スタバ スタバのカスタマイズ

スタバの全カスタマイズ一覧|人気の無料・有料カスタム11選も紹介

2018年2月25日

  1. HOME >
  2. スタバ >

スタバの全カスタマイズ一覧|人気の無料・有料カスタム11選も紹介

2018年2月25日

スタバの無料・有料の全カスタマイズをまとめました。2021年の最新版です。

新しいカスタマイズが登場したら随時更新しています。ホーム画面に追加してご利用ください。

著者のプロフィール

スターバックス「地元フラペチーノ」フラペチーノ山口

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

TV出演、文春オンラインなどにコラム掲載。

47種類の「Jimoto Frappuccino」を全国制覇したスタバマニア。

スタバの無料カスタマイズ一覧

ホイップクリーム増量

ホイップクリーム増量

ホイップクリームがトッピングされているドリンク、フードは

  • 多め(エクストラホイップ)
  • 少なめ(ライトホイップ)
  • なし(ノンホイップ)

に無料でカスタマイズが可能です。

ホイップを多めにオーダーすると通常の2倍、ホイップを少なめにオーダーすると通常の半分の量になります。

ホイップクリームの量は、トールサイズで1周半と決まっています。

また、増量したホイップをドリンクの中に追加することも可能です。※スターバックスでは「インホイップ」と呼びます。

インホイップ フラペチーノ

増量したホイップをフラペチーノの中に。まろやかな美味しさが楽しめる。

▼ホイップクリーム増量のおすすめドリンク

ホイップをコーヒークリームに変更

ホイップをコーヒークリームに変更

ホイップをコーヒークリームに変更した抹茶クリームフラペチーノ

スタバでは、ホイップをコーヒークリームに無料できます。期間限定フラペチーノが早期完売すると、コーヒークリームを使用した下記3つのドリンクが登場します。

コーヒークリームを使用したドリンクが登場している期間は、すべてのドリンクやフードにトッピングされているホイップクリームを「コーヒークリーム」に無料で変更可能です。

ミルクを低脂肪乳、無脂肪乳に変更

ミルクを低脂肪、無脂肪乳に変更

スタバでは、ミルクを使ったドリンクを

  • 無脂肪乳(ノンファット)
  • 低脂肪タイプ(ツーパーセント。ミルクと無脂肪乳とブレンドしたミルク)

のいずれかに無料でカスタマイズすることが可能です。

無脂肪ミルクに変更すると、さっぱりした口当たりになり、カロリーを抑えることもできます。

 

▼注意点

味は普通のミルクの方が美味しいと感じるかも知れません。

特にティーラテをオールミルクに変更すると、味と香りの違いがハッキリと分かってしまいます。

ミルクを低脂肪、無脂肪乳に変更

アールグレイティーラテで味と香りを検証。スタッフを含め、左がおいしいと回答。

もし、ティーラテのカロリーを抑えたい場合は「ミルク少なめ(ライトミルク)」で注文すると、お湯の割合が増えます。

口当たりもすっきりして、カロリーを抑えることが可能です。

ミルクを追加

冷たいミルクを追加

スタバでは、コンディメントバーに置いてあるミルク、無脂肪乳を無料で追加可能です。

コンディメントバーにミルクが設置されていない場合、レジカウンターで追加できます。

スチームミルク追加(温かいミルクを追加)する場合は+55円の有料カスタマイズとなります。

オールミルク

スタバのカスタマイズ オールミルク

スタバでは各種ティーラテ注文時にオールミルクという無料カスタマイズが可能です。

オールミルクとは、お湯をほとんど使わずミルクだけでティーラテを作るカスタマイズのこと。

ミルクの量が増えるため、より濃厚な味わいが楽しめます。

 

▼このカスタマイズのおすすめドリンク

フォームミルク追加・増量

フォームミルク追加・増量(フォーミー)

スタバでは無料でフォームミルクが追加可能です。

また、フォームミルクが使われるドリンクは、

  • フォームミルク多め(フォーミー)
  • フォームミルク少なめ(ライトフォーム)
  • フォームミルクなし(ノンフォーム)

に無料でカスタマイズ可能です。

フォームミルク追加・増量(フォーミー)

フォーミーでオーダーしてキャラメルソースやチョコレートソースを追加すると、ホイップのような美味しさが楽しめます。

カロリーが少ないのも嬉しいポイントです。

 

▼フォームミルクが増量できるドリンク一覧

チョコソース、キャラメルソース追加・増量

チョコソース追加・増量

スタバではドリンク、フードにキャラメルソース、チョコレートソースが無料で追加可能です。

2つのソースを一度に追加することも可能です。

さらに、

  • 多め(エクストラソース)
  • 少なめ(ライトソース)
  • なし(ノンソース)

などの増量・減量カスタマイズも可能。

ソースの追加・増量は、無料で贅沢な味わいにできるおすすめカスタマイズです。

パウダー増量

パウダー増量

スタバではパウダーが入っているドリンクを注文する時に

  • 多め(エクストラパウダー)
  • 少なめ(ライトパウダー)
  • なし(ノンパウダー)

などに無料で増量や減量のカスタマイズが可能です。

パウダー増量は、抹茶クリームフラペチーノや抹茶ティーラテ注文時に人気のカスタマイズです。

 

▼パウダーが入っているドリンク

シロップ増量・減量

シロップ増量・減量

注文したドリンクにシロップが入っている場合、

  • 多め(エクストラシロップ)
  • 少なめ(ライトシロップ)
  • なし(ノンシロップ)

などに無料で増量・減量のカスタマイズが可能です。

 

▼豆知識

スタバのフラペチーノには、キャラメルシロップやモカシロップ等とは別にフラペチーノベースというシロップが必ず使われます。

フラペチーノベースは減量すること、抜くことができません。

例えば、抹茶クリームフラペチーノには、バニラシロップとクリームベースの2種類のシロップが入っているため濃厚な甘味が感じられます。

甘さを抑えるためにノンシロップ(バニラシロップ抜き)でオーダーすると、ほどよい甘さになって飲みやすくなります。

 

▼【甘さを抑えたい人向け】シロップ減量おすすめドリンク

シロップ変更

シロップ変更

スタバでは、シロップが入っているドリンクを注文する際、無料で別のシロップに変更可能です。

例えば、キャラメルマキアートにはバニラシロップが入っていますが、これをキャラメルシロップに変更可能です。

また、変更したシロップを無料で増量することも可能です。

シロップ変更は味をしっかり変えたい時におすすめです。

▼スタバのシロップ一覧

 

▼シロップが入っているドリンク一覧

チョコチップ増量

チョコチップ増量

スターバックスでは注文したドリンクにチョコチップが入っている場合、

  • 多め(エクストラチップ)
  • 少なめ(ライトチップ)
  • なし(ノンチップ)

など、お好みの量に変更可能です。

チョコチップ増量は無料でフラペチーノを贅沢な味にできるため人気です。

※チョコチップは最大2倍まで増量可能。

※チョコチップはホイップの上にトッピングすることも可能。

 

▼チョコチップが入っているドリンク

リストレット

エスプレッソ少なめ(リストレット)

スターバックスラテなどエスプレッソ入りのドリンクは、リストレットに変更可能です。

リストレットとは、エスプレッソの抽出に使う水を減らすこと。

使うコーヒー豆の量は同じですが、抽出に使うお湯が少ないので、よりコクのある味わいが楽しめます。

スタバ リストレット

また、通常のエスプレッソショットよりも早い時間で抽出を終えるため、苦味が少なくなります。

※コーヒーは時間をかけて抽出するほど苦味が強くなる。

すっきりした味のコーヒーを楽しみたい方は、リストレットに変更するのがおすすめです。

 

▼エスプレッソが入っているドリンク

  • カフェアメリカーノ
  • スターバックスラテ
  • ソイラテ
  • カプチーノ
  • カフェモカ
  • ホワイトモカ
  • キャラメルマキアート
  • コーヒー&クリームラテ
  • コーヒークリームホワイトモカ
  • ムースフォームラテ
  • ムースフォーム キャラメルマキアート
  • エスプレッソ
  • エスプレッソマキアート
  • エスプレッソコンパナ

エスプレッソ変更(コーヒー豆の種類を変更)

