豆知識

【スターバックスリワード】スタバのポイント制度「Starbucks Rewards」でスターを貯めて特典をもらおう!

2017年11月1日

スターバックスリワード

年間365杯以上飲むフラペチーノ山口です。(@yamaguchicoffee

スタバには「Starbucks Rewards(スターバックスリワード)」と呼ばれるポイントプログラムがあります。

「商品を購入するごとにポイントが貯まり、ドリンクやフード、コーヒー豆などと交換できる」というスタバ独自のポイント制度です。

シンプルに思えるポイントプログラムですが、実はわかりにくい部分もあります。

もっとも分かりにくい部分が「グリーンスター」「ゴールドスター」と呼ばれる「ランク」のようなもの。

この記事では、スターバックスリワードの「ランク」について解説しながら、「実際にポイントを貯める手順」なども図解しながら説明します。

また、スタバの効率よくポイントを貯める方法もお伝えします。

この制度を活用すると、最大14.8%ポイント還元になります。

ぜひ利用してスタバ代をお得にしましょう。

 

リワードチケットをゲットするまで

初めてポイントを貯める方は、リワードチケット1枚を手に入れるまで20,000円の支払いが必要です。

ですが、実際はもっと楽に達成できます。やり方は本文で紹介します。

 

著者のプロフィール

スターバックス「地元フラペチーノ」フラペチーノ山口

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)
スタバマニア

TV出演。文春オンラインにコラム掲載。

日本全国の「47 Jimoto Frappuccino」制覇。

 

目次



スターバックスリワードとは?メリットを解説

スターバックスリワードとは?

スターバックスリワードとは、スタバのポイントプログラムのことです。

 

スターバックスリワードとは?

スタバで買い物をすると「スター」と呼ばれるポイントが貯まります。

一定のポイントを貯めると、700円(税抜き)までの商品と交換できるReward eTicket(リワードチケット)がもらえるポイントプログラムのこと。

 

ほかにも、リワードチケット以外のさまざまな特典があります。

しかし、中でも最大の特典が「リワードチケット」なので、上記のように覚えておけばOKです。

それ以外のメリットも記事の後半で紹介していきます。

 

なお、スタバのポイントは税込54円の支払いにつき、スターが1つ貯まります。

【スターバックスリワード】スタバのポイント制度「Starbucks Rewards」でスターを貯めて特典をもらおう!

スタバ店舗やオンラインストアで販売している商品は、すべてスター付与の対象となります。

 

スター付与の対象商品

  • 全国のスタバ店舗、公式オンラインストアで購入した全ての商品
  • Starbucks eGift(eギフト)の購入
  • コーヒーセミナー
  • Mobile Order&Payで購入した商品

 

スター付与の対象外は?

  • スターバックスカード残高のチャージ
  • Web登録していないスターバックスカードで決済
  • 現金、クレジットカードなどで決済

 

スターが付与されるのは、スタバの会員情報に紐づけしたスターバックスカード(通称スタバカード)で購入した時のみです。

スタバカードと会員情報を紐づけることを「Web登録」といいます。

Web登録していないスタバカードでドリンクやフードを購入しても、スターは貯まらないので注意が必要です。

 

Web登録はスタバ公式アプリや公式サイトでカード番号を入力するだけで完了します。

具体的なやり方は後ほど解説します。ひとまず読み進めてください。

 

ここまでの内容を一旦まとめます。

スターバックスリワードとは?

  • スタバのポイントプログラムのこと
  • 税込54円につき、スターが1つ貯まる
  • スタバの全商品が対象
  • スターが貯まるのはWeb登録済のスタバカードで支払った時のみ

 

ここから、グリーンスターとゴールドスターを解説します。

ここが「スターバックスリワードが分かりにくい」と言われる部分なので、できるだけ分かりやすくお伝えします。

 

スタバのポイント制度は「グリーンスター」と「ゴールドスター」の2段階制

スターバックスリワードは、グリーンスターとゴールドスターの2種類のスターがあります。

最初は全員「グリーンスター」から貯めます。

一定のスターを貯めるとランクアップして「ゴールドスター」が貯められるようになります。

 

▼読みたいところへジャンプする

 

グリーンスター

スタバ グリーンスター

お手持ちのスタバカードをWeb登録して、会員情報と紐付けた時点で「スターバックスリワード」に参加したことになります。

スタートした当初は「グリーンスター」が貯められる状態です。

 

54円(税込み)の支払いにつきグリーンスターが1つ貯まります。

スターバックスリワードとは、スタバのポイント制度のこと

 

スター獲得数の計算式

スターの獲得数の計算式ですが、厳密には次のようになっています。

支払い総額(税込)÷1.08(消費税)÷50

店内飲食時の税率は10%ですが、上記の計算式に統一されています。

わかりやすさを優先して、ここでは「税抜き50円でスターが1つ貯まる」と表記します。

 

グリーンスターを1年以内に250スター貯めると「ランク」がアップして、ゴールドスターが貯められるようになります。

スタバ グリーンスター ゴールドスター

 

その際、グリーンスター250個はリセットされ、端数はゴールドスターに変わります。

例えば、グリーンスター245個の時点で10スターを獲得すれば、ゴールドスターを5つ持っている状態になります。

 

ランクアップするにはいくら必要?

12,500円相当の商品購入が必要です。

税抜き50円で1スター付与されるため、次のランクの「ゴールドスター」にアップするためには必要な250スターは、「12,500円相当の商品購入」にあたります。

 

ここまでの内容を一旦まとめます。

全員グリーンスターからスタート。税込54円ごとにクリーンスターが1つ貯まる。

1年以内に12,500円の支払いで250グリーンスターが貯まる。次の支払いからゴールドスターが貯まる。それまでに貯めた250グリーンスターはリセットされます。

 

1年以内に12,500円というと、かなりハードルが高そうですよね。

しかし、毎月スタバでコーヒー豆を購入している方なら、1年で13,000円を支払っているため、ランクアップの対象となります。

毎月スタバでコーヒー豆を購入している方なら、1年で13,000円を支払っているため、ゴールドスターが貯まるようになる。

※コーヒー豆の値段は1袋1,140円(平均価格)としています。

 

では、次はスタバのビバレッジで一番安いショートサイズの「ドリップコーヒー(税込290円)」で計算してみましょう。

12,500円÷290円=43.1回

1年間で43回ドリップコーヒーを購入すれば達成できます。

1ヶ月に換算すると3.6回ドリップコーヒーを注文すればOK。

つまり、週1ペースでドリップコーヒーを飲んでいる方なら自然に達成できます。

 

また、そんなに利用頻度が高くない方でも、

  • 値段の高いタンブラーなどの「グッズ」を買う
  • たまに新作フラペチーノを飲んだりする

という方も、年間12,500円を超える可能性は十分あります。

 

そして、スタバでは「ボーナススター」がもらえるキャンペーンが開催されているので、実際はもっと簡単に貯まります。

なお、50円ごとに1スター付与されますが、端数も小数点20位まで計算されるので取りこぼしは限りなくゼロに近いです。

 

ゴールドスター

スタバ ゴールドスター

ゴールドスターも税込54円の支払いにつき、スターが1つ貯まります。

ゴールドスターが貯められるようになった状態で、1年以内に150スター貯めると、700円(税抜き)までの商品と交換できる「リワードチケット」1枚と交換できます。

つまり、7,500円(税抜き)ごとに1枚リワードチケットが手に入ります。

1年以内に150スター貯めると、700円(税抜き)までの商品と交換できる「リワードチケット」1枚と交換できます。

 

使った金額の何%が還元されるの?

グリーンスターから最初のリワードチケット1枚を手に入れるまでに、

(グリーンスター250個)12,500円+(ゴールドスター150個)7,500円=20,000円必要です。

20,000円を使って700円分のチケットがもらえるので、還元率にすると「3.5%」です。

2枚目以降は7,500円ごとに1枚もらえるので、還元率は「9.3%」になります。

 

リワードチケットは最初の1枚を手にするまでが大変ですが、2枚目以降は7500円使えばOK

 

先ほど軽く触れましたが、「ボーナススターがもらえるキャンペーン」が頻繁に開催されるため、実際はもっと簡単にスターが貯まります。

また、記事の最後の「スタバをお得に利用する小技」を使えば、最大14.8%還元までアップできます。

 

スターの有効期限

貯めたゴールドスターの有効期限は、獲得した日の1年後の翌月1日までです。

例えば、2020年7月10日に獲得したゴールドスターは、2021年8月1日までの有効期限となります。

 

ゴールドスターの注意事項

ゴールドスターが貯められるようになってから1年間で250スター(12,500円相当)貯められなかった場合、翌年はグリーンスターから再スタートとなります。

 

ゴールドスターが貯められる状態を維持するには、年間250スター(12,500円相当)獲得が必要です。

 

リワードチケットは商品1つと交換できるチケット

ここから、リワードチケットについて、

について、順番に解説します。

 

リワードチケットとは?

リワードチケットとは、ゴールドスターを150スター(12,500円分)貯めると1枚貰える電子チケットです。

リワードチケットとは、ゴールドスターを150スター(12,500円分)貯めると1枚貰える「電子チケット」です。

 

上限金額は?

リワードチケット1枚で交換できる上限金額は700円(税抜き)です。

700円を超えた場合は差額を支払えば利用可能です。

700円未満の商品を購入しても、おつりは出ません。

 

交換できる商品は?

リワードチケットと交換できる商品

リワードチケットは次の商品と交換可能です。

交換できる商品

  • ドリンク
  • フード
  • コーヒー豆
  • スターバックス ヴィア(インスタントコーヒー)
  • スターバックス オリガミ(ドリップバッグ)
  • 紅茶(ティーバッグ)

 

スタバで販売しているタンブラーやマグカップ等とは交換できません。

記事の後半で、お得な交換商品を紹介しています。

そちらを見ながら、何と交換するか検討してみてください。

 

有効期限は「発行してから30日以内」

リワードチケットの有効期限は「発行してから30日以内」です。

チケットをもらってから30日以内ではありません。

150スター貯まっている状態なら、いつでもチケットを発行できます。

レジで並んでいる間に発行するなど、購入の直前に発行すればOKです。

 

注意事項

リワードチケットには、4つの注意点があります。

【1】1商品につき1枚のチケットが必要

「ドリンクとフードを合わせて700円だから、リワードチケット1枚と引き換えれば0円だ!」

という使い方はできません。

1つの商品と引き換えるごとに、1枚のチケットが必要です。

そのため、700円に近い商品と交換しないともったいないです。

基本的には、店員さんが一番高い商品と交換してくれます。

例えば、フラペチーノとドーナツを1つずつ買ってリワードチケットを使った場合、値段が高いフラペチーノにチケットを適用してくれます。

 

【2】グッズやポットサービスとは交換できない

タンブラーなどのグッズ、コーヒーセミナー、スターバックス カード発行・入金、ポットサービスにはチケットを利用できません。

 

【3】チケットは1日3枚まで発行可能

リワードチケットは24時間以内で3枚まで発行できます。

24時間以内に4枚以上は発行できないので、「チケットをまとめて使おう!」としている方は注意が必要です。

後ほど詳しく解説しますが、リワードチケットに交換していない「スター」は古い順に失効していきます。

結論として、150スター貯まったら早めにリワードチケットに交換して、ドリンクやフード、コーヒーなどと引き換えることをおすすめします。

 

スターバックスリワードの特典・メリット一覧

スターバックスリワードの特典・メリット一覧

スターバックスリワードの特典は、リワードチケット以外にもあります。

グリーンスター獲得時と、ゴールドスター獲得時で受けられる特典が異なります。

それぞれの特典を分かりやすく、まとめました。

 

グリーンスター獲得時

  • シェアチケット(1杯無料)の配布
  • 新作ドリンク先行購入チケット配布
  • カスタマイズチケットの配布
  • オンラインストアの利用
  • 新商品の先行告知
  • 福袋に応募できる
  • ワンモアコーヒーが150円→100円
  • スタバカードの残高補償
  • スタバカードのオンライン入金
  • モバイルオーダー&ペイの利用
  • 会員限定イベント・プレゼント
  • コーヒーセミナーの先行予約・招待

ゴールドスター獲得時

  • グリーンスターの特典すべてを含む
  • リワードチケットの発行
  • ゴールドスター会員限定プレゼント
    (限定デザインのデジタルスターバックス カードなど)

 

このように、ゴールドスター獲得時にはグリーンスター獲得時の特典をすべて含みます。

では、どんな特典があるのか?

