スタバ スタバグッズ情報

【スタバロースタリー東京】人形6種登場|島田耕園人形工房とコラボ

2019年12月5日

 

年間365杯以上スタバで飲んでいる、フラペチーノ山口です。(@yamaguchicoffee

スターバックスリザーブロースタリー東京と、スタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店の向かいにある工房「島田耕園人形工房」とコラボした人形6点が2019年12月5日より数量限定で発売。

本記事で紹介するグッズは全てスターバックスリザーブ ロースタリー東京でのみ販売。

販売初日に限り、1商品につき1人1点まで購入可能。

販売価格は税抜きです。

 

【スタバロースタリー東京】人形6種登場|島田耕園人形工房とコラボ

島田耕園人形工房 金盃

島田耕園人形工房 金盃 ¥50,000

「御所人形」を象徴するぽっちゃりした肉付き、白い肌、小さな手足に大きな顔の人形は、お互いの信頼関係や絆を深める意味合いをもつ盃を持っています。

人と人のつながりを大切にして欲しいという願いを込めて手がけられています。

島田耕園人形工房 招き猫「千客万来」

島田耕園人形工房 招き猫「千客万来」 ¥30,000

商売繁盛の縁起物として有名な「招き猫」。

右手を挙げると金運、左手を挙げると人を招き「千客万来」の御利益があると伝えられています。

スターバックスコーヒー京都二寧坂ヤサカ茶屋店にも、左手を挙げた黒い招き猫が置かれています。

島田耕園人形工房 干支(子)土鈴

島田耕園人形工房 干支(子)土鈴 ¥3,500

干支頭である“子(ねずみ)”のかたちをした音色の土鈴です。

土鈴は古より“魔除け”や“縁起物”として作られていました。

清廉潔白を意味する白いねずみが手に持つ福袋には、夢と幸運が詰まっています。

また持ち手の麻の緒は古来より"浄化"を意味し、家庭の安全と幸せな時間を願います。

島田耕園人形工房 小御所人形「小槌持ち」

島田耕園人形工房 小御所人形「小槌持ち」 ¥3,500

「京から江戸へ旅に来ました」

ぽっちゃりとした肉付きの元気な子供が、小槌から沢山の夢と幸せを振りだしてくれます。

スターバックスコーヒー京都二寧坂ヤサカ茶屋店の象徴でもある「畳」を組み合わせた可愛らしい人形です。

島田耕園人形工房 ねずみ車 ロースタリー号ブラック/ミルク

島田耕園人形工房 ねずみ車 ロースタリー号ブラック/ミルク
各¥3,000

干支の置物はその年の干支を置くと、一年が幸せになると伝えられています。

2020年は、ねずみ歳。

ねずみ車ロースタリー号には、幸せな一年になるように願いを込められています。

島田耕園人形工房とは

安政六年(1859年)創業。

京都で日本の人形の伝統を創りつづけてきた工房です。

同工房が手がける御所人形は、ぽっちゃりした肉付き、白い肌、小さな手足に大きな顔、目鼻立ちのかわいらしい幼児の姿そのままに作られており、江戸時代に大名が参勤交代のおりに京都の御所や公卿達に贈り物をした返礼に贈られたものです。

今回のコラボは、スタバと島田耕園人形工房が大切にする「人と人のつながり」の共感によって実現。

「2020年も幸せな一年を」という想いが、それぞれの人形に込められています。


-スタバ, スタバグッズ情報

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5