スタバ

スタバ【ショコラディスカバリー】カロリーや感想を正直に述べる

投稿日:


 

スターバックスコーヒーから発売したホリデーシリーズの新作フードメニュー

【ショコラディスカバリー】を食べた感想やカロリー、おすすめのフードペアリングなどを紹介します。

 

 

【あなたにおすすめしたい記事】

スタバ全ドリンクメニューのカロリーやカスタマイズ、値段一覧|新作ドリンク情報も掲載

スタバの全カスタマイズ一覧|無料と有料カスタマイズまとめ

スタバカードの使い方・作り方・チャージ方法・4つのメリット・残高確認

 

スタバマニア・コーヒー専門家として、home’sなど各メディアにも取材協力しています。

  

販売期間はいつまで?

販売期間は2019年10月から販売

※いつまでの販売かは未定です。

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。

※一部店舗を除く。

ショコラディスカバリー

ショコラディスカバリーに関する、スターバックスコーヒー公式サイトの商品情報は下記のとおり。

白金高輪のパティスリー&フレンチレストラン“Libre”のシェフ田熊一衛さんが手掛けたホリデーデザート

濃厚な味わいのチョコレートケーキの中に、レモンの爽やかな酸味が融合し、

クランブルとフィアンティーヌのサクサクとした食感のアクセントも感じられる、

食べ進むほどに楽しい発見(ディスカバリー)のあるデザートです。

レモンコンフィチュールを塗ったレモンスポンジの上に、チョコレートムースとクランブル・フィアンティーヌを2段ずつ重ね、

チョコレートスポンジをのせ、全体にチョコレートクリームを塗り、チョコレートを霧状に吹きかけて仕上げています。

最後にオレンジ色のナパージュを雫のように飾りました。

田熊シェフが、ひとつのケーキからいろいろな楽しみが広がる、いろいろな会話がうまれることをイメージして創作したホリデーデザートです。

出典:スターバックスコーヒー

値段

490円

※値段は税抜きです。

カロリー

393Kcal

食べた感想

スタバの新作フードメニュー「ショコラディスカバリー」は、見た目からして濃厚そうなビジュアルに仕上がっています。

しかし、いざ食べてみると、思いの外スッキリした甘さで食べやすいスイーツです。

爽やかな味わいのレモンスポンジが、スッキリした甘さを演出しており、大人っぽい味わいを感じさせます。

「スターバックスのスイーツは、またひとつパワーアップなぁ」

そんなことを思わせる、贅沢な味わいのフードメニューです。

お値段も少々大人向けの設定ですが、スイーツ専門店に負けないくらいの上品さがあります。

ホリデーシーズンのフードをどれから食べるか迷ったら、まずこちらをおすすめしたいです。

フォークで真ん中から割ってみると、

美しい3層が姿をあらわし、食べる場所によって異なる味わいと食感が楽しめます。

一口、また一口と食べ進めるたびに新しい発見がある。

まさに「ディスカバリー」なスイーツです。

ショコラディスカバリー注文時の行える無料・有料カスタマイズ

ショコラディスカバリーの注文時に行える無料カスタマイズは

上記2種類のソースを追加するのが個人的にはおすすめ。

これらのソースは、ショコラディスカバリーに直接かけてもらうことはもちろん、別皿にトッピングしてもらうことも可能。

別皿にトッピングしてもらうと、ショコラディスカバリーの味だけをそのまま楽しむことも可能になり、ソースをつけて食べることも可能だ。

また、コンディメントバー

などの無料カスタマイズも可能です。

コンディメントバーを活用したカスタマイズは、スタバでの注文に慣れていなくても、気軽に行えるのが嬉しい点です。

また、スタバのPTRさんおすすめの有料カスタマイズは、プラス30円でホイップの追加。

ショコラディスカバリーのまろやかな美味しさが一層アップして、贅沢な味わいが楽しめるカスタマイズ方法だそうです。

スタバで行える他の無料・有料カスタマイズはこちらにまとめています。

スタバの全カスタマイズ一覧|無料と有料カスタマイズまとめ

スタバの「裏メニュー」と呼ばれるカスタマイズドリンクはこちらにまとめています。

スタバ全ドリンクメニューのカロリーやカスタマイズ、値段一覧|新作ドリンク情報も掲載

スタバのフードと一緒に飲みたいコーヒー

スタバのコーヒーを選んでも良いのですが、スタバのコーヒーより飲みやすい「森のコーヒー」というオーガニックコーヒーがおすすめのフードペアリング。

ほのかにオレンジのような甘みがあり、チョコレート系スイーツと一緒に食べると、ショコラオランジュのような味が楽しめます。

値段は100g 594円なので、スタバで販売されるコーヒー豆と変わらず、スタバのコーヒー豆よりも飲みやすく、女性に優しい味です

中煎り(ハイロースト〜シティローストあたりの焙煎度合い)のため、酸味と甘みのバランスが上品に整っており、

世界的な希少銘柄「ブルーマウンテンNo.1」を思わせる味わいが楽しめます。

また、コーヒープレスで抽出すると紅茶を思わせる気品が感じられ、優雅なコーヒータイムを演出してくれます。

そんな森のコーヒーを、ちょっとお得に飲む方法を紹介しています。

銀座パウリスタの豆「森のコーヒー」抜群のコスパで満足度が高い一品

スタバを今よりもっとお得にできる「たった1つの裏技」

僕はスタバの商品レビューを行って生計を立てているブロガーです。

商品レビューを行う際、1つの新作ドリンクに対して様々なカスタマイズを試し、同時にフードやタンブラーなどのグッズも購入するため、年間およそ50万円をスタバで使っています。

仕事上での出費なので経費計上できるも、いくら経費とはいえ出費は極力抑えられることが望ましい。

そこで、スタバ代節約の方法を勘案したところ、一番お得なのは「スタバ利用に最適なクレジットカードを使う」という結論に達しました。

どれほどの節約効果があるのか実験するため、メインで使用していた楽天カードからJCB CARD Wに変更しました。

すると、年間23,000円ほどの節約に成功。

なお、楽天カード使用時の節約額は5,000円/年だったので、節約効果は4.6倍と大幅アップ。

JCB CARD Wは登場したのが2017年と比較的新しいため、まだこのカードの存在は広く知られていませんが、

実はスタバ利用だけでなく、セブンイレブンやAmazonで買い物する際にも得するカードなので、持っておいて損はない一枚。

JCB CARD Wを実際に使って感じた魅力を、こちらにまとめています。

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットをスタバマニアが徹底解説


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバで使える高還元率のおすすめクレジットカードは?|スタバカードにチャージしてポイント二重取りが最強です

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