ここでは、とくに嬉しい「7つの特典」を紹介します。

※最大の特典である「リワードチケット」については後ほど詳しく解説します。

 

【1】シェアチケット(1杯無料チケット)の配布

2019年シェアチケット

スターバックスでは年に2〜3回、注文したドリンクと同じものが1杯無料でもらえる「シェアチケット」が配布されます。

 

シェアチケット

  • 対象ドリンクならどれでもOK
  • どのサイズでもOK
  • 無料カスタマイズをしていてもOK

 

シェアチケット配布キャンペーンは、「2人で同じドリンクを楽しんで」という趣旨の企画です。

このチケットを使ってスターバックスラテや人気のフラペチーノなどの対象ドリンクを注文すれば、その場でもう1杯無料でもらえます。

1杯分の値段で2杯のドリンクが楽しめるというお得な特典です。

 

ちなみに、シェアする相手がいない場合でも、1人でその場で2杯注文できます。

※ショートサイズのドリンクなら2杯注文しても480mlなので、グランデサイズと同じくらいの量です。

 

スタバのサイズについては「スタバのサイズを徹底解説|読み方・ドリンクの量・値段が分かる」をご覧ください。

 

【2】新作ドリンクの先行購入チケット

新作ドリンクが発売する数日前に「先行購入できるチケット」が配布されます。

 

スタバ新作ドリンクの先行購入チケット

▲新作ラテの先行販売チケット

 

スタバ新作ドリンクの先行購入チケット▲新作フラペチーノの先行販売チケット

 

チケットを提示すれば、季節限定の新作ドリンクを一般販売の2日前に購入できます。

 

【3】カスタマイズチケットの配布

カスタマイズeチケット

スターバックスリワードに参加すると、50円(税抜き)の有料カスタマイズが1点無料になる「カスタマイズ eチケット」が配布されます。

100円(税抜き)の有料カスタマイズに使えば、50円で楽しめます。

さらに、

 

配布されたカスタマイズeチケットを使えば、抽選で463円(税抜き)までのドリンクと引き換えられる「Starbucks eTicket 5枚」をプレゼント

 

というキャンペーンにも参加できます。

カスタマイズeチケットを使うとeチケット5枚が当たる

▲後日抽選で800名様に463円(税抜き)までのドリンクと引き換えられる「Starbucks eTicket 5枚」が5枚貰える

このキャンペーンは年に数回、定期的に開催されています。

 

【4】会員限定イベント・プレゼント

モレスキンのノートをプレゼント

モレスキンのノート

▲実際にもらったモレスキンのノートセット

 

期間内に対象商品を10個以上購入すると、「デジタルドリンクチケット」や、「モレスキンのノートブック」が貰える、というキャンペーンを実施することがあります。

デジタルドリンクチケットは抽選で当たると貰えますが、モレスキンのノートは対象商品を一定数購入すると必ず貰えます。

 

また、2019年にはスターバックスリワードの2周年を記念して、ゴールドスター会員限定の「デジタル スターバックス カード」が配布されました。

 

ゴールドスター限定プレゼント

▲ゴールドスター会員限定でもらえるスタバカード

 

【5】ワンモアコーヒーが150円→100円

スタバ ワンモアコーヒー

ドリップコーヒーを購入した際のレシートを持参すると、購入した当日に限り「150円で2杯目をお替りできるサービス」があります。

これをスタバでは「ワンモアコーヒー」と呼びます。

「330円のコーヒーが半額以下でお替りできる」というお得なサービスですが、スターバックスリワードに参加すると「100円」でお替りできます。

カフェミスト(カフェオレのこと)の2杯目おかわりも通常料金は200円ですが、スターバックスリワードに参加すると150円でお替りできます。

 

