スタバ新作ドリンクのカロリー・カスタマイズ情報

スタバ新作りんご|アップルフラペチーノ&ティーのカスタマイズ・カロリー

投稿日:2019年8月24日 更新日:


 

こんにちは、年間365杯以上スタバで飲んでいるブロガーの山口(@yamaguchicoffee)です。

今回は、全国のスターバックスから新発売した2019年秋の新作ドリンク、

  • グリーンアップル ジェリーフラペチーノ
  • ベイクドアップル ピンクフラペチーノ
  • アップルジェリー アイスティー
  • ベイクドアップル アイスティー

をカスタマイズして飲んだので、感想を書いていきます。

また、上記ドリンクのカロリーや販売期間などもあわせて書いていきます。

 

僕はこれまで、スタバで100種類以上のカスタマイズドリンクを試していて、年間スタバでざっくり500,000円分くらいは飲み食いしています。

そんな僕ならではの美味しいカスタマイズをこれから紹介します。

今回は4種類のドリンクが発売していますが、はじめに飲んで欲しいのは「グリーンアップルジェリーフラペチーノ」です。

りんごゼリーと果肉たっぷりで、スタバのPTRさんも僕も一番おいしいと感じたドリンクでした。

 

なお、今回の新作ドリンク専用の素材(ジェリーやキャンディなど)は増量できません。

スタバ新作りんご|アップルフラペチーノ&ティーのカスタマイズ・カロリー

グリーンアップルジェリーフラペチーノ


値段:580円 トールサイズのみ(税抜)
標準カロリー:363Kcal

こちらは名前のとおり、グリーンアップル味のジェリーと、シャキシャキ食感のりんご果肉が味わえるフラペチーノです。

さっぱりとした甘酸っぱさと、フラペチーノならではのクリーミーな味わいが感じられる、初秋にぴったりの一杯です。

ホイップの上には、甘くカリカリ食感のグリーンアップルキャンディがトッピングされています。

かなり甘くなりますが、上にはちみつをかけても美味しいですよ( ´∀`)

ドリンク構成

  1. グリーンアップルキャンディ
  2. ホイップクリーム
  3. クリームベース
  4. ミルク
  5. グリーンアップルジェリー
  6. りんご果肉

ミルクの種類別カロリー

  • ミルク:363Kcal
  • 低脂肪ミルク:347Kcal
  • 無脂肪ミルク:331Kcal
  • 豆乳:361Kcal

グリーンアップルジェリーフラペチーノのカロリーはそこまで高くないので、無脂肪ミルクに変更してホイップを抜くと248Kcalまで低くできます。

ここまでカロリーダウンできれば、夜などでも飲みやすいフラペチーノになりますね。

おすすめカスタマイズ

・チャイシロップ追加(+50円)
・シナモン追加(コンディメントバーで無料追加OK)

りんご+シナモン+甘辛なチャイの味が重なって、アップルパイのような味わいが楽しめます。

チャイシロップ追加は、去年の同時期に発売したりんごフラペチーノ「ハロウィンプリンセスフラペチーノ」でも相性抜群でしたが、やはり今回のグリーンアップルジェリーフラペチーノでも相性抜群で美味しいです。

・はちみつ追加(コンディメントバーで無料追加OK)

りんごとハチミツは相性が良いことで有名ですが、やはりこちらも美味しい。

ホイップの上にかけて、スプーンで食べたら幸せ気分が高まりますが、結構甘いので少量ずつ試すのが良いかも知れません。

・バレンシアシロップ追加(+50円)
・エクストラシロップ(無料)

バレンシアシロップを多めに追加したグリーンアップルジェリーフラペチーノを飲むと、オレンジのさわやかな酸味とりんごのフレッシュな甘みが絶妙にマッチして美味しいです。これはナイスカスタマイズです。

残暑が厳しい日に飲んだら爽やかな気分になれる、そんな口当たりのフラペチーノです。

バレンシアシロップも夏季限定でなくなり次第、今年は終了するので早めにお試しくださいね。

ベイクドアップルピンクフラペチーノ


値段:580円 トールサイズのみ(税抜)
標準カロリー:397Kcal

ベイクドアップルピンクフラペチーノは、アップルコンポートの濃厚な甘みが特徴のドリンクです。

さらに、シナモンもトッピングされているので焼きりんごのような味わいに仕上がっています。

ホイップの上には、カリカリ食感のアップルキャンディと、サクサク食感のクランブルがトッピングされています。

グリーンアップルジェリーフラペチーノは、りんご果肉のほろほろした口当たりが特徴ですが、こちらはサクサクした口当たりです。

ドリンク構成

  1. アップルキャンディ
  2. クランブル
  3. ホイップクリーム
  4. クリームベース
  5. ミルク
  6. アップルコンポート

ミルクの種類別カロリー

  • ミルク:397Kcal
  • 低脂肪ミルク:381Kcal
  • 無脂肪ミルク:365Kcal
  • 豆乳:395Kcal

ベイクドアップルピンクフラペチーノは小麦粉、砂糖、バターを使ったクランブルや、シロップに漬けたアップルコンポートを使っているのでカロリーが高いです。

おすすめカスタマイズ

・キャラメルシロップ追加(+50円)
・キャラメルソース追加(無料)

