海外スタバ

シンガポールスタバ限定2019タンブラー・グッズ登場!1/3~

投稿日:2019年1月3日 更新日:


 

年間260回以上スタバに通うスターバックスマニア山口が、シンガポールスタバ限定2019タンブラー・グッズなどについて書いていきます。

干支の豚をモチーフにした可愛らしいグッズが勢揃いです。

さっそく、グッズを一緒に見ていきましょう。

【あなたへおすすめしたい記事】

スタバのタンブラーやボトル、グッズ一覧まとめ

シンガポールスタバ限定グッズ「カップ型LEDランプ」登場!日本での値段は?

シンガポールスタバ限定グッズ「ロゴ入りカードホルダー」など登場!

発売日

2019年1月3日より発売

販売場所

  • シンガポールスタバ店舗
  • フリマアプリ
  • SNS(買い付け代行の利用)

シンガポールスタバ限定2019タンブラー・グッズ

丸みを帯びたピンクの可愛らしい豚のマグカップやティーポットなどが登場。

ボディにはスターバックスのシンボル「サイレンロゴ」が描かれています。

左から、

  • セラミックマグカップ:容量355ml(トールサイズ)
  • カバー付きマグカップ:容量355ml(トールサイズ)
  • スプーン付きセラミックマグ:容量355ml(トールサイズ)
  • ティーポット:容量不明

赤いボディに干支の豚が描かれたタンブラーや貯金箱、マグカップが登場。

ボディ下部にはSTARBUCKSのロゴが描かれています。

左から、

  • タンブラー:容量473ml(グランデサイズ)
  • ステンレスタンブラー:容量473ml(グランデサイズ)
  • 干支貯金箱
  • マグカップ:容量355ml(トールサイズ)

豚の愛くるしい表情が印象的なタンブラー。

ボディにはStarbucksのロゴがデザインされています。

左から、

  • タンブラー:容量710ml(ベンティサイズ)
  • タンブラー:容量355ml(トールサイズ)

ピンクのボディにぶたの愛くるしい表情やサイレンロゴが描かれたボトルやタンブラー、ポーチが登場。

左から、

  • ポーチ
  • ウォーターボトル:容量591ml(ベンティサイズ)
  • ストロー付きタンブラー:容量473ml(グランデサイズ)
  • ウォーターボトル:容量591ml(ベンティサイズ)
  • ステンレスタンブラー:容量355ml(トールサイズ)

オレンジやピンクのボディにぶたが描かれた可愛らしいタンブラーやコールドカップが登場。

左から、

  • プラスチックタンブラー:容量355ml(トールサイズ)
  • コールドカップタンブラー:容量473ml(グランデサイズ)
  • タンブラー:容量355ml(トールサイズ)

豚のコスチュームスタバのマスコット「ベアリスタ」のぬいぐるみやボトルなどが登場。

左から、

  • ベアリスタのぬいぐるみ
  • タンブラー:容量473ml(グランデサイズ)
  • ウォーターボトル:容量473ml(グランデサイズ)

ピンクのぶたがモチーフの可愛らしいソーサー付きデミタスマグ。

容量は89mlでエスプレッソ・ドッピオ(ドピオ)を注ぐのに最適なサイズです。

干支の豚やスターバックスのシンボル「サイレンロゴ」が描かれた巾着。

4つのサイズがセットになって販売されます。

干支の豚と花が描かれたスタバカード

シンガポールスタバ店舗でのみ使用可能です。

2019の文字とサイレンロゴが描かれたスタバカード

シンガポールスタバ店舗でのみ使えます。

可愛らしいぶたのキャップが付いたサニーボトルとグラス。

ボトル中央から分離するので洗いやすく、氷も入れやすい作りになっています。

左から、

  • グラス:容量414ml(トールサイズ)
  • サニーボトル:容量503ml(グランデサイズ)

Starbucksのロゴが英語と中国語で描かれたトートバッグ。

2サイズ展開となっています。

日本での値段は?

シンガポールスタバ限定の干支貯金箱はメルカリで6999円(送料込み)で販売されています。

 

また、ステンレスタンブラーは5999円(送料込み)で販売されています。

いずれも本日発売したばかりなのでお手元に届くのは1月中旬から下旬になることが予想されます。

シンガポールスタバ限定グッズは日本に入ってくる数が少ないので欲しいグッズは早めに購入することをおすすめします。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




人気記事TOP10

人気記事

follow us in feedly

プロフィール

こんにちは!

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

上の写真のとおり焙煎経験もありますが、僕はカフェオーナーでもなければ、カフェでのバイト経験すらありません(笑)

ただのコーヒー好きです。

いろんなコーヒーを飲んできた僕の経験が少しでも多くの人のためになればと考えて当ブログを開設しました。

コーヒー豆の通販サイトで買える「100gで16,200円もする超高級コーヒー豆」や「100gで700円以上のチョット高級なコーヒー豆」などのレビューをしています。

コーヒー豆をネット通販で買うときに参考になればうれしいです。

また、北海道をはじめとする全国にあるカフェのレビューや、コーヒー関連のニュースも配信中。