【6】スタバカードの各種サービス

スタバカードに関するリワード会員限定サービス

 

など、スタバカードを利用する上で便利なサービスや補償が受けられます。

 

【7】モバイルオーダー&ペイ

モバイルオーダー&ペイ

スマホアプリや公式ホームページで事前にオーダー&決済をすることで、レジに並ばずに商品を受け取ることができます。

お昼などの混雑時に便利なサービスです。

詳しくは「スタバのアプリ注文「モバイルオーダーペイ」のやり方や受け取り方をスライドで紹介」をご覧ください。

 

スターバックスリワードの参加方法

スターバックスリワードの参加方法

 

スターバックスリワードに参加するには?

  • マイスターバックス会員登録(My Starbucks)
  • スタバカードのWeb登録

この2点を行えばOKです。

 

▼登録の流れをスライドで確認できます。

スターバックスリワード参加方法
スターバックスリワードの参加方法
スターバックスリワードの参加方法
スターバックスリワードの参加方法
スターバックスリワードの参加方法
スターバックスリワードの参加方法
スターバックスリワードの参加方法
スターバックスリワードの参加方法
スターバックスリワードの参加方法
スターバックスリワードの参加方法
Starbuckscardbalancecheck_1
Starbuckscardbalancecheck_2
Starbuckscardbalancecheck_3
Starbuckscardbalancecheck_4
Starbuckscardbalancecheck_5
Starbuckscardbalancecheck_6
Starbuckscardbalancecheck_7
Starbuckscardbalancecheck_8
Starbuckscardbalancecheck_9
Starbuckscardbalancecheck_10
previous arrow
next arrow
 

 

会員登録はスタバ公式アプリ、公式ホームページ、LINEアプリで行えます。

「会員登録をしていない」

「スタバカードをまだ持っていない」

「スタバカードが手元にない」

という方は、アプリ上で「デジタル スターバックス カード」を発行するのがおすすめです。

アプリでカードを発行すれば、会員登録からWeb登録までスムーズに行えます。

 

公式アプリでスターを確認する方法

公式アプリでスターを確認する方法

公式アプリのトップ画面で、獲得したスターの数が確認できます。

「もっと見る」をタップすると、スターの獲得履歴や有効期限などが確認できます。

【スターバックスリワード】スタバのポイント制度「Starbucks Rewards」でスターを貯めて特典をもらおう!

 

アプリでスターを確認

  1. 獲得したスターの数(46スター)
  2. リワードチケット獲得までのスター数(あと104スター)
  3. 持っているリワードチケットの数(2枚)
  4. スターの有効期限(2019年1月1日)

 

公式アプリについて、詳しくは「スタバアプリを使う3つのメリット・アプリの便利な機能・使い方を解説」をご覧ください。

 

スターを効率よく貯める方法

スターを効率よく貯める方法

まず、ゴールドスターにランクアップするには年間12,500円が必要です。

ランクアップした後、リワードチケットを1枚発行するのに7,500円の支払いが必要です。

単純計算すると合計20,000円が必要になりますが、「スターが2倍もらえる」などのキャンペーンを活用すると意外と簡単に達成できます。

また、グッズを購入することでも一気にスターを貯めることができます。

ここから、効率よくスターを貯める方法を紹介します。

 

 

ボーナススターキャンペーンで貯める

ボーナススターキャンペーンで貯める

▲対象商品を購入するともらえるスターが2倍にアップする「ダブルスター キャンペーン」

 

My Starbucks会員登録をしておくと、登録したメールアドレスやアプリに「ボーナススターがもらえるキャンペーン情報」が届きます。

 

ボーナススターキャンペーンで貯める

▲フードとドリンクの同時購入で、1組につき「15スター」もらえるキャンペーン

 

そのほかにも、次のようなキャンペーンが開催されます。

  • 新作ドリンクを1杯購入するごとに3ボーナススター
  • 新作フードを1つ購入するごとに3ボーナススター
  • どの商品でも1つ購入するごとに3ボーナススター

 

このようなキャンペーンは頻繁に行っているため、うまく活用すれば簡単にスターを貯めることができます。

最新のキャンペーン情報は記事の最後にまとめています。

 

