フラッペ

猿田彦珈琲から新作フラッペ5種類が登場!

投稿日:


 

夜遅くまで営業している数少ないカフェ「猿田彦珈琲」から、夏の暑い日に飲みたい新作フラッペ5種類が登場!

毎年恒例で登場しているフラッペだが、今年はおいしさをブラッシュアップして、さらに「素材」を活かした仕上がりになっているそう。

そんな猿田彦珈琲の新作フラッペ5種類それぞれの味の特徴などを一緒に見ていきましょう。

猿田彦珈琲の新作フラッペ

猿田彦のコーヒーフラッペ

猿田彦のコーヒーフラッペは、エスプレッソ、オリジナルのコンデンスミルク、蜂蜜漬けしたオレンジピールを使用した一杯。

猿田彦の抹茶フラッペ

猿田彦の抹茶フラッペは、「しもきた茶苑大山」さんの抹茶を使った抹茶ソース、オリジナルのコンデンスミルクを加えた一杯。

まるごとフレッシュバナナフラッペ

まるごとフレッシュバナナフラッペは、フレッシュなバナナ1本と、オリジナルのコンデンスミルクを氷で砕いた一杯。

和キャラメルのコーヒーフラッペ

和キャラメルのコーヒーフラッペは、TiKiTaKa ICE CREAM(ティキタカアイスクリーム)でも使っている「和キャラメル」と、隠し味に醤油を使った奥深い味わいに仕上がった一杯。

まるごと白桃フラッペ

まるごと白桃フラッペは、名前のとおり桃をまるごと使い、オリジナルのきびシロップを合わせた一杯。

まとめ

さて、今回は猿田彦珈琲から発売する新作フラッペ5種類を紹介してきた。

個人的にはフルーツ感たっぷりの「まるごとフレッシュバナナフラッペ」か「まるごと白桃フラッペ」が飲みたい。

発売開始日や終了日は公開されていないが、夏の時期(8月末)くらいまでは飲めるのではと予想しているが、興味があれば早めに飲んでおくのがよさそうだ。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー