スタバ

スタバ【ベイクドチョコレートバー(プレーン)】カロリー・感想

投稿日:2018年6月8日 更新日:


 

スタバ店舗のレジでお会計をする時に、ふと目を横にやると置いてある「ベイクドチョコレートバー」。

こちらは今までも販売されていたのだが、2018年5月から味も食感も大きく変わって、高級感のある口当たりにリニューアルした。

そんなスタバ「ベイクドチョコレートバー(プレーン)」のカロリー・感想をお伝えしていく。

ベイクドチョコレートバー(プレーン)

値段(税抜)

220円

カロリー

116Kcal

感想

以前のベイクドチョコレートバーは正直、板チョコのような食感で安っぽく、値段に見合っているとは言い難いフードであった。

しかし今度のベイクドチョコレートバーはカカオ感、ビター感が強く、しっとりとしたリッチな食感が印象的。

もう少しお金を出して「デニッシュ ほうじ茶」を食べたほうが満足感は高いかもしれないが、空腹時に食べられるよう、カバンに一つ忍ばせておくにはぴったりの一品。

機会があればぜひ試して欲しい。


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバで使える高還元率のおすすめクレジットカードは?|スタバカードにチャージしてポイント二重取りが最強です

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