コーヒー豆の通販

プリンスコーヒーのモカマタリを飲んだ感想【コーヒー豆通販レビュー】

投稿日:


 

200g 32,400円のコーヒーを飲んだり、焙煎(ばいせん。生豆を焼くこと)も行うコーヒーブロガー山口が、埼玉県の自家焙煎店「プリンスコーヒー」で販売されている豆「モカマタリ」を飲んだ感想を書いていきます。

こちらのお店では、焙煎したてのコーヒーを届けてくれるので、長期間おいしいコーヒーを味わうことができます。

今回は、イエメン産のコーヒー「モカマタリ」を飲んでいくのですが、同じ豆でも抽出器具によって仕上がりの味が異なるため、

  • ペーパードリップ
  • フレンチプレス
  • ネルドリップ

上記3つの抽出方法で飲んだ感想を述べていきます。

プリンスコーヒーのモカマタリ

プリンスコーヒーのモカマタリは、公式サイトで次のように説明されています。

独特の酸味とコク、深みのある苦味が調和した素晴らしい味わいの豆

出典:プリンスコーヒー

値段(税込)

1,430円

容量

200g

生産地

イエメン

焙煎度合い

深煎り

※浅煎り、中煎り、深煎りから選択可能。

※おまかせ焙煎も可能。

豆の状態

プリンスコーヒーのモカマタリをパッケージから出してみると、焼きムラがほとんど見られず、粒もきれいに均一に揃っています。

割れたり欠けたりの不良豆も見られず、状態は良好です。

風味を5段階でみる

プリンスコーヒーのモカマタリを3つの器具で飲む

▲左から
・フレンチプレス
・HARIO(ハリオ)ウッドネック ネルドリッパー(マルタ製4枚接ぎネルフィルター)
・HARIO(ハリオ)V60ドリッパー

はじめにペーパードリップの定番である「ハリオV60ドリッパー」で抽出して飲んで、味の変化がしっかり感じられる2つの器具で飲んでいきます。

  • 1杯あたりに使う豆:16g
  • お湯の量:160cc
  • お湯の温度:85℃
  • 蒸らし時間:30秒
  • 使うコーヒーポット:カリタ製ホーローポット

ハリオV60ドリッパーで抽出

中挽きにしたプリンスコーヒーのモカマタリをハリオV60ドリッパーにセットして、お湯を静かに落としていきます。

すると、モカ特有の華やかな香りが広がります。

豆の鮮度も良いため、湯に触れたコーヒー粉はドーム状に大きく膨らみます。

抽出を終えて一口飲んでみると、酸味と甘みのバランスの良さが印象的。

香りを嗅いだ時は酸味が強いイメージを持ったものの、酸味に負けない甘みがあり、良い意味で裏切られた気分です。

苦味は控えめで、味にクセもないので多くの人が飲みやすいコーヒーだと感じるでしょう。

次はフレンチプレスで抽出して、豆本来の風味を楽しみます。

フレンチプレスで抽出

粗挽きにしたプリンスコーヒーのモカマタリを、フレンチプレスで抽出して飲んでみると、豆本来のナッツのような風味が強く感じられます。

苦味はより控えめになり、酸味が甘みより一歩前に出た印象。

ペーパードリップ時よりも爽やかな口当たりで飲みやすいです。

プリンスコーヒーのモカマタリに豆本来の風味やフレッシュや飲み心地を求めるなら、フレンチプレスはおすすめの抽出方法。

最後はネルドリップして飲んでみます。

ネルドリップ

中挽きにしたプリンスコーヒーのモカマタリをネルドリップして飲んでみると、甘みが際立つ一杯に仕上がりました。

均一に揃った苦味と酸味は、甘みの一歩後ろで味わえます。

モカ特有の華やかな香りと、まろやかな甘みが楽しめて個人的にもっとも好みの味わい。

それでいて口当たり重すぎず、しつこさもないので、2杯目も飲みたいと思えるコーヒーです。

プリンスコーヒーのモカマタリを甘く飲みたいなら、ネルドリップはおすすめの抽出方法。

まとめ

さて、今回はプリンスコーヒーのモカマタリを3つの淹れ方で飲みました。

いずれの飲み方でも甘みが感じられるコーヒーです。

苦味は控えめで、クセがなく飲みやすいため、飲み手を選ばないコーヒーだと言えるでしょう。

プリンスコーヒーは、これまで実店舗でのみコーヒーを提供してきましたが、2019年1月よりネットショップでの販売を開始。

コーヒー豆は今回飲んだマンデリンのほか、コーヒーの定番ともいえる「ブラジルサントス」や「グアテマラ」なども味わえます。

また、

  • どんなコーヒーが自分に合っているのか?
  • プレゼント用のコーヒーを探したい

という場合も、お店と相談してコーヒーを選べます。

気に入ったコーヒーをまとめて3000円以上購入すると、送料無料になるのも嬉しいですね。

プリンスコーヒーの公式サイトはこちら

プリンスコーヒーのモカマタリをAmazonで見る


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー