スタバ 海外限定グッズ

台湾スタバ2019秋の新作リュック&ポーチ登場【日本でも買えます】

こんにちは、年間365杯以上スタバで飲んでいるブロガーの山口(@yamaguchicoffee)です。

さっそくですが、台湾スターバックスから発売しているリュックに2019年秋の新作モデルが登場しました。

また、リュックと揃えて使いたいロゴ入りポーチも同時発売したので、こちらも一緒にご覧ください。

台湾スタバから2019秋の新作リュック&ポーチ登場!

台湾スタバから新発売した秋の新作リュックは、男性でも女性でも使うことができるシンプルな見た目に仕上がっています。

サイスは長さ27*幅13.5*高さ37cmとなっています。

日本で流行しているような大き目のリュックではなく、割とコンパクトに使えるリュックですね。

両サイドのポケットには、タンブラーや折りたたみ傘を入れられて便利です。

また、リュック内部にはipadやノートパソコン専用スペースもあります。

素材はナイロン、ポリエステル、PU合成皮を使って作られています。

リュックの値段

調べたところ、ラクマで売っている8,080円(送料込み)が最安値となっています。

ちなみに台湾スタバでは1680台湾ドル(日本円で5,815円)で売っているので、送料や手数料を考えたら妥当な金額かなと個人的には思います。

もう少し値段が下がるかもしれませんが、大幅な値下げは期待できないかも知れません。

続いて、多機能トラベルポーチもご紹介します。

こちらのポーチも男性でも女性でも使えそうなシンプルなデザインに仕上がっています。

サイズはタテ23.8×ヨコ14.5cm×幅2cm。
(ストラップ:13.4cm 幅1cm)

パスポートを入れたり小銭を収納したり、クレジットカードや現地のスタバカード、お札、航空券や交通系ICカードなどが一つにまとめられます。

しかも、首から下げられるようにストラップが付いているので、シークレットポーチの代わりにもなりますよね。これは嬉しい!

※シークレットポーチはこんなの↓

こちらは腰に巻いて使うタイプで、人混みに紛れるスリから貴重品を守れます。

ぱっと見じゃポーチをつけてるって絶対わからないので、かなり安全に貴重品を持ち歩くことができます。

ただ、夏場など暑いときは首から下げるトラベルポーチも個人的には使いやすいかと思います。

シークレットポーチと同じくスリなどの被害のリスクを抑えることができます。

ちょっとわかりにくいかもですが、僕も海外旅行をする時はトラベルポーチを首からぶら下げています。

「ちょっとヒモが見えてるからシークレットじゃないじゃん!」というツッコミを受けそうですが、これで今まで貴重品の盗難にあったことは一度もないので、効果はあるのかなと思っています。
※こういう対策をしていなかった20年前は観光地で盗難に遭いました(泣)

ポーチの値段

台湾スタバのトラベルポーチはラクマで3,500円(送料込み)で買えます。

ざっと調べたところ、現状こちらが最安値となっています。

ちなみに、台湾スタバでは580台湾ドル(日本円で2,000円くらい)なので、送料や手数料を考えると妥当な値段かと思います。

ポーチの方が出品されている数が少なめなので、今後あまり入荷しないのかも知れません。

欲しいなら早めにゲットするのが良さそうです。


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲むほか、カフェ・ド・ランブルで40年熟成コーヒー、天皇陛下に珈琲を点てたコフィア門脇氏(もか・標交紀氏の1番弟子)のネルドリップコーヒーなどを味わう。TV出演、文藝春秋などに取材協力。

-スタバ, 海外限定グッズ

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5