スターバックス エスプレッソ変更

新作コーヒー豆が登場する期間限定で、スターバックスラテなどに使うエスプレッソ用のコーヒー豆(エスプレッソロースト)を別のコーヒー豆に無料で変更可能です。

エスプレッソを変更すると、苦みが少なくなり、爽やかな味になります。

氷の量を変更

氷の量を変更

スターバックスでは、フラペチーノ注文時などに氷の量を

  • 多め(エクストラアイス)
  • 少なめ(ライトアイス)
  • なし(ノンアイス)

に調整可能です。

フラペチーノの氷を多めにすると固めに仕上がり、少なくすると柔らかい口当たりになります。

ドリンクの温度変更

ドリンクの温度変更

スターバックスでは、ミルクを使ったドリンク注文時に温度変更の調整が可能です。

  • 熱め(エクストラホット)
  • ぬるめ(ライトホット)

でオーダーするとミルクの温度を調整します。

※ドリップコーヒーなどの温度は変更できません。

フードを温める時間を変更(ヒーティング)

フードのあたため時間を変更(ヒーティング)

スターバックスではフードを温める時間を

  • 長め
  • 短め

に調整可能です。

長めにするとカリッとした食感になって香ばしさもアップするので、フィローネの注文時などにおすすめです。

はちみつ追加

はちみつ追加

スターバックスでは、ドリンク・フード注文時にはちみつを追加できます。

レジで注文しても良いですし、コンディメントバーに設置されているハチミツをセルフサービスで加えてもOKです。

コーヒーに入れると自然な甘みとまろやかな旨味が加わり、ホイップクリームにかけると練乳のような味になります。

石窯フィローネ ハムマリボーチーズにハチミツを追加

スターバックスのパートナーもおすすめ

意外に思われるかもしれませんが、定番フードの石窯フィローネ ハムマリボーチーズにハチミツを追加すると美味しくなります。

パウダー追加

パウダー追加

スターバックスでは、ドリンクやフード注文時にパウダーを追加できます。

コンディメントバーに置いてある

  • ココアパウダー
  • シナモンパウダー

は無料なので好きなだけ振りかけて使うことができます。

コンディメントバーにパウダーが設置されていない場合レジで追加可能です。

豆知識ですが、ダークモカチップフラペチーノなどに使われる「ダークチョコレートパウダー(ダークモカパウダー)」はココアパウダーです。

▼パウダー追加すると美味しいおすすめドリンク

フタ無し

スタバのカスタマイズ「フタ無し」

フタ無しはフラペチーノ注文時におすすめのカスタムです。

フタ無し+ホイップクリーム増量すると、ホイップを規定の量より多く乗せてもらえることがあります。

(通常トールサイズで1周半。増量すると3周のところ3.5周や4周近く乗せてくれる)

ティー変更

ティー変更

スターバックスでは、ゆずシトラス&ティーなどを注文する際にティー変更(茶葉変更)が可能です。

レギュラードリンクの「ゆずシトラス&ティー」は通常、

など渋みが強い茶葉を使いますが、フルーティーな酸味があるパッションティーや甘みがあるユースベリーなどに変更すると、より爽やかな美味しさを楽しめます。

ティー変更はシロップを使わずにドリンクの味を変えたい時におすすめです。

有料カスタマイズ一覧(+55円)

有料カスタマイズ一覧です。価格は持ち帰りが54円、店内利用が55円となります。

シロップ追加

シロップ追加

スターバックスでは、全てのドリンク注文時に各種シロップを追加可能です。

次のシロップを1つ追加する毎に+55円となります。

例えば、モカシロップとアーモンドトフィーシロップを追加した場合+110円となります。

シロップを追加すると、様々な味のバリエーションが楽しめます。

ホイップクリーム追加(フードへの追加は+33円)

ホイップクリーム追加(フードへの追加は+30円)

スターバックスでは、ドリンクやフード注文時にホイップクリームを追加可能です。

デザート感のある贅沢な味わいを楽しみたい方におすすめです。

また、定番フード「アメリカンワッフル」にホイップを追加するカスタムも人気です。

▼ホイップクリーム追加のおすすめメニュー

スチームミルク追加

スチームミルク追加

スターバックスでは、ホットドリンク注文時にスチームミルクを追加可能です。

スチームミルクとは温かいミルクのこと。

コーヒーおかわり時にスチームミルクを追加すると、通常340円~460円のカフェミストが165円で飲めます。

 

