カフェ

猿田彦珈琲から【宇治抹茶のかき氷】登場!販売店舗・時間は?

ティキタカアイスなどスイーツを手がけるコーヒー屋さん「猿田彦珈琲」から夏のレギュラーメニュー、【宇治抹茶のかき氷】が登場。

こちらは、毎年おいしいと評判の「廚菓子くろぎ」とコラボして作られたかき氷。「廚菓子くろぎ」は、都内でも指折りの名店である日本料理店「くろぎ」が東大のキャンパス内に構えた和菓子カフェである。

そのお味は「究極のかき氷」と言われるほど絶品だと評判。

【宇治抹茶のかき氷】で使われる「抹茶」は「しもきた茶苑大山」の抹茶を使用。

お豆腐とクリームチーズをあわせたクリーム、くろぎ特製の鹿の子(かのこ。餡(あん)玉のまわりに、小豆や栗をつけたもの)、白玉も加わって和の味わいが楽しめるかき氷に仕上がっている。

販売店舗

販売店舗は、アトリエ仙川、表参道、アトレ恵比寿店の3店舗。

販売時間は?

  • アトリエ仙川:11時~17時
  • 表参道、アトレ恵比寿店:13時~17時

まとめ

「猿田彦珈琲」から夏のレギュラーメニュー、【宇治抹茶のかき氷】が登場。

こだわりのかき氷と抹茶、和菓子が堪能できる一品で、幅広いファンに愛されそうな味わいに仕上がっている。

各店舗17時までの提供。

なお、猿田彦珈琲のレビューは過去に行っているので、コーヒーの味が知りたい方はこちらからどうぞ。

猿田彦珈琲で豆購入の参考になるとうれしい。

-カフェ

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5