キャラメルソース&シロップを追加した「ベイクドアップルピンクフラペチーノ」を飲んでみると、クッキーのようなザクザク食感のクランブルと、キャラメルシロップの香ばしい甘みが上手く絡んで美味しいです。

上にトッピングされているキャンディに、キャラメルソースやシナモンをかけると、お菓子のような味わいが楽しめますよ( ´∀`)

試してみたカスタマイズ

・モカシロップ追加(+50円)

昨年の同時期に登場したりんごフラペチーノ「ハロウィンウィッチフラペチーノ」には、モカシロップが最初から入っていましたので今回も試してみました。

結論、スイーツ感増し増しで美味しいのですがライトシロップでオーダーした方が良いです。

せっかくのりんご味が薄れます。

りんごの味わいを楽しめるのは今だけなので、モカシロップはほんのちょっと追加するくらいが良さそうです。

アップルジェリーアイスティー

グリーンアップルジェリーフラペチーノのアイスティー版で、さっぱりした口当たりが特徴です。

クラシックシロップで甘み付けをしています。

サイズ別の値段

  • 440円/ショート
  • 480円/トール
  • 520円/グランデ
  • 560円/ベンティ

ドリンク構成

  1. ブラックティー
  2. クラシックシロップ
  3. グリーンアップルジェリー
  4. りんご果肉

サイズ別カロリー

  • ショート:69Kcal
  • トール:138Kcal
  • グランデ:207Kcal
  • ベンティ:276Kcal

おすすめカスタマイズ

・チャイシロップに変更(無料)

クラシック→チャイシロップに変更したアップルジェリーティーを飲むと、ゼリーのほのかな甘酸っぱさとチャイの甘辛い味が上手く絡んで、上品な口当たりが楽しめます。

かなりスッキリした味わいなので、暑い日にゴクゴクと飲めるドリンクです。

・パッションティーに変更(無料)
・ノンシロップ(無料)

茶葉をパッションティーに変更して、ノンシロップに変更したアップルジェリーティーは最高に美味しいです(^o^)/

パッションティーの酸味とりんごの甘みが合わさって、フルーティーな味わいが楽しめます。

これだけ美味しいドリンクが無料カスタマイズで作れるのもポイントが高いです。

ゴクゴクと一気に飲めるおいしさなので、喉が渇いているならベンティサイズで注文しても良いと思います。

美味しそうなカスタマイズ

・ホワイトモカシロップに変更(無料)

ロイヤルミルクティーにりんごを加えたような味わいになりそうです。

ミルクを加えたようなコクと旨味が加わって、美味しく飲めそうなカスタマイズです。

次回試してみたいと思います。

ベイクドアップルアイスティー

ベイクドアップルピンクフラペチーノのアイスティー版で、初秋らしいさっぱりした口当たりに仕上がっています。

こちらも、クラシックシロップで甘み付けをしています。

サイズ別の値段

  • 440円/ショート
  • 480円/トール
  • 520円/グランデ
  • 560円/ベンティ

ドリンク構成

  1. ティー
  2. クラシックシロップ
  3. アップルコンポート

サイズ別カロリー

  • ショート:69Kcal
  • トール:137Kcal
  • グランデ:206Kcal
  • ベンティ:275Kcal

おすすめカスタマイズ

・チャイシロップに変更(無料)

クラシック→チャイシロップに変更したベイクドアップルアイスティーを飲むと、ブラックティーの渋みとチャイのエキゾチックな味わいが重なって、異国の雰囲気が感じられます。インドとかで飲めそうな味わい。

そのあとに、アップルコンポートの豊かな甘みが口いっぱいに広がります。これもなかなか美味しい。

チャイは特有の甘辛さがあって、好みは分かれるかもですが、大人向けの味わいに仕上げてくれます。

もし、チャイが好きなら一度試してみてください。スッキリした飲み口で暑い日にもおすすめ。

 

・シロップ抜き(無料)
・パッションティーに変更(無料)

パッションティーに変更して、ノンシロップでオーダーしたベイクドアップルアイスティーを飲むと、りんご果肉入りジュースのような味になります。

どれもこれも美味しいと伝えてきましたが、実はこれが一番好きかも。

アップルコンポートが甘みが、パッションティーの酸味を柔らげてくれて飲みやすくなります。

酸味が加わることでさやかなさがアップして、夏向けの口当たりになります。

お子様でも飲みやすい、ジュースのような一杯なので、親子でも楽しめるドリンクかと思います。

 

・ホワイトモカシロップに変更(無料)
・パッションティーに変更(無料)