▼このカスタムを利用して、ティーラテを55円お得に飲む方法

ティーラテをシロップ抜きで注文する場合、ストレートティー+スチームミルク追加で注文するほうがお得です。

【例:カモミールティーラテをトールサイズで注文する場合】

  • カモミールティーラテ(シロップ抜き)=484円
  • カモミールティー+スチームミルク追加=429円

ちなみに、「スチームミルク追加+豆乳変更+オールミルク」も+55円でオーダー可能です。

ただし、スチームミルク追加は本来、コーヒーおかわり時専用カスタムなので、この方法で注文できない場合もあります。

フォームミルク追加

フォームミルク追加

スターバックスで販売されるホットドリンクにフォームミルクを追加可能です。

フォームミルクを追加する際は、同時にスチームミルクも追加可能です。

泡のふわふわした口当たりが楽しめるだけでなく、コーヒーの風味が外に逃げたり、コーヒーが空気に触れて味が変わるのを防いでくれます。

豆乳に変更

豆乳に変更

スターバックスでは、ラテやフラペチーノに使われるミルクを豆乳に変更可能です。

すっきした口当たりになり、豆乳の香ばしいの風味が楽しめます。

 

▼豆乳変更おすすめドリンク

アーモンドミルクに変更

アーモンドミルクに変更(終売)

スターバックスでは、ラテなどに使われるミルクをアーモンドミルクに変更できます。

アーモンドの香ばしさと、まろやかな口当たりが特徴です。カロリーが低脂肪乳より低いことも特徴です。

オーツミルクに変更

オーツミルク

有料で、スターバックスミルクをほんのり甘いオーツミルクに変更可能です。

オーツミルクは、スターバックスミルクよりも栄養価が高く、穀物由来の優しい甘みが特徴です。

ブレベミルクに変更

ブレベミルクに変更

ブレベミルクとは、ホイップクリームの原料として使われる「中沢ナイスホイップG」とミルクを1:1で混ぜ合わせた濃厚なミルク。

生クリームのような濃密な口当たりが楽しめます。

バニラクリームフラペチーノのミルクをブレべミルクに変更すると、アイスクリームのような味になります。

 

▼ブレべミルクと相性が良いおすすめドリンク

エスプレッソショット追加(1ショット毎に+55円)

エスプレッソショット追加(1ショット毎に+55円)

全てのドリンク注文時にエスプレッソショットを追加できます。

トールサイズのラテに入っているエスプレッソショットは、ショートサイズと同じ1ショットです。

そのため、コーヒーの味が薄いと感じる人もいるかもしれません。

そんな時には、エスプレッソを1ショット追加すれば、しっかりとエスプレッソを感じられる1杯になります。

エスプレッソショット追加は、ラテ系ドリンクだけでなくフラペチーノ注文時にも人気です。

 

▼エスプレッソショット追加おすすめドリンク

チョコチップ追加

チョコチップ追加

スタバでは、全てのフラペチーノ注文時にチョコチップ追加が可能です。

ビターなチョコの味わいと、ザクザクした食感を加えられます。

抹茶クリームフラペチーノにチョコチップ追加

また、チョコチップはドリンクの中だけでなく、ホイップクリームの上にも追加可能です。

 

▼ドリンクの中とホイップの上にチョコチップを追加する場合の頼み方

「チョコチップを多めに追加して、中と上にトッピングしてください」と注文時にオーダーしましょう。

この頼み方なら、55円で通常の2倍のチョコチップを追加できます。

 

▼チョコチップ追加おすすめドリンク

コーヒーロースト追加、増量、減量

コーヒーロースト追加

フラペチーノを注文する際にコーヒーローストを追加、増量、減量できます。

フラペチーノにコーヒーのコクを加えることが可能です。

エスプレッソショットとの違いは下記の通りです。

  • エスプレッソショットはコーヒーの風味が強く、苦味も強い。デカフェ変更が可能
  • コーヒーローストは苦味が少なく、甘味がある。デカフェ変更はできない

※コーヒーローストはデカフェ(カフェインレス・ノンカフェイン)に変更できません。

 

▼コーヒーローストと相性が良いおすすめフラペチーノ

デカフェ(カフェインレス・ノンカフェイン)に変更

デカフェ(カフェインレス・ノンカフェイン)に変更

コーヒー、ラテなどのカフェインを気にせず楽しめるデカフェ(カフェインレス・ノンカフェイン)変更のカスタマイズ。

ドリップコーヒー、各種ラテなどをカフェインレスにできます。

スターバックスのデカフェ処理は薬剤を使わず、水と二酸化炭素だけでカフェインを99%以上除去しており、カフェイン入りのコーヒーと味が変わらないのが特徴です。

※コーヒーフラペチーノなどに使われるコーヒーベースはデカフェにすることができません。

 

▼デカフェに変更可能なドリンク一覧

ムースフォーム追加

ムースフォーム追加

2021年9月22日から、「ムースフォーム追加」の新カスタマイズが登場しました。

※代わりに「ムースフォーム キャラメル マキアート」はメニューから消えました。

フラペチーノ、アイスココアなどの冷たいドリンク限定カスタマイズです。

 

▼相性の良いドリンク一覧

有料カスタマイズ一覧(+110円)

有料カスタマイズ一覧です。価格は持ち帰りが108円、店内利用が110円となります。

シトラス果肉追加

シトラス果肉追加

全てのドリンク注文時に有料でシトラス果肉を追加できます。

ゆずやピンクグレープフルーツ、桃などの果肉やピール(皮)が使われ、甘酸っぱさが感じられます。

それらの果肉と「ゆずシトラス果肉ソース」を合わせたものがシトラス果肉です。

シトラス果肉は「ゆずシトラス&ティー」「アイスゆずシトラス&ティー」に入っています。

 

▼シトラス果肉と相性の良いドリンク一覧

茶葉追加

スタバ茶葉追加のカスタマイズをしている写真

茶葉「カモミール」を追加したラテ

紅茶やラテなどの注文時に有料で茶葉追加が可能です。

ミルクとシロップで作られるラテに茶葉を追加すると、より上品な味わいを楽しむことができます。

アップルシナモン果肉追加(期間限定)

アップルシナモン果肉追加(期間限定)

アップルシナモン果肉追加(期間限定)

「キャラメル アップル ルイボス ティー」が登場している期間中限定カスタマイズです。

バニラクリームフラペチーノに追加すると「キャラメル アップルパイ フラペチーノ」になります。

コーヒージェリー追加(期間限定)

コーヒージェリー追加(期間限定)

コーヒージェリーが販売されている期間中のみ追加可能です。

コーヒージェリーを2スクープ追加する毎に+110円が加算されます。

コーヒージェリー追加(期間限定)

▲コーヒージェリーを200円分追加した抹茶クリームフラペチーノ

このドリンクは別名「わらび餅フラペチーノ」と呼ばれる裏メニューで、わらび餅のような味が楽しめます。

初心者におすすめの人気カスタマイズ11選

初心者でもスムーズにできるおすすめ人気カスタマイズ11選を紹介します。

 

【1】シロップやソースの追加

■ホワイト モカ with チョコレートソース

ホワイト モカ with チョコレートソース

ホワイト モカにチョコレートソースを追加(お好みでキャラメルソースも)

ホワイト モカにチョコレートソースをトッピングすると、2種類のチョコレートを楽しめます。チョコレート好きな人にはもちろん、少し贅沢な気分になりたいときにもおすすめです。

▼頼み方

  1. ホワイト モカを注文
  2. チョコレートソースを追加(無料)

 

【2】チョコレートチップを追加

■バニラ クリーム フラペチーノ with チョコレートチップ

シンプルな味わいのバニラ クリームにチョコレートチップを追加するのが人気です。真っ白なビバレッジにチョコレートの粒々が映えて、見た目にも楽しめます。

▼頼み方

  1. バニラ クリーム フラペチーノを注文
  2. チョコレートチップを追加(+55円)

 

【3】ミルクを豆乳に変更

■ソイ イングリッシュ ブレックファースト ティー ラテ

ソイ イングリッシュ ブレックファースト ティー ラテ

ティーラテをやわらかな豆乳に変更すると、やさしい味わいになります。ミルクが苦手な方や、まろやかな味わいにしたいときにおすすめです。

▼頼み方

  1. イングリッシュ ブレックファースト ティー ラテを注文
  2. ミルクを豆乳に変更(+55円)

