スタバ スタバの豆知識

スタバアプリを使う3つのメリット・アプリの便利な機能・使い方を解説

2019年7月5日

スターバックスコーヒー公式モバイルアプリの機能やメリットを簡単にまとめました。

スタバアプリの存在は知っているものの、実際にどんなことができるのか?

そんな疑問に答えながら、「スタバをお得に利用する」ためのアプリの使い方を簡単に解説します。

スタバアプリのダウンロードはこちら↓

AppStoreでダウンロード Google Playでダウンロード

スタバアプリを使う3つのメリット

スタバのポイント「スター」が貯められる

スタバアプリで支払うと「スター」と呼ばれるポイントが貯まります。一定のスターが貯まるとドリンク・フード・コーヒー豆・紅茶などが700円割引になる「リワードチケット」が貰えます。

コーヒーおかわりが150円→100円に

スタバアプリで支払うだけで、コーヒーおかわり(ワンモアコーヒー)が通常150円のところ、特別料金の100円で飲めます。

商品を事前注文(モバイルオーダー)可能

スタバアプリを使えば、事前注文(モバイルオーダーペイ)が可能です。

事前注文しておいた商品は、店舗の専用のカウンターに用意されているので、レジに並ぶ必要がありません。

モバイルオーダーを使えば店舗に滞在する時間は10秒ほどに短縮されます。

ここからは、スタバアプリの機能を簡単に紹介します。

スタバアプリの機能を簡単に紹介

  1. スタバで使えるお得なクーポン「eチケット」が配信された際、タップすると内容を確認できる。
  2. 新作ドリンク情報などのニュース配信時に、タップすると内容を確認できる。
  3. 会員情報の管理や、支払い方法などが設定可能。
  4. 現在貯まっているポイント。「3個のRewards」は、持っているリワードチケットの枚数。
  5. 商品を事前注文(モバイルオーダー)できる。
  6. スタバアプリで支払い・チャージが行える。
  7. 近くの店舗を検索できる。
  8. ドリンク・フード・コーヒー豆・グッズなどのメニュー一覧。
  9. オンラインギフトカード「eギフト」を誰かに贈ったり、受け取ったeギフトを確認できる。
  10. スタバカードにチャージされている残高。(タップすると支払い画面に)

ここからは各機能について簡単に説明します。

1.eチケットの確認

新作ドリンクの先行販売eチケットや、カスタマイズ無料eチケットなどが使えます。

2.配信されたニュースが読める

スタバ新作フラペチーノや、新作フードに関するニュースが読めます。

3.会員情報、支払い方法の管理

マイスターバックスへの会員情報や、支払いに使うクレジットカード・デビットカードの情報を管理できます。

4.ポイントとRewards(リワード)

現在貯まっているポイント数と、「リワードチケット」の枚数が確認可能。

リワードチケットを使う場合、ここをタップします。

5.商品を事前注文(モバイルオーダー)

スタバアプリ専用機能「モバイルオーダー」は、事前注文した商品をお近くの店舗で受け取れます。

このサービスを使えば、レジに並ぶ必要がなく10秒で商品が受け取れます。

注文できるドリンクメニュー一覧や、できるカスタマイズ、モバイルオーダー対象店舗、頼み方は下記をご覧ください。

スタバのアプリ注文「モバイルオーダーペイ」とは?対象店舗や頼み方も

続きを見る

6.スタバアプリで支払い・チャージ

スタバアプリを使えば、レジでバーコードをかざすだけで支払いがスピーディーに行えます。

もし、スタバカードで今まで支払ってきた場合、お手持ちのカードをアプリに内臓させることが可能です。

カードをアプリに内臓させる方法や、アプリにチャージする方法は下記をご覧ください。

スタバカード
スタバカードの使い方・作り方・チャージ方法・5つのメリット・残高確認

続きを見る

7.近くの店舗を検索

東京駅周辺のスタバ店舗を検索した画面

スタバアプリを使えば、近くにある店舗がすぐ分かります。同じビル内に複数のスタバ店舗が入っていると、店舗数が数字で表示されます。

8.商品一覧

コーヒー豆やグッズは、アプリからオンライン購入可能です。

9.eギフト

スタバのeギフトとは、LINEなどのSNSでやりとりできるオンラインギフトカード。

季節ごとに様々なカードデザインが用意されています。

eギフトの贈り方や、もらったeギフトの使い方、キャンペーン中に使える小技などを下記にまとめました。

スタバ【eギフト】使い方・贈り方、値段。eギフトを自分で使う方法

続きを見る

10.スタバカードの残高確認

スタバカードにチャージされている残高が表示されます。

タップすると支払い画面になり、レジでかざすバーコードが表示されます。

さて、ここまで各機能について簡単に説明してきました。

色々な機能がありますが、まずはアプリでの支払い方法とチャージ方法さえ覚えておけば良いです。

ここからは、スタバをお得に利用するアプリの使い方を、簡単に説明します。

スタバをお得に利用するアプリの使い方

まずは、マイスターバックスへ会員登録

スタバアプリのメリットを享受するために、スタバの会員制度「マイスターバックス」に登録しましょう。

お金は一切かからず、年会費なども無料。

登録するとドリンクチケットが貰えるメリットなど享受できるので、登録を済ませましょう。

スタバカードをアプリで発行(お手持ちのカードを内臓させてもOK)

スタバカードとは、お金をチャージして使うプリペイドカード。

スタバカードで支払うことでポイントが貯まり、リワードチケットが貰えます。

スタバアプリで支払いをするために、アプリでスタバカードを発行、もしくはお手持ちのカードをアプリに内臓しましょう。

 

【カード発行手順】

  1. スタバアプリを開く
  2. 「スターバックスカード登録画面」へ。
  3. 「Digial Starbucks Cardを発行」をタップ。
  4. 氏名、電話番号などを入力。
  5. 完了

カード発行は簡単なので、数分で完了します。

チャージ

チャージ方法ですが、スタバアプリを開き「Pay」をタップ。

▲入金をタップ

 

チャージはクレジットカード(デビットカード)もしくは現金で行います。

マイスターバックス会員登録時にクレジットカードを登録していれば、上記画面に表示されます。

もし、マイスターバックス会員登録時にクレジットカードを登録していなくても、上記画面で登録可能です。

現金でチャージする場合、店舗のレジでアプリ上のスタバカードを提示し、「チャージして下さい」と伝えればOKです。

レジで支払い

▲残高ボタンをタップ。

 

バーコードをスキャンすれば、アプリ内の残高から支払いが行われ、ポイントが貯まります。

スタバではポイントが一定数に達すると、リワードチケットに交換できます。

交換方法の手順や、リワードチケットが使える対象商品などは、下記をご覧ください。

【スターバックスリワード】スタバポイントの貯め方・交換方法など

続きを見る


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲む。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。TV出演。

© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5