スタバ

スタバがアイスコーヒーブレンドを2018年2月新発売!凝縮された風味が楽しめる「急冷式」とは!?

2018年1月10日

スターバックスコーヒーから「アイスコーヒー ブレンド」を2018年2月21日(水)より全国のお店で新発売!

2017年に発売したところ、ファンから「おいしい!」と評判だったアイスコーヒー ブレンドが、2018年も春夏限定の定番として登場する。

独特の風味が味わえるラテンアメリカ産と東アフリカ産のコーヒー豆を使うことで、アイスコーヒーに最適な味・香りが引き出せるブレンドに仕上がったという。

アイスコーヒーに使う豆は通常、イタリアンローストくらいに深煎りされた豆を使う。

スタバのコーヒーは総じて焙煎度合いが深いのだが、例年使っている深煎り豆に東アフリカの浅煎り〜中煎りくらいの豆をブレンドしたものだと僕は予想している。

2018年のアイスコーヒーブレンドは、シトラスの風味とほのかなフローラルな香り、爽やかな酸味のバランスが印象的な味わいに仕上がっていると公式サイトで発表されていることからも、焙煎度合いがやや浅めの豆をブレンドしていることがうかがえる。

グラスに入れた氷に直接ドリップする「急冷式」で風味を凝縮することで、ほどよいコクと深く豊かな味わいが楽しめるとのこと。

スターバックスの店舗ではもちろん、自宅でも手軽に楽しめるようにドリップパック(スターバックス オリガミ)でも販売する。





▲スターバックスオリガミ® パーソナルドリップ® コーヒー アイスコーヒー ブレンド

■容量
8.5g×5袋


▲スターバックスコーヒー アイスコーヒーブレンド

■容量
140g

価格はまだ発表されていないので、分かりしだい改めてお伝えします。

発売日は2018年2月21日(水)。僕の住む函館の2月はまだかなりの寒さが予想されるが、飲んだらレビューしていくのでお楽しみに!


-スタバ

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5