スタバ スタバ新作ドリンクのカロリー・カスタマイズ

スタバリザーブロースタリー東京から新作の石臼抹茶ドリンク3種登場

2021年3月8日

スターバックス リザーブロースタリー東京から、石臼で挽きたて抹茶を使ったドリンク3種類が3月12日(金)より登場しています。

今回は東京に行って飲んできたので、早速ドリンクのレビューをしていきます。

スタバリザーブロースタリー東京から新作の石臼抹茶ドリンク3種登場

ロースタリー東京では新たなイノベーションとして、抹茶の体験をより進化させることを目指し、店舗の新たなアイコニックとして石臼を導入。

お客さんの目の前で抹茶を挽き、香り豊かなうちにそれを用いて仕上げる抹茶ビバレッジが楽しめるようになります。

日本古来の製法である石臼挽きで製造できる抹茶の量はほんのわずか。

手摘みで収穫された宇治抹茶を使って、丹念に作られていく抹茶は鮮やかな緑色で香り高さと豊かな甘みが特徴。

石臼抹茶ティーラテ

石臼挽きの宇治抹茶と和三盆を合わせ、1杯ずつ点ててからミルクを加えて仕上げ、深みのある味わいが楽しめるホットドリンク「石臼抹茶ティーラテ ¥900」。

いつも飲んでいる抹茶ティーラテと比べてもパウダー感が強い見た目。

かなり本格的なビジュアルに仕上がっています。

早速ひと口飲んでみると、本格的な抹茶のほろ苦さとほどよい甘み、渋みが感じられます。

いつもスタバで飲んでいる抹茶ティーラテのパウダー増量カスタマイズよりも粉末感があります。

京都でお抹茶をいただいた時の思い出が蘇るような味わい。

僕がロースタリーに行った時は日本人の大学生の女性が多く、石臼抹茶系ドリンクを飲んでいる方はほとんどいなかったのですが、以前のように外国人観光客がたくさん来店していたら、たちまち人気ドリンクの1つになったのではないかと思わせる「本格的な抹茶の風味」が楽しめます。

アイス石臼抹茶ティーラテ

アイスの「石臼抹茶ティーラテ ¥900」はシェーカーで仕上げるためクリーミーなフォームがたち、よりまろやかな味わいに仕上がっているそう。

公式写真と全く同じビジュアル。すばらしいクオリティーを感じます。

ひと口飲んでみると、すっきりとした甘さとミルク感、石臼抹茶のほろ苦く渋い余韻が残ります。

この渋い余韻が、口を甘ったるくせず、大人向けの味わいに導いています。

ホットよりも甘さがグッと抑えられていて、和三盆のすっきりした甘みが印象的。

和三盆の甘みも抹茶の渋みも口にずっと残る感じではなく、少しするとすっと消えていく爽やかさが秀逸。

これは飲みやすくて美味しい。

石臼抹茶フレッド

また、フローズンビバレッジとしては、宇治抹茶と和三盆を点ててアイスクリームとミルクを注いだ、「石臼抹茶フレッド ¥1,000」も登場。

こちらは店内で挽いた抹茶を注いだフローズンビバレッジ。

宇治抹茶と和三盆を一杯ずつ点てて、アイスクリームとミルクに注ぎます。

フラペチーノのようなデザート感たっぷりの味わいが楽しめそう。

こちらは、バニラアイスのようなふんわりした味わいに、ちょっとだけ感じられる石臼抹茶のほろ苦さが絶妙にマッチしています。

石臼抹茶ドリンク3種の中では、この「石臼抹茶フレッド」が一番デザート感が強い。

抹茶クリームフラペチーノが好きな人ならきっと気に入ると思う。個人的にも大好きな味わい。

 

石臼抹茶の本格的な味わいを求めるなら、やはりホットのティーラテがおすすめです。

といっても甘みもしっかり感じられるので「苦くて飲みにくい」という事はありません。

なお、石臼抹茶系のドリンクは早期完売してしまうことが多々あるそうです。

※一日の販売個数が決まっている。

また、リザーブロースタリーも土日はものすごく混んでいて整理券を受け取らないと入店できないので、休日に楽しむなら午前中に行くのが良いかと思います。

写真のようにドリンクを買うにもかなり並びますし、プリンチのパンの売り場も長蛇の列ができていました。

ただテイクアウトしている人も多いせいか、座席は空いているところがチラホラ見られました。

上のフロアに行けば行くほど空いているので、お天気の良い日はテラス席で石臼抹茶を楽しむのも良いかと思います。

テラス席の横の桜も可愛くて写真を撮っている方がたくさんいましたよ。

ここからは、おまけとしてロースタリー東京限定グッズを紹介します。

ティバーナのピンク色の桜の手帳がすごく可愛かったです。

落ち着いたデザインなので年齢問わず使いやすそう。

桜のマグカップも写真で見るよりやっぱり実物の方が全然かわいい。

このグラスマグに石臼抹茶ティーラテを入れたら写真映えしそう。

 

このトリップケトルのサイズ感がすごい可愛い。

ウッドのフタもおしゃれ感満載でセンスが光ります。

細口になっているので、ハンドドリップやプアオーバーするときに絶対使いやすい。

普通のスタバデザインが欲しい方はこちらもオススメ。

カリタとスターバックスがコラボしたコーヒー器具も並んでいました。

1番左のマシンはカリタネクストGですね。

デザイン性が高く、大きすぎないサイズも人気の理由。

以前ロースタリーでいただいた「ウイスキーバレルエイジドコーヒー」。

これ本当にウイスキーの味がするから初めて飲んだ時は驚きました。

一緒に飲んだ友人も感動していてこれは豆で買っていましたよ。

ちょっと前に登場したグリーン ビーン トゥ バー チョコレートとスタバのコラボショコラ。

もうとっくに売り切れているだろうと諦めていましたが意外と普通に売ってました。

今回の旅行ではチョコレートも心ゆくまで堪能するつもり。

というわけで、これからグリーン ビーン トゥ バー中目黒に行きます!

コロナが落ち着いたら、またロースタリーでゆっくりしたいと思います。

 

以前ロースタリーで飲んだウイスキーバレルエイジドコーヒーや、スイーツのレビュー↓

IMG 4692 300x225.jpg - スタバリザーブロースタリー東京から新作の石臼抹茶ドリンク3種登場

スターバックスリザーブロースタリー東京へ行って、ドリンクやフードを楽しんできました

抹茶を知り楽しむ「TEAVANA Experience 抹茶」も開催

今回の抹茶ビバレッジの発売を機に、TEAVANAならではの抹茶の体験もスタート。

事前予約制で45分間、TEAVANA BARのカウンター席にて格式高い印象もある抹茶を身近に感じられる体験ができます。

【セッション詳細】

TEAVANA Experience -抹茶- ¥2,500(税別)
●開催場所:スターバックス リザーブ ロースタリー 東京
●予約開始日:2021年3月12日(金)
●開催開始日:2021年3月25日(木)
●予約方法:スターバックス公式ホームページにて


-スタバ, スタバ新作ドリンクのカロリー・カスタマイズ

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5