コンビニドリンク

【高評価】セブンカフェのバウムクーヘンはコーヒーに合うお菓子

2017年8月12日

Seven Cafe Fluffy Baked Baumkuchen 1024x768 - 【高評価】セブンカフェのバウムクーヘンはコーヒーに合うお菓子

こんにちは!コーヒーブロガーの山口です。

今回は、セブンカフェの「ふんわり焼き上げたバウムクーヘン」を、コーヒーと一緒に食べたところ、かなり相性が良くコーヒー好きにはおすすめしたい一品だったので、食べた感想をお伝えしますね。

商品紹介

Seven Cafe Fluffy Baked Baumkuchen 300x226 - 【高評価】セブンカフェのバウムクーヘンはコーヒーに合うお菓子

セブンカフェ ふんわり焼き上げたバウムクーヘン

価格:125円(税込)

販売地域:全国

カロリー:227カロリー

炭水化物:26.6g

以前にも売られていた商品ですが、リニューアルによって卵やバターの配合バランスや、焼き方を改良し、さらにふんわりした食感を出すことを狙い、口どけも良くするよう研究されました。

食べてみた感想

実は先日、ファミリーマートの冷蔵バウムクーヘンをコーヒーと一緒に食べたのですが、あちらの商品と比べて甘さがかなり控えめ。

Family Mart Baumkuchen 300x225 - 【高評価】セブンカフェのバウムクーヘンはコーヒーに合うお菓子

▲コーヒーと合わせて食べることを前提に作られてないのか、かなり甘い

セブンカフェのバウムクーヘンは卵の香りが強めで、洋酒の香りもほんのり感じます。

実際に食べてみると香りのとおり、卵のやさしい味わいをまず感じます。

噛んでいくとバターの濃厚なコクと、洋酒とバニラのほんのりした風味を楽しむことができる、クオリティの高いバウムクーヘンに仕上がっています。

大人の味わいという感じで、しつこさがなく単品で食べ進めても飽きがこない自然な甘さに仕上がっています。

コーヒーとの相性はかなり良いと感じました。

その理由は、コーヒーの銘柄を選ばないオールラウンドなお菓子であること。

苦味が強い深煎りのブラジルやフレンチブレンド、エスプレッソなどのコーヒーに合うのはもちろん、酸味が特徴のモカやイルガチェフェ、キリマンジャロ等のコーヒーにも合わせられるプレーンな味わいはポイントが高いと感じました。

食感もしっとりやさしく、品のある口当たりなので、ママ友会などみんなでお茶をするような場面で出しても喜ばれる一品だと感じました。

 

コーヒーに合うお菓子の関連記事↓↓

ローソンで買えるプレミアムスイーツ
プレミアムロールケーキはコーヒーに合うお菓子か?

北海道が誇る銘菓
雪花青はコーヒーに合うお菓子。ママ友会にも


-コンビニドリンク

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5