 

【4】ミルクを無脂肪乳に変更

■ノンファットミルク コーヒーフラペチーノ

ノンファットミルク コーヒーフラペチーノ

コーヒーフラペチーノのミルクを無脂肪乳に変更して、すっきりとした味わいに。のどが渇いているときやアイスコーヒーではちょっと物足りないときにおすすめです。

カロリーもトールサイズで178Kcalと控えめです。

▼頼み方

  1. コーヒーフラペチーノを注文
  2. ミルクを無脂肪乳に変更(無料)

 

【5】エスプレッソショットを追加

■アイスエクストラショット カフェ アメリカーノ

しっかりとエスプレッソを感じられる1杯です。集中したいときや、お仕事中にもおすすめです。

▼頼み方

  1. カフェ アメリカーノを注文
  2. エスプレッソショットを追加(+55円)

 

【6】コーヒーの量を増量

■エクストラコーヒー ダーク モカ チップ フラペチーノ

エクストラコーヒー ダーク モカ チップ フラペチーノ

ダークチョコレートのほろ苦さが人気のフラペチーノを、さらにコーヒー感を強めてビタースイートな風味になります。甘いものが飲みたいけれど、コーヒーもしっかり感じたい人にぴったりです。

▼頼み方

  1. ダーク モカ チップ フラペチーノを注文
  2. コーヒーローストを追加(+55円)

 

【7】抹茶パウダー増量抹茶クリームフラペチーノの抹茶パウダーを増量抹茶クリームフラペチーノ・抹茶ティーラテの「抹茶パウダー」は無料で増量できます。ほろ苦い大人向けの味わいを楽しみたい方におすすめです。

▼頼み方

  1. 抹茶クリームフラペチーノ or 抹茶ティーラテを注文
  2. 抹茶パウダーを増量

 

【8】ダークモカチップフラペチーノのチョコチップを2倍に増量

ダークモカチップフラペチーノのチョコチップを2倍に増量

ダークモカチップフラペチーノのチョコチップは無料で2倍に増量できます。より贅沢な味わいを無料で楽しめます。

お好みでチョコレートソースも追加すると、よりスイーツ感がアップして美味しくなります。

▼頼み方

  1. ダークモカチップフラペチーノ or ダークモカチップクリームフラペチーノを注文
  2. チョコチップを追加

 

【9】オレオフラペチーノ

オレオフラペチーノ

定番メニュー「バニラクリームフラペチーノ」にチョコチップとチョコソースを加えるカスタムドリンクです。通称「オレオフラペチーノ」と呼ばれていて裏メニューとしても有名です。

氷とチョコチップのザクザク食感がクッキーを思わせます。

▼頼み方

  1. バニラクリームフラペチーノを注文
  2. チョコチップ・チョコソースを追加

 

【10】白桃フラペチーノ

白桃フラペチーノ

不思議と白桃の味が感じられるカスタムドリンク。

低カロリーで甘さ控えめなことから、多くのファンに人気です。一部店舗では「イチオシメニュー」として黒板で紹介されるほど人気のフラペチーノです。

お好みでホイップを追加すると、より贅沢なおいしさが楽しめます。

▼頼み方

  1. マンゴーパッションティーフラペチーノを注文
  2. ホワイトモカシロップを追加(+55円)
  3. パッションティーを抜く

 

【11】ミロフラペチーノ

ミロフラペチーノ

ネスレの「ミロ」のような味が楽しめるフラペチーノです。どこかほっとするような懐かしい美味しさが特徴的です。

キャラメルシロップは1ポンプ(1プッシュ)だけ追加すると、ミロの味により近くなります。

▼頼み方

  1. バニラクリームフラペチーノを注文
  2. キャラメルシロップ1ポンプ追加(+55円)
  3. チョコチップを追加(+110円)

※表示価格はすべて店内飲食価格(税込)です。

店内飲食とTO GO(お持ち帰り)では税率が異なります。

700円のおすすめカスタマイズ14選(チケット使用)

