スタバ

スタバの割引クーポンで安くお得にする5つの方法まとめ

投稿日:


 

こんにちは、年間365杯以上スタバで飲んでいるブロガーの山口(@yamaguchicoffee)です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

さっそくですが、今回はスタバで使える割引クーポンで安くお得にする方法をまとめました。

スタバで使える割引クーポン一覧

コミューターマグクーポン

コミューターマグクーポンは、スタバでタンブラーやステンレスボトル(水筒)など、マグカップを除く容器を買うと付いてくるドリンク無料チケットです。

タンブラーとコミューターマグクーポンを持参すれば好きなドリンク一杯無料で飲めます。

ここで持参するタンブラーですが、実は買ったばかりのタンブラーじゃなくてもOKで前から使っていた別のタンブラーとかでも大丈夫です。

例えば、

  1. 355mlのタンブラーを買った時に付いてきたコミューターマグクーポン
  2. 自宅にある500mlの水筒

という組み合わせでもOKです。

本来であれば、スタバでタンブラーを買った時にコミューターマグクーポンを使いますが(タンブラーに不具合がないか確認するため)僕は一度クーポンを自宅に持ち帰って、後日500mlの水筒と一緒に持参しています。

こうすれば、本来トールサイズのドリンクまでしか無料になりませんが、上記の方法だとグランデサイズのドリンクまで無料で飲めるようになります。

また、600mlの水筒を持っていけばベンティサイズのドリンクも無料で飲めます。

そして、コミューターマグクーポン使用時はカスタマイズも無料で何点でもOKなのです。

新作フラペチーノにエスプレッソショットをたっぷり入れて飲みたい時や、シトラス果肉を追加したい時なんかにコミューターマグクーポンは活躍してくれるので上手に使いたいですね。

カスタマーヴォイスクーポン(CVクーポン)

スタバを利用していると稀に、「アンケートに答えてトールサイズのドリンクを楽しみませんか?」と書かれたがレシートが発行されることがあります。

このレシートに付いたクーポンは「カスタマーヴォイスクーポン(通称CVクーポン)」といいます。

レシートに記載されたURLにアクセスして、アンケートに答え、最後に出てくる番号をメモしてお店に持って行けばこのクーポンは使えます。

カスタマーヴォイスクーポンを使えばトールサイズの全ドリンクが無料で飲めます。

カスタマイズも無料で行えます。

リカバリークーポン

リカバリークーポンはお客様にご迷惑をお掛けした際(お持ち帰り時のドリンクやフードの入れ忘れなど)に、もらえるクーポンです。

このリカバリークーポンは全ビバレッジ・全サイズ・全カスタマイズが無料です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポン

ウーバーイーツのクーポンを使うと好きなドリンクやフード、タンブラーなどのグッズも初回注文限定で1,000円割引になります。

このクーポンの良いところは注文金額が1,000円以下でも使えるところ。

Uber Eatsで注文する際にクーポンコード「 ins6j1fbq 」を入力するだけでOKです。

スタバはもちろん、マクドナルドやケンタッキー、バーガーキングやジアレイなどのタピオカミルクティーの注文時も使えます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文こちら↓

 【a】Uber Eats オーダープログラム

リワードチケット

リワードチケットを使うと700円分のドリンクやフード、コーヒー豆1品と引き換え可能です。

700円を超えた分は差額をスタバカードや現金で支払えばOK。

Web登録済みのスターバックスカード(通称スタバカード)で商品を購入すると、スターと呼ばれるポイントが貯まり、リワードチケットと引き換え可能になります。

この仕組みついては、【スターバックスリワード】スタバポイントの貯め方・交換方法などで分かりやすくまとめたので、ご覧ください。

過去にもらえた懐かしのクーポン

ビーンズカード

スターバックスでは、コーヒー豆購入時・スターバックスVIA購入時・有料コーヒーセミナー受講時に、購入金額・受講料250円毎にビーンズカードと呼ばれるスタンプカードにスタンプを一つ押してもらえました。

スタンプの数に応じてコーヒー豆100gもしくはスターバックスVIAに無料で交換できます。

ビーンズカードサービス終了後、スターバックスリワードが始まったのでサービスが入れ替わったのだと思われます。

株主優待券

スターバックス株を保有されてる方に年に一度、保有株数に合わせて定められた株主優待券が送られます。

この株主優待券を使うと全ドリンク・全サイズ・全カスタマイズが無料です。

5,000円チャージ毎にもらえたドリンクチケット

スタバカードに5,000円チャージする毎に、全ビバレッジ・全サイズ・全カスタマイズが無料になるクーポンがもらえるキャンペーンが行われていました。

スタバの値引きサービス

カップ値引き

自分が持っているタンブラーマグカップ等を店舗に持って行き、それにドリンクを入れてもらうと20円割引になります。

コーヒープレスなどタンブラー・マグカップに入れる事ができないドリンクはカップ値引き対象外

ワンモアコーヒー(コーヒーおかわり)

スタバでドリップコーヒー(ホット/アイス)を購入した際に発行されるレシートを同じ日にスタバ(他店舗でも可)に持って行くと1杯100円(非会員は150円)でコーヒーおかわり可能です。

このレシートは、もらった直後に使うことも可能です。

例えば二人でスタバでコーヒーを飲むとして

  1. 最初の一人がドリップコーヒーを注文
    (トールサイズを注文したとします)
  2. レシートをもらう
  3. ワンモアコーヒーをその場で注文
  4. 合計660円のところ430円で飲める

ということも可能です。

あわせて読みたい

スタバを普通に楽しみながら、今よりも5倍ポイントを多く貯める方法もあります。

スタバカードとクレジットカードを活用した方法ですが僕はこれで一年で27,500円貯め、京都へ旅行した際には資金の一部として使いました。

JCB CARD Wというクレジットカードを発行する必要がありますが、スタバ利用においては一般的なクレジットカードの5倍以上ポイントが貯まります。

ぼくもスタバ利用の際は楽天カード→JCB CARD Wに切り替え、年間5,000円→27,500円とキャッシュバックされる金額が大幅に増えました。

そして、このカードの良いところはスタバ以外の買い物でもポイントがザクザク貯まるところです。

詳しくは、スタバで使える高還元率のおすすめクレジットカードは?|スタバカードにチャージしてポイント二重取りが最強ですをご覧ください。


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバで使える高還元率のおすすめクレジットカードは?|スタバカードにチャージしてポイント二重取りが最強です

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