カフェ

さてんどーるのトラジャ

函館市三原の住宅街の中にある隠れ家的なコーヒーショップさてんどーる珈琲店に行ってきました。

店舗前に駐車スペースが4台分ほどあるので、車を停めて入店します。

 

▲カウンター席から

笑顔がすてきなマスターに暖かく迎えられ、カウンターに座ります。

店内はコーヒー豆の良い香りが広がっています。また奥には焙煎室が見えます。

 

▲店内でかかっているJazzがまた心地良い雰囲気を演出しています

 

▲ストレートコーヒーは4種。今回はトラジャを注文

深煎り焙煎されたコーヒー豆をマスターがBonmacのミルを使って挽いていき、丁寧にハンドドリップしてカップに注がれます。

トラジャは芳醇な香りが強く立つのが特徴ですが、ここではスモーキーだけれど野生的な香りとは違う、品のある香りが挽いている間に広がります。

この間、これから飲むコーヒーがどんな味なのかと想像を膨らませるのがまた楽しいのです。

 

▲トラジャ(インドネシア) ¥650

一般的なトラジャの口コミ

  • 苦味、コク、酸味のバランスが良い
  • 優しい深みのある苦みとコク、豊かな甘みと独特な香り
  • 豆を挽いたときの香りが良く幸せな気持ちになる

山口的トラジャの感想

トラジャ(さてんどーる珈琲店)

香りはスモーキーながらも、上品なコーヒーの香りを感じます。僕がよく行く高島屋珈琲さんで飲むトラジャよりも焼きが浅いのか、あのワイルドな香りとは違います。

飲んでみると強い苦味と深いコクがあります。後味はあっさりしていてクセを感じません。少し冷めてくると後味として酸味が残りますが、これもしつこくなく、どこまでの品のあるコーヒーという印象です。

豊かな甘みがあると一般的には言われていますが、こちらのトラジャは甘みがそこまでないのでクリーミーな味わいというかは、さらっとした味わいだと僕は感じました。

まとめると、香り高く苦く濃厚なコクがあるがあっさりしているコーヒー、といったところでしょうか。

おいしいコーヒー豆選びの参考になれば幸いです。

さてんどーる珈琲店

https://www5.atwiki.jp/satindolll/

住所:
北海道函館市美原3-33-10
営業時間:
情報なし
電話番号:
0138-46-5379
駐車場:
店舗前に4台ほど

-カフェ

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5