見た目からして濃厚そうな、底のアップルコンポート部分をストローで飲むと、りんごに練乳をかけたような味になります。

いちご練乳ならぬ「りんご練乳」のような濃厚な味わいで、かなり美味しいです。

「ちょっと味が濃いなぁ」と思ったらストローでドリンク全体を混ぜれば、ミルキー感もありながら、すっきりと飲める口当たりになります。

普通に飲むのに飽きてきたら試して欲しいカスタマイズです。

無料でこれだけ美味しくできるのも、ポイントが高いです。

スタバ新作りんごドリンク4種の販売期間

2019年8月30日(金)~9月19日(木)
※なくなり次第、早期終了します。

まとめ

今回は、スタバ秋の新作りんごドリンク4種の美味しそうなカスタマイズと、カロリーなどをまとめました。

各ドリンクの特徴を簡単にまとめると、

  • グリーンアップルジェリーフラペチーノ
    ぷるんとしたジェリーが味わえる
  • ベイクドアップルピンクフラペチーノ
    焼きリンゴみたいなザクザク食感が特徴
  • アップルジェリーアイスティー
    ぷるぷる食感のりんごゼリーティー
  • ベイクドアップルアイスティー
    甘さ際立つアップルコンポートティー

です。

カロリーについては、

  • フラペチーノ2種=無脂肪ミルク変更+ホイップ抜きで200Kcal台まで落とせる。
  • ティー2種=クラシックシロップ抜きで118Kcalまで落とせる。

今回、印象に残った美味しいカスタマイズは、

  • チャイシロップ追加or変更
  • パッションティーに変更&ノンシロップ

でした。

次回は、ホワイトモカやチョコレート系カスタマイズを試す予定なので、またブログを見に来てください( ´∀`)

あわせて読みたい

スタバのシロップカスタマイズ

今回登場するスタバ新作ドリンク4種類には、各種シロップを追加可能です。

僕はチャイシロップとホワイトモカを中心にカスタマイズを試す予定ですが、

「他のシロップカスタマイズも試したい」

「スタバの全シロップの種類や、カロリーを知りたい」

などの声もあるかと思うので、その際はスタバのシロップ全種種を紹介!シロップ追加や変更・増量カスタマイズも解説をご覧ください。

シトラス果肉追加

スタバには「シトラス果肉追加」というフルーツ追加カスタマイズが可能です。

今回のドリンクには、正直合うかどうか微妙ですが、発売日以降に試す予定です。

そんなシトラス果肉に合うおすすめドリンクなどを下記にまとめています。

スタバ「シトラス果肉」味やカロリー、相性の良いドリンク

スタバの全カスタマイズ辞典

スタバの全てのカスタマイズを自腹で試しまくる僕が、全カスタマイズ辞典を作りました。

下記を読めば、スタバのカスタマイズで知らない事がなくなります。

また、デイリーを活用した裏技など、スタバの支払いがお得になる情報も載せています。

スタバのカスタマイズ一覧!全ての無料・有料カスタマイズまとめ

支払いはスタバカードorアプリじゃないと損

新作ドリンクを飲む際には、スタバで使えるプリペイドカード「スターバックスカード」や「スターバックス公式モバイルアプリ」で支払いしないとポイントが貯まらないので損です。

上記の支払い方法なら、コーヒーおかわりも割引価格で飲めます。

まだスタバカードやアプリで支払いを行なっていないなら、下記を見ながら登録を進めることを強くおすすめします。

スタバカードの作り方・使い方・チャージ方法・4つのメリット

 

「カードはかさばるから増やしたくない」

という場合は、アプリ登録がおすすめ。

下記ではアプリを使うメリットや、アプリの使い方がサクッとわかります。

スタバアプリを使う3つのメリット・アプリの便利な機能・使い方を解説

スタバフードを食べた感想・カロリーまとめ

スタバから発売したフードは全て食べてレビューしています。

今回も、アップルパイやマフィンなどが新登場しますが、僕は発売日に全て食べてレビューするので、発売初日に食べておきたい一品が分かります。

スタバ全フードメニューのカロリー・食べた感想・おすすめ商品を紹介

スタバ全ドリンクの感想・カスタマイズ・カロリーまとめ

スタバから発売しているレギュラードリンクの感想やカスタマイズ・カロリーなどを下記にまとめています。

裏メニューと呼ばれるカスタマイズドリンクも合わせて100種類以上の商品レビューが読めます。

スタバ全ドリンクメニューのカロリーやカスタマイズ、値段一覧|新作ドリンク情報も掲載


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバが今よりお得になるクレジットカード3選【スタバ代が14.8%お得に】

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説

スタバに行くなら
読んでおきたい人気記事

スタバのタンブラーやボトルの値段・割引・使い方・性能・サイズ

スタバサイズの読み方・サイズ別の容量と値段を解説【一番お得なサイズはベンティ】

スタバWiFi(ワイファイ)ログイン方法と繋がらない時の接続方法

スタバ2019年マグカップまとめ【海外限定・ご当地マグも】

スタバカードの使い方・作り方・チャージ方法・4つのメリット・残高確認

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