スターバックスのポイントプログラム「Starbucks Rewards」に参加し、STARを集めると税抜700円分のチケット(リワードチケット)が発行できます。

ここから、リワードチケットを無駄なく使える700円以内のカスタマイズ14選を紹介します。

 

【1】ダークモカチップフラペチーノ(Tallサイズ 500円)

  • シトラス果肉追加(+100円)
  • コーヒーロースト追加(+55円)
  • 豆乳 or アーモンドミルク変更(+55円)
  • 税抜700円

 

【2】ダーク モカ チップ クリーム フラペチーノ(Tallサイズ 500円)

  • シトラス果肉追加(+100円)
  • モカシロップ追加(+55円)
  • 豆乳 or ブレベ変更(+55円)
  • 税抜700円

 

【3】マンゴー パッション ティー フラペチーノ(Ventiサイズ 550円)

  • ホイップ追加(+55円)
  • シトラス果肉追加(+100円)
  • 税抜700円

 

【4】バニラ クリーム フラペチーノ(Tallサイズ 490円)

  • シトラス果肉をホイップの下に追加(+100円)
  • シトラス果肉をカップの底に追加(+100円)
  • 税抜690円

 

【5】抹茶クリームフラペチーノ(Grandeサイズ 530円)

  • チョコレートチップ追加(+55円)
  • コーヒーロースト追加(+55円)
  • 豆乳 or ブレベ変更(+55円)
  • 税抜680円

 

【6】エスプレッソ アフォガート フラペチーノ(Tallサイズ 570円)

  • ホイップ追加(+55円)
  • チョコレートチップ追加(+55円)
  • 税抜670円

 

【7】コールドブリュー コーヒー フラペチーノ(Ventiサイズ 570円)

  • ホイップ追加(+55円)
  • 豆乳に変更(+55円)
  • 税抜670円

 

【8】ゴディバ フラペチーノ(Ventiサイズ 570円)

  • バニラクリームフラペチーノ注文(Venti 570円)
  • モカシロップに変更(無料)
  • アーモンドトフィーシロップ追加(+55円)
  • チョコレートチップ追加(¥50)
  • 税抜670円

 

【9】ミロ フラペチーノ(Ventiサイズ 570円)

  • バニラクリーム フラペチーノ注文(Venti 570円)
  • キャラメルシロップを1プッシュ追加(+55円)
  • チョコレートチップ追加(¥50)
  • 税抜670円

 

【10】ティラミス フラペチーノ再現版(Grandeサイズ 530円)

  • キャラメル フラペチーノ注文(Grande 530円)
  • モカシロップに変更(無料)
  • チョコソース追加(無料)
  • アーモンドトフィーシロップを1/2プッシュ追加(+55円)
  • バニラシロップ追加(+55円)
  • エスプレッソショット追加(+55円)
  • 税抜680円

 

【11】抹茶 ティー ラテ(Ventiサイズ 520円)

  • ホイップ追加(+55円)
  • 豆乳変更(+55円)
  • エスプレッソショット追加(+55円)
  • リストレット(無料)
  • 税抜670円

 

【12】ほうじ茶 ティー ラテ(Ventiサイズ 520円)

  • ホイップ追加(+55円)
  • 豆乳変更(+55円)
  • 税抜620円

 

【13】スターバックス ラテ(Ventiサイズ 460円)

  • エスプレッソショット追加×2(+100円)
  • リストレット or エスプレッソ変更(無料)
  • アーモンドミルク or 豆乳に変更(+55円)
  • バニラシロップ追加(+55円)
  • 税抜660円

 

【14】カフェ モカ or ホワイト モカ(Ventiサイズ 520円)

  • エスプレッソショット追加×2(+100円)
  • リストレット or エスプレッソ変更(無料)
  • アーモンドミルク or 豆乳に変更(+55円)
  • 税抜670円

 

スターバックスで販売されるレギュラードリンクや、裏メニューなどをこちらにまとめています。

カロリーなどの情報も記載しているので、レジで並んでいるときにご利用ください。

スターバックスのカスタマイズ フタなし
スタバ全ドリンクメニューのカロリーやカスタマイズ、値段一覧|新作ドリンク情報も掲載

続きを見る

スタバ全ドリンクメニューのカロリーやカスタマイズ、値段一覧|新作ドリンク情報も掲載


© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5