースタリー ホリデー フライト イントロダクション

ロースタリー ホリデー フライト イントロダクション

●商品名/価格:
ロースタリー ホリデー フライト イントロダクション ¥2,200~

※抽出器具により価格が異なります。
※表示価格は税込の総額表示。

●取扱店舗:スターバックス リザーブ ロースタリー 東京
●販売期間:2021年11月12日(金)~12月25日(日)

※持ち帰れるサンプル(お試し用)コーヒー豆は2種類で各20gです。

 

▼関連記事

スタバのおすすめコーヒー豆は?年間260回以上スタバに通うマニアが語る


© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5