グッズを購入して貯める

グッズを購入して貯める

タンブラーやマグカップなど「グッズ」を購入してもスターが貯まります。

タンブラーは1,500円~4,200円ほどで販売されているため、1つ購入するだけで30~84スターが貯まります。

 

先ほどお伝えした「ボーナススター キャンペーン」を活用すると、一気に100スター以上貯めることができます。

 

スタバのタンブラーやボトルは、サーモスやタイガーなどの製品と比較して「やや割高」です。

しかし、上限1,000円まで使える「ドリンクチケット」が付いてきます。

これを考慮すると、一般的なタンブラーと比較して「それほど高くない」といえます。

デザインもおしゃれなものが多いので、持ち物にこだわりたい方にスタバのグッズはおすすめです。

 

また、スタバ利用時に「マイタンブラー」「マイボトル」を持ち込めば、毎回20円割引でドリンクを楽しめます。

スタバ以外でも、大手カフェチェーンの多くがマイタンブラー割引を実施しているので、1つ持っておくと様々なカフェもお得に利用できます。

カフェ名 値引き額
スターバックス 20円引き
上島珈琲店 50円引き
タリーズコーヒー 30円引き
カフェ・ド・クリエ 30円引き
珈琲館 20円引き
エクセルシオール カフェ 20円引き
シアトルズベストコーヒー 20円引き
ニューヨーカーズカフェ 20円引き
セガフレードザネッティ 20円引き
BLENZ COFFEE 20円引き
ローソン(MACHI cafe) 10円引き
ドトール 割引なし
Cafeルノアール 割引なし
サンマルクカフェ 割引なし
プロント 割引なし
ベローチェ 割引なし
コメダ珈琲店 割引なし

 

プレゼントで貯める

スターバックス ヴィア® & スターバックス オリガミ® ギフトアソート

▲スターバックス ヴィア® & スターバックス オリガミ® ギフトアソート ¥3,780

 

コーヒーが好きな方や、スタバが好きな家族や友人がいれば「ギフトセット」を贈ると喜ばれます。

オンラインストアではギフト用として、コーヒーとマグカップのセットや、お湯だけで手軽に飲める「ドリップバッグとインスタントコーヒーのセット」などが用意されています。

また、自分で複数の商品を選んでギフトバックに包むことも可能です。

 

例えば、この3,780円のギフトセットを購入した場合、75.6スターも貯まります。

※5,000円未満の場合、送料200円が加算されます。

プレゼントされた方はもちろん嬉しいですし、自分も一気にスターが貯まります。

 

また、スターが2倍貯まる「ダブルスター キャンペーン」も不定期ですが開催されます。

スターが2倍貯まる「ダブルスター キャンペーン」

▲ステンレス ToGoロゴタンブラーマットホワイト 350ml 2,670円(税抜き)

 

例えば、このステンレスタンブラーを購入した場合、「54.3スター」貯まります。

このキャンペーンでは、スターが2倍付与されるので、後日さらに「54.3スター」が付与されます。

合計すると108.6スターも貯まります。

グリーンスターを貯めている方は、ゴールドスターにランクアップするまでの必要スター数が一気に半分近く貯まります

 

注意点

繰り返しになりますが、スタバカードのチャージ金額にはスターが付与されません。

そのため、「プレゼント用のスタバカードを贈ってスターを貯めよう」とお考えの方はご注意ください。

スターは付与されませんが、スタバカードはドリンク、フード、グッズなど全ての商品を購入するのに使えるため、プレゼントには最適です。

スタバカードをプレゼントしたい方は、「プレゼント用スタバカードの買い方・値段はいくら?チャージ金額の相場を紹介」をご覧ください

ラッピングについても写真付きで詳しく解説しています。

プレゼント用スタバカードの買い方・値段はいくら?チャージ金額の相場を紹介
プレゼント用スタバカードの買い方・値段はいくら?チャージ金額の相場を紹介

続きを見る

 

オンラインストアでギフト用詰合せをチェックしたい方はこちら

スターバックスギフト用詰め合わせ

 

自分で個別に商品を選ぶことももちろん可能です

スターバックスオンラインストア

 

