スタバ

スタバのスパークリングドリンク2種を飲んだ感想

投稿日:2018年3月3日 更新日:


 

先日スターバックスから登場した新作ドリンク「スターバックス® スパークリング リフレッシング テイスト(ノンカロリー)」と「スターバックス® スパークリング ピーチ スプラッシュ(ローカロリー)」の両方を飲んでみたので味やカロリーはもちろん、価格に見合ったドリンクなのかも合わせてレビューしていく。

スパークリング2種


▲左:スターバックス® スパークリング リフレッシング テイスト(ノンカロリー)
カロリー:0Kcal

右:スターバックス® スパークリング ピーチ スプラッシュ(ローカロリー)
カロリー:19Kcal(100mlあたり)

まず、どちらもコーヒーチェリー(生豆を含む)由来のカフェインと、ミネラルが含まれるココナッツ果汁が含まれている。「リフレッシングテイスト(ノンカロリー)」は炭酸の刺激がほどよい爽快感が感じられ、「ピーチ スプラッシュ(ローカロリー)」はピーチ果汁とアップル果汁を加えた爽やかな甘さが特徴に仕上がっている。

感想

リフレッシュテイスト

まずは、ノンカロリーの「リフレッシュテイスト」を一口飲んでみると、炭酸はそこまで強くなく一般的な炭酸水と同様の強さ。

ほんのりココナッツの香りと味わいが感じられる。

さっぱりと爽やかな口当たりなのでスポーツの後やお風呂上がりなどに飲みたいドリンク。

ボトルをは取っておいて別の用途にリユースして使うのも良さそう。

ピーチスプラッシュ

次はピーチスプラッシュを飲んでみる。

こちらはキャップを開けるとピーチの香りが強く感じられる。

一口飲んでみると、ピーチ、ココナッツ、アップルの果汁が生み出す自然な甘さが感じられるドリンク。

カロリーは100mlあたり、たったの19Kcalなのでダイエット中でも飲めるのが嬉しい。

炭酸でお腹は満たされ、ほのかな甘さで血糖値も上昇するので空腹感もまぎれる。

しつこい甘さもなく非常に飲みやすいので、非甘党さんでも難なく飲めそうな味わい。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー