スタバ

スタバ「アメリカンスコーンキャラメルトフィー」を食べてみた!味やカロリーは?

 

本日(2018年1月24日)より登場とスタバフード『アメリカンスコーン キャラメルトフィー』をさっそく食べてみたので味の感想やカロリーなどを書いていく。

ほどよい甘さとサクサク食感が楽しめて、コーヒーとの相性抜群のスタバスコーンの新作はどんなものなのか?

アメリカンスコーン キャラメルトフィー


▲アメリカンスコーン キャラメルトフィー 270円

スタバのスコーンをはじめ、数々のフードを知り尽くしているパートナーさん(スタバ店員さん)のアイデアが反映されて作られたフード。

意外にも、スタバではこういう取り組みから新商品が出たのが今回は初めてとのこと。今回のスコーンがヒットすれば今後もパートナーさんのアイデアを活かした新作が登場しそうだ。

カロリーは397Kcalとスタバフードの中ではやや高め。

さっそく注文!

トースターで30秒ほど温めてもらうとキャラメルの芳ばしさや香りが引き立つのでそのままで食べるよりもオススメ。

スコーンの食感はこれまでの同じく、外側はサクサクで中はふわっとモチっと柔らかい。外側にキャラメルがコーティングされていて、噛み砕いていくとザクザクのブラウンシュガーのような食感と甘く濃厚な味わいが楽しめる。

おすすめカスタマイズ

よりキャラメル感をプラスして甘いデザートのように楽しむキャラメルソースの追加(無料)や、チョコソース追加(無料)をすると贅沢な味わいを楽しむことができる。

各種ソースはスコーンにそのままかけても良いし、ホイップを追加(+30円)して上にかけてもらうと、濃厚な口当たりの一品になるので、気分に合わせてカスタマイズを楽しみたい。

さらに美味しくなるおすすめカスタマイズはたっぷりのハチミツ追加(無料)、シナモン追加(無料)が非常においしい!

これらはコンディメントバーと呼ばれるストローやマドラーなどが置いてある場所に設置されていて、自分の好きなタイミングで追加可能でかけ放題!

ハチミツをたっぷりかけるとジュワーっとアメリカンスコーンキャラメルトフィーの中まで染み込んで、噛んだときに溢れ出る旨みがたまらない。ホイップなどと合わせて楽しめば、お腹も心も満たされる。

まとめ

スタバ新作スコーン「アメリカンスコーンキャラメルトフィー」の販売期間は2018年1月24日(水) ~ 2018年3月14日(水)までと少し長め。

甘いひとときを堪能できる今回の新作スコーンは、コーヒーだけでなく紅茶と合わせてさっぱり楽しんだり、エスプレッソの効いたラテのクリーミーな味わいと合わせたりとオールマイティーな一品に感じた。

コーヒーとトフィーのマリアージュをあなたも一度試してみてはいかがでしょう。


-スタバ

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5