リワードチケットの発行方法と使い方

リワードチケットの発行方法と使い方

ここから、リワードチケットの発行方法と、チケットの使い方について解説します。

 

 

リワードチケットの発行方法

ゴールドスターを150個集めると、アプリの「Home」タブ画面に「○個のRewards」と表示されます。

リワードチケットの発行方法

「○個のRewards」をタップすると、発行できるリワードチケットの数だけボタンが表示されます。

 

リワードチケットの発行方法

この画面の「Reward★」ボタンをタップすればチケットを発行できます。

 

リワードチケットの発行方法

タップすると「Reward eTiketと交換しますか?」と表示されるので「交換する」をタップします。

 

チケットの有効期限は発行してから30日です。

レジで並んでいる間に発行すれば、「チケットの有効期限が切れてしまった」ということを防げます。

 

これでリワードチケットの発行は完了です。

あとは「店舗で使う」をタップすると「QRコード」が表示されます。

リワードチケットの発行方法

▲「店舗で使う」をタップ

 

リワードチケットの発行方法

▲QRコードが表示される

 

スターの有効期限が切れる前にチケットを発行しよう

先ほどもお伝えしましたが、スターの有効期限は獲得から1年後の翌月1日までです。

例えば、下のような画面になっていた場合、今後有効期限が切れてしまう可能性があるスターはいくつでしょうか?

 

スターの有効期限が切れる前にチケットを発行しよう

画像の左上に「23.5スター」「37.3スター」などと書かれていますね。

例えば「23.5スター」の有効期限は8/1です。

この期限を過ぎると「23.5スター」が失効し、保有スターは、

309.7-23.5=286.2スター

となります。リワードチケットは1枚発行するのに「150スターが必要」です。

つまり、「23.5スター」の有効期限が切れた8/2以降はチケットを1枚しか発行できません

未発行の「Reward★」はスターの失効日ごとに無効になる、ということです。

 

先ほどの画面では、2個の「Reward★」ボタンが表示されていますが、これはリワードチケットを発行できる権利を意味しているだけです。

実際は「150スターの束を2つ持っている」のと同じです。

 

集めたスターが「Reward★」ボタンに変化したら安心してしまいそうですが、有効期限はまだ生きています。

有効期限を過ぎて失効してしまわないように、早めにリワードチケットに交換しましょう。

リワードチケットは24時間以内に3杯までしか発行できない

▲貯めたスターを一気にリワードチケットに交換しようとしても、直近24時間で3枚しか発行できません。

スターが貯まったらこまめにチケットに交換すれば、せっかく貯めたスターも無駄になりません。

 

なお、アプリの画面で「月ごとに有効期限が切れるスター数」が確認できます。

こまめにチェックしておきましょう。

 

チケットの使い方(レジでの購入方法)

リワードチケットを使った購入方法を解説します。

「リワードチケットの発行方法」に従ってチケットを発行すると、アプリの「Home」タブ画面の上部「eTicket」に枚数が表示されます。

チケットの使い方(レジでの購入方法)

「eTicket」をタップすると「利用可能」タブにチケットが表示されるので、「表示する」をタップします。

リワードチケットの発行方法

▲「店舗で使う」をタップ

 

リワードチケットの発行方法

チケットのQRコードが表示されるので店員さんに見せてスキャンしてもらいます。

これで700円(税抜き)を上限に1つの商品と引き換えられます。

以前はバーコードが表示されていましたが、現在はQRコード表示に変更されています。

 

チェック

  • 1つの商品につき1枚必要です。
  • 700円に満たない場合、おつりは出ません。
  • 700円を超える場合は差額を払えば利用可能です。(差額は現金、クレジットカード、アプリでも支払い可能)
  • 24時間以内に発行できるリワードチケットの上限は3枚まで。

 

リワードチケットが使える商品・サービス

リワードチケット1枚と次のいずれかの商品1つと交換できます。

リワードチケットと交換できる商品

交換できる商品

  • ドリンク
  • フード
  • コーヒー豆1パック(250g)
  • コーヒー豆 量り売り(100g)
  • スターバックス ヴィア(インスタントコーヒー・ティー)
  • スターバックス オリガミ(ドリップバッグ コーヒー)
  • ティバーナ(ティーバッグ)

 

チェック

  • 有料カスタマイズもOK
  • マイタンブラー値引き(-20円)と併用できる
  • コーヒーの量り売りは100gのみに適用
  • アルコール類にも利用できる

 

一方で次の商品、サービスとは交換できません。

チケットが使えない商品・サービス

  • コーヒー器具やタンブラー、グッズ
  • ポットサービス
  • コーヒーセミナー
  • スターバックス カードの発行・入金(チャージ)
  • モバイルオーダー&ペイ(後に使用可能になる予定)
  • 公式オンラインストア

 

モバイルオーダー&ペイの支払いで現状まだリワードチケットは使用できませんが、今後利用できるようになる予定です。

モバイルオーダーでもリワードチケットが使えるようになる

リワードチケットの使用画面に「モバイルオーダーで使う」と表示されています。

今後はこのボタンを押した後に、モバイルオーダー&ペイの画面で商品を選択すれば、チケットを適用できるようになる予定です。

 

リワードチケットのおすすめの使い方【700円分を無駄なく使おう!】

リワードチケットのおすすめの使い方

スタバには常時40種類ほどのドリンクが用意されており、値段は290円〜680円となっています。

新作フラペチーノは680円前後で販売されることが多いため、リワードチケットをほぼ無駄なく使えます。

新作フラペチーノにリワードチケットを使うのがおすすめ

 

しかし、どうせなら「700円分きっちり使いたい!」ところ。

そんな時にまず活用したいのが、シロップ追加などの「カスタマイズ」です。

 

ドリンクをカスタマイズしよう!

ドリンクをカスタマイズしよう!

スタバのドリンクには+50円〜+100円の有料カスタマイズができます。

シロップやホイップクリームなどを加えることで、贅沢な味わいが楽しめます。

 

▼有料カスタマイズ一覧

有料カスタマイズ 料金
ホイップクリームを追加 +50円
豆乳に変更 +50円
アーモンドミルクに変更 +50円
オーツミルクに変更 +50円
ブレベに変更 +50円
スチームミルクを追加 +50円
シロップを追加 +50円
チョコレートチップを追加 +50円
エスプレッソショットを追加 +50円
コーヒーローストを追加 +50円
デカフェ(カフェインを抜く) +50円
シトラス果肉を追加 +100円
茶葉を追加 +100円
季節限定の素材を追加 +50円〜100円

 

なお、次のカスタマイズは無料です。

  • ホイップクリームを増量
  • キャラメルソースを追加・増量
  • チョコレートソースを追加・増量
  • チョコレートチップを増量
  • 抹茶パウダーを増量
  • シロップを変更・増量
  • 低脂肪乳・無脂肪乳に変更
  • リストレットショットに変更
  • はちみつ・シナモンパウダーなどを追加

 

スタバのカスタマイズ一覧は「スタバの全カスタマイズ一覧|人気の無料・有料カスタム11選も紹介」に写真付きでまとめています。

「このドリンクは○○のカスタマイズをするのがおすすめ!」

などと、カスタム初心者の方にも分かりやすくまとめています。

 

ここから、リワードチケット向けのおすすめカスタマイズを紹介します。

 

ショコラ オランジュ風フラペチーノ

ショコラ オランジュ風フラペチーノ ショコラ オランジュ風フラペチーノ

ダークモカチップフラペチーノを注文
(Tallサイズ 500円)

  • シトラス果肉を追加(+100円)
  • シトラス果肉を追加(+100円)
  • 完成(税抜700円)

コーヒーやチョコレートの「コクのある味わい」と、柑橘系の爽やかな味わいが上品に重なります。

 

マンゴーパッションティーフラペチーノ with シトラス果肉

【スターバックスリワード】スタバのポイント制度「Starbucks Rewards」でスターを貯めて特典をもらおう!

マンゴー パッション ティー フラペチーノを注文
(Ventiサイズ 550円)

  1. ホイップクリームを追加(+50円)
  2. シトラス果肉を追加(+100円)
  3. 完成(税抜700円)