スタバ

スタバのスコーンを自宅で再現【レシピ付】相性が良いコーヒーも!

お久しぶりです!

年間365杯以上スタバで飲んでいたフラペチーノ山口です。(@yamaguchicoffee

コロナが続いていますが、体調崩してないですか?

外に出れなくて、カフェにも行けなくてストレス溜まってないですか?

僕もずっと自宅に引きこもっているので、大好きなスタバに行けないのが辛いです><;

コーヒーは通販で買っているので問題ないのですが、大好きなスタバのフードを食べられないのがほんとに辛い。

食べれなくなってから、ありがたみが分かるというか、

「自分にとってスタバは本当に身近な存在で、かけがえのない居場所だったんだな」

「知らず知らずのうちにスタバのフード中毒になっていたんだな」

と、今回の自粛期間を経て、改めて実感しました。

でも、どうしてもスタバのスコーンが食べたかったので、なんとか自宅で同じような味を再現できないかと色々探しました!

そこで今回は「チョコレートチャンクスコーン」の再現レシピをマカロニで見つけたので、お伝えしますね。

材料4つで簡単♪チョコレートチャンクスコーン

今回は、ちょっと豪華なスコーンにしたかったのでバナナも追加。

バナナが入ると風味が豊かになり、食物繊維も摂取できるので便秘解消も期待できます。

運動不足で体調が「いつもとちょっと違うかも」と感じた時にも、おすすめのレシピです。

材料(ミニサイズのスコーン8個分)

  • ホットケーキミックス200g
  • バナナ2本
  • サラダ油大さじ2杯
  • 板チョコ50g
    (ロッテのガーナブラックチョコレートがおすすめ)

下ごしらえ

  • 板チョコは粗く刻みます。
  • バナナは飾り用に8枚薄切りにします。
  • オーブンは170度に予熱します。

作り方

  1. ボウルにバナナを入れて、マッシャーなどで潰します。
  2. ホットケーキミックス、サラダ油、ミルクチョコレートを加えてよく混ぜ、ひとまとまりにします。

  3. 台の上に出し、8等分に切り、飾り用のバナナをのせます。
  4. クッキングシートを敷いた天板に並べ、170度に予熱したオーブンで20〜25分焼きます。

  5. 粗熱が取れたら完成。

これだけで、スタバのような外側サクサク、中しっとりのスコーンが完成します!

ボウル1つで混ぜて焼くだけで、ほんとに簡単です^^

お子様のおやつや朝食にもぴったりですし、僕も作り置きして毎日食べてます。

スタバのスコーンってちょっと大きいので、その分カロリーも高いのですが、このレシピだとミニサイズなので、小腹が空いた時に丁度いい!

自宅にこもっているので、あまりカロリー摂取できなくて辛いって時にも、これは食べやすいのでおすすめです^^

一緒に飲んでいるコーヒーは、このブログでもずっとおすすめしているオーガニックコーヒー「森のコーヒー(100g 594円)」です。

このコーヒーは、明治44年創業の「銀座カフェーパウリスタ」で買えます。

パウリスタは、芥川龍之介が常連だったお店で、ほかにも与謝野晶子、高村光太郎、森鴎外、アインシュタインなどが訪れています。

また、森のコーヒーの味に惚れ込んだジョン・レノン、オノ・ヨーコ夫妻が三日三晩訪れたことも有名です。

森のコーヒーは農薬、除草剤、化学肥料を一切使っていないので、クリアな美味しさがあって女性にも優しい味になっています。

すっきりとした味わいなので、スコーンなどスイーツの味も邪魔せず、嫌な苦味がなくて飲みやすいです。

定期注文すると10%割引で買えるので、僕も去年から定期注文を続けています。

定期注文をすると、初回はコーヒー豆360g(およそ36杯分)+グッズがセットで値段は1,801円。

※現在はマグがトートバッグに変わっています。

ちなみに、このコーヒー豆が想像していた味と違ったら、定期コースは即座に中止できます。

その場合、商品到着後に「お問い合わせフォーム」から定期コースの解約手続きをすればOK。

こうすれば、1,801円以上お金はかかりません。

定期コースの解約は簡単なので、とりあえず飲んでから解約 or 継続を決めればOK。

あと、不要なグッズはメルカリで売れます(笑)

こちらは、マグの代わりの特典のトートバッグ。

800円で売れます。

キャニスターは自分で使っても良いですが、機能的には100円ショップの密閉容器でも大差ないので、使わないなら売るのもアリ。

749円で売れました。

あと、もう1つのトートバッグも500円で売れます。

これらを定形外郵便で発送すれば送料も安いので、メルカリの手数料などを除いても実質800円くらいでコーヒー豆360g(カップ36杯分)が手に入る計算です。

100gあたり222円なので、もはやカルディ並みの値段でおいしいコーヒーが飲めます。

銀座パウリスタ「森のコーヒーセット」を公式サイトでみる


-スタバ

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5