スタバ

スタバ【ベリーソースチョコドーナツ】カロリーや感想を正直に述べる

投稿日:


 

スターバックスコーヒーから発売した新作フードメニュー「ベリーソースチョコドーナツ」を食べた感想やカロリー、おすすめのフードペアリングなどを書いていきます。

 

【あなたにおすすめしたい記事】

スタバ全ドリンクメニューのカロリーやカスタマイズ、値段一覧|新作ドリンク情報も掲載

スタバの全カスタマイズ一覧|無料と有料カスタマイズまとめ

スタバカードの使い方・作り方・チャージ方法・4つのメリット・残高確認

スタバマニア・コーヒー専門家として、home’sなど各メディアにも取材協力しています。

  

販売期間はいつまで?

販売期間は2019年10月から販売

※いつまでの販売かは未定です。

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。

※一部店舗を除く。

ベリーソースチョコドーナツ

ベリーソースチョコドーナツに関する、スターバックスコーヒー公式サイトの商品情報は下記のとおり。

チョココーティングの口どけとストロベリーの甘酸っぱさ

もっちりとしたドーナツ生地の中に、色鮮やかで風味豊かなストロベリーフィリングが入っています。

仕上げになめらかな口どけのチョココーティングと、ホワイトパールチョコレートをトッピングしました。

パールのアクセサリーでちょっとおめかしをして闇夜のマスカレードへ。

ハロウィンをもっと楽しみたくなるドーナツです。

出典:スターバックスコーヒー

値段

250円

※値段は税抜きです。

カロリー

357Kcal

食べた感想

スタバの新作フードメニュー「ベリーソースチョコドーナツ」は、

可愛らしいビジュアルの「ホワイトパールチョコレート」が表面に散りばめられている。

ドーナツの中には「ストロベリーフィリング」が入っているとのことなので、ナイフとフォークを使って2つに切ってみる。

むぅ・・

「これは、、ソースがちょいと少なくないかい・・・?」

なんて、最早ベリーソースチョコドーナツのクオリティに対し、遺憾に思いながら一口食べると「ジュワ〜」っとベリーの甘酸っぱさが口いっぱいに染みわたる 。

さほどソース感がなさそうなビジュアルだったにも関わらず、意外に自分の仕事をしっかりとこなしているストロベリーフィリングさん。

少量ながらも濃厚な味わいで、表面のチョコレートコーティングのビターな旨味や、ほろ苦さとマッチして美味い。

可愛らしく飾り付けられたホワイトパールチョコレートさんは、サクッとしたパフのような食感で、こちらもなかなか良いアクセントになっている。

総じてなかなか美味いフードメニューだが、スタバのドーナツはやや大きいと感じた。

シアトルスタイルのアメリカンなサイズ感で提供したい、そんなスターバックスの心意気は重々承知している。

しかし、生地の部分をもっと薄くすれば、チョコレートコーティングとストロベリーフィリングが、より一層まろやかに絡むのではないか?

と感じた。

ドーナツのサイズを小さくすればカロリーも抑えられるうえ、小腹が空いた時にも食べやすく、多くの人にとって選びやすいフードメニューになる気がした。

その点、スタバの小さいスイーツ達は味も美味しく、小腹を適度に満たしてくれる優秀なフードだと今でも思う。

関連:スタバ新作フードの美味しいランキングTOP5|8/30発売のフードで最初に食べておきたい一品は?

ベリーソースチョコドーナツ注文時の行える無料・有料カスタマイズ

ベリーソースチョコドーナツの注文時に行える無料カスタマイズは

上記2種類のソースを追加するのが個人的にはおすすめ。

これらのソースは、ベリーソースチョコドーナツに直接かけてもらうことはもちろん、別皿にトッピングしてもらうことも可能。

別皿にトッピングしてもらうと、ベリーソースチョコドーナツの味だけをそのまま楽しむことも可能になり、ソースをつけて食べることも可能だ。

また、コンディメントバーココアパウダーシナモンパウダーオレンジバニラパウダー、はちみつ追加などの無料カスタマイズも可能。

これらはセルフサービスによる無料カスタマイズになるが、スタバでの注文に慣れていなくても、気軽に行えるカスタマイズとして人気。

また、有料カスタマイズでおすすめしたいのは、プラス30円でホイップの追加。

ベリーソースチョコドーナツにまろやかさが加わって、贅沢な味わいとデザート感が楽しめるおすすめのカスタマイズ方法。

スタバで行える他の無料・有料カスタマイズはこちらにまとめています。

スタバの全カスタマイズ一覧|無料と有料カスタマイズまとめ

スタバの「裏メニュー」と呼ばれるカスタマイズドリンクはこちらにまとめています。

スタバ全ドリンクメニューのカロリーやカスタマイズ、値段一覧|新作ドリンク情報も掲載

スタバのフードと一緒に飲みたいおすすめコーヒー

こちらは、銀座のカフェで販売されている「森のコーヒー」というオーガニックコーヒーで、

ほのかにオレンジのような甘みがあり、チョコレート系スイーツと一緒に食べると、ショコラオランジュのような味が楽しめる。

値段は100g 594円で購入可能なので、スタバで販売されるコーヒー豆と同等か、ちょっと安いくらい。

中煎り(ハイロースト〜シティローストあたりの焙煎度合い)のため、酸味と甘みのバランスが上品に整っており、

世界的な希少銘柄であるブルーマウンテンNo.1を彷彿とさせる味わいが堪能できる。

また、コーヒープレスで抽出すると紅茶を思わせる気品が感じられ、優雅なコーヒータイムを演出してくれる。

実際に森のコーヒーを飲んで感じた魅力は、こちらで語り尽くしています。

銀座パウリスタの豆「森のコーヒー」抜群のコスパで満足度が高い一品

スタバを今よりもっとお得にできる「たった1つの裏技」

僕はスタバの商品レビューを行って生計を立てているブロガーです。

商品レビューを行う際、一つの新作ドリンクに対して様々なカスタマイズを試し、同時にフードやタンブラーなどのグッズも購入するため、年間およそ50万円スタバで使っています。

仕事上での出費なので経費計上できるも、いくら経費とはいえ出費は極力抑えられることが望ましい。

そこで、スタバ代節約の方法を勘案したところ、一番お得なのは「スタバ利用に最適なクレジットカードを使う」という結論に達しました。

どれほどの節約効果があるのか実験するため、メインで使用していた楽天カードからJCB CARD Wに変更しました。

すると、年間23,000円ほどの節約に成功。

なお、楽天カード使用時の節約額は5,000円/年だったので、節約効果は4.6倍と大幅アップ。

JCB CARD Wは登場したのが2017年と比較的新しいため、まだこのカードの存在は広く知られていませんが、

実はスタバ利用だけでなく、セブンイレブンやAmazonで買い物する際にもお得なカードなので、持っておいて、まず損はない一枚。

JCB CARD Wを実際に使った感じた魅力は、つぎの記事で語りつくしています。

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットをスタバマニアが徹底解説


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバで使える高還元率のおすすめクレジットカードは?|スタバカードにチャージしてポイント二重取りが最強です

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