スタバ

スタバのフード「シナモンロール」を食べてみた!オススメのカスタマイズやカロリーは?

コーヒーブロガー山口がスターバックスのフード制覇を目指して毎日食べ続ける企画。

今回はスタバ季節のおすすめとして公式サイトでも紹介されている「シナモンロール」を食べてみたので、味や食感、おすすめのカスタマイズやカロリーをお伝えしていく。

スタバのフード「シナモンロール」とは?


▲スターバックス シナモンロール 290円

何度かリニューアルを繰り返しているこちらのフードは、バターを折り込んだ生地に、香り豊かなシナモンフィリングを巻き込み、ひとつひとつ手作りで巻いて仕上げたもの。

トッピングには、なめらかで口どけのよいクリームチーズを使った濃厚な味わいのフォンダンを使用。

また、これまでよりもシナモンの配合が増えたが大きさは若干コンパクトに。

カロリーは472カロリーとここ最近食べたフードのなかではかなり高め!毎日食べたらエライことになりそうだ。

スタバのフード「シナモンロール」の味は?

カウンターで注文すると、軽く焼いて提供してもらえる。

受け取ったシナモンロールをさっそく一口食べてみると、外側も中もフワフワでもっちり食感が楽しめて、生地はほんのり甘くておいしい。

シナモンがかかったフレンチトーストが好きならきっと気に入りそうな味で、僕は昨日食べたチョコレートケーキよりも断然シナモンロールのほうが美味しいと感じた。

僕はシナモンが好きなので、コンディメントバーに行ってハチミツとシナモンパウダーを追加。どちらも無料で追加可能なオススメのカスタマイズ。

そのまま食べると甘さ控えめでフワフワな口当たりが楽しめて、カスタマイズするとよりシナモン感と甘さが増して濃厚でトロッとした食感が楽しめて美味しい。

1日の疲れを癒してくれそうなシナモンロールは3時のおやつや、ちょっと小腹が空いたときにおすすめの一品。

以前と比べてコンパクトサイズになったとはいえ、大きめサイズで価格も290円とリーズナブル。

味良し、腹持ち良し、コスパ良しのシナモンロールはまたリピートして食べたいと思える美味しいフードでした。機会があればぜひ!


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲むほか、カフェ・ド・ランブルで40年熟成コーヒー、天皇陛下に珈琲を点てたコフィア門脇氏(もか・標交紀氏の1番弟子)のネルドリップコーヒーなどを味わう。TV出演、文藝春秋などに取材協力。

-スタバ

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5