スタバ

スターバックスコーヒー厳島表参道店11月22日(水)オープン

投稿日:2017年11月7日 更新日:


コーヒーブロガー山口が全国のカフェに関する新情報をお届け。

今回の情報は、広島の宮島町にスタバの新店舗がオープンするというもの。

スターバックスコーヒージャパンは、2017年11月22日(水)に、日本三景のひとつである宮島に『スターバックスコーヒー厳島表参道店』をオープンすると発表。



こちらのお店は、なんと日本初の「船で行くスターバックス」となる。

新店舗は、世界文化遺産の嚴島神社に通じる表参道商店街に位置し、ガラス張りになっている店内からは、広大な瀬戸内海が目の前に広がるロケーションとなっている。

また、広島のみならず全国各地でもファンの多いクラフトビール醸造所「宮島ビール」が営業する自家醸造施設を備えたレストラン「宮島ブルワリー」と併設。

新店舗のコンセプトは、この宮島の地で地元への熱い思いと、こだわりを重ねた逸品を造り続けてきた宮島ビールと、スターバックスのコーヒーへの情熱、地域とのつながりを大切にする、両者の共通する想いから「Passion brewery」としてデザインに込めた。

スターバックスコーヒー厳島表参道店の店内


▲スターバックスコーヒー厳島表参道店1F

1階にバーカウンターを配置し、カウンターのパネルや天板に木材を使用することで明るく優しい印象の空間作りを目指した。


▲スターバックスコーヒー厳島表参道店2F

2階が客席となり、フロアの壁面には宮島の伝統工芸品である「木製しゃもじ」を使い、スターバックスのロゴに描かれているサイレンのうろこを表現したオリジナルのアートが飾られる。

また上の写真のとおり、店内はガラス張りになっているので目の前に広がる瀬戸内海の景色を一望できるという、開放感のあるロケーションのなかでコーヒーを楽しむことができる。




▲スターバックスコーヒー厳島表参道店 2Fバルコニー

そして海側に設置されたバルコニーからは、時間帯によって表情が変わる瀬戸内海とともに、幻想的な空気に包まれる嚴島神社の大鳥居を眺めることができる。

景勝地と調和したロケーションのなかで、ゆったりとしたコーヒータイムを過ごすことができそうだ。

広島に訪れた際には、ぜひとも行ってみたいカフェのひとつだ。

店舗情報

スターバックスコーヒー厳島表参道店
住所:広島県廿日市市宮島町459-2
オープン:2017年11月22日(水)
営業時間:9:00-20:00

※オープン日の11月22日(水)は10:00から営業。

店舗面積:57.5坪
席数:40席


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバで使える高還元率のおすすめクレジットカードは?|スタバカードにチャージしてポイント二重取りが最強です

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