スタバ

スタバ【もちもちチーズブレッド】カロリーや感想を正直に述べる

2019年11月3日

スターバックスコーヒーから2019年11月1日より発売した、ホリデーシリーズの新作フードメニュー【もちもちチーズブレッド】を食べた感想やカロリー、おすすめのフードペアリングなどを紹介します。

 

販売期間はいつまで?

販売期間は2019年11月から

販売店舗

全国のスターバックスコーヒー店舗にて販売。
※一部店舗を除く。

もちもちチーズブレッド

th 4524785416352 1 300x300 - スタバ【もちもちチーズブレッド】カロリーや感想を正直に述べる

もちもちチーズブレッドに関する、スターバックスコーヒー公式サイトの商品情報は下記のとおり。

温めるともちもちの食感とチーズの風味がいっそう楽しめるブレッド

ブレッド生地でなめらかなチーズクリームを包み、チーズをトッピングして焼き上げました。

温めるとさらに生地がもちもちの食感になり、チーズの香ばしさも加わってよりおいしく味わえます。

朝食やちょっと小腹が空いた時にぴったりのサイズ感です。

出典:スターバックスコーヒー

値段

210円
※値段は税抜きです。

カロリー

158Kcal

食べた感想

th 2019 11 02 07 00 36 1 600x450 - スタバ【もちもちチーズブレッド】カロリーや感想を正直に述べる

スタバの新作フードメニュー「もちもちチーズブレッド」を一口食べると、もちもち食感のふわっとした食感が印象的。

th 2019 11 02 07 02 22 1 600x450 - スタバ【もちもちチーズブレッド】カロリーや感想を正直に述べる

中には、なめらかなクリームチーズが入っていて、パン生地の食感とマッチして美味しいです。

小ぶりなパンですが、朝ごはんにちょうど良いサイズで、モーニングにもおすすめのフード。

おすすめのフードペアリング

スタバのコーヒーを選んでも良いのですが、もうちょっと飲みやすい「森のコーヒー」というオーガニックコーヒーがおすすめのフードペアリング。

ほのかにオレンジのような甘みがあり、スタバのコーヒーより飲みやすく、女性に優しい味です

スイーツだけでなく、ホットサンド等とも相性が良いので、いつでも飲みやすいコーヒーです。

酸味と甘みのバランスが上品に整っており「ブルーマウンテンNo.1」を思わせる味わいが楽しめます。

https://yamaguchi-coffee.com/wp-admin/post.php?post=24044&action=edit

スタバを今よりもっとお得にできる「たった1つの裏技」

僕はスタバの商品レビューを行って生計を立てているブロガーです。

商品レビューを行う際、1つの新作ドリンクに対して様々なカスタマイズを試し、同時にフードやタンブラーなどのグッズも購入するため、年間およそ50万円をスタバで使っています。

仕事上での出費なので経費計上できるも、いくら経費とはいえ出費は極力抑えられることが望ましい。

そこで、スタバ代節約の方法を勘案したところ、一番お得なのは「スタバ利用に最適なクレジットカードを使う」という結論に達しました。

どれほどの節約効果があるのか実験するため、メインで使用していた楽天カードからJCB CARD Wに変更しました。

すると、年間23,000円ほどの節約に成功。

なお、楽天カード使用時の節約額は5,000円/年だったので、節約効果は4.6倍と大幅アップ。

JCB CARD Wは登場したのが2017年と比較的新しいため、まだこのカードの存在は広く知られていませんが、

実はスタバ利用だけでなく、セブンイレブンやAmazonで買い物する際にも得するカードなので、持っておいて損はない一枚。

JCB CARD Wを実際に使って感じた魅力を、こちらにまとめています。

https://yamaguchi-coffee.com/wp-admin/post.php?post=24044&action=edit


-スタバ

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5