スタバ

スタバ福袋の落札相場やフリマ販売価格は?中身に不満の声も!?

2018年から抽選になったスタバの福袋、抽選になったということで中身はさぞ豪華になっているだろうと期待の声も多かったようだが、実際に開けてみるとクリスマスツリーが描かれた、売れ残り感たっぷりの内容でガッカリという声もある。

個人的には、福袋はそういうものだと思っているし、スタバファンにとってはグッズが安く購入できるチャンスでもあるし、決して悪くない内容だと思っている。

さて、そんな話題のスタバ2018福袋だがヤフーオークションやメルカリなどの個人売買ではどれくらいの金額で取引されているのか調べてみた。

以前の記事にも書いたが、スタバの福袋は8点セットと7点セットの2パターン存在することが確認できた。

下記リンクは別のタブで開くようになっているので、詳細を確認した場合はあとでみてほしい。

関連記事:スタバ2018福袋の中身を公開!メルカリでの取引価格は?

2018年1月3日現在、フリマアプリのメルカリでの最高額は7点セット12,999円というもの。内容はつぎのとおり。

・スタバ2018オリジナルトートバッグ
・保冷ミニトートバッグ
・レギュラーコーヒー250g(ハウスブレンド)
・レギュラーコーヒー250g(パイクプレイス)
・ハンディーステインレスボトル500ml
・シュガー(瓶入り)
・ビバレッジカードセット4枚(ドリンク引き換え券)2018年6月24日まで

実際に高額で取引されている内容を見ると、500mlのステンレスボトルが入ったものが多く、こちらは人気が高いと思われる。

ヤフオクでは中身がまったく明かされていない新品未開封と思われる福袋が13,000円で落札されている。




スタバファンにとっては、おそらくグッズが入っているオリジナルのトートバッグにも高い価値を感じているのではと僕は考えている。

スタバ2018福袋のトートバッグは2017年のものとデザインは同じで、見た感じ作りもしっかりしていそうだし、シンプルな色合いは使う場面を選ばなさそうだし、男女問わず使えそうだ。

素材は綿、ポリエステルで上面にボタンがひとつ付いている。表面の紺の部分はポケットになっていて真ん中で二つにわかれている。小物を収納するのによさそうだ。

内側にポケットはついていない。サイズはおよそ横42cm、高さ30cm、幅12cm。

ちなみにトートバッグ単品では1,000円から2,000円前後の間で取引されているので、トートバッグのみ欲しい場合は単品購入の検討も良さそうだ。

写真の下に写っている小さいバッグは保冷トートバッグで、こちらも合わせて欲しいとなると、セットで3,000円前後。

記事執筆時点でもスタバ2018福袋は次々に出品され、取引されている。欲しいセットが希望に見合った価格で入手できるよう健闘を祈ります!

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます↓
コーヒー福袋2018まとめ!スタバやカルディ、タリーズ、丸山珈琲のエスプレッソマシン入り福袋も!








人気記事

1

全国のコーヒー豆を通販で購入してレビューする僕が、自宅用やコーヒーギフトにおすすめの美味しいコーヒー豆を紹介していく。 僕は、ただの消費者の一人だが、焙煎を知るために焙煎を学び、おいしいコーヒーを飲 ...

2

  これまで1,000種類を超えるコーヒー豆を通販で買って飲んできた僕が、コーヒーギフトにおすすめの人気商品を紹介します。 ここでは、もらって嬉しい「おしゃれなコーヒーギフト」や「高級コーヒ ...

3

  これまで1,000種類を超えるコーヒー豆を購入し、ハンドドリップで淹れ続けてきたコーヒーブロガー山口です。(@yamaguchicoffee) 現在は、コーヒー専門家として各メディアに取 ...

-スタバ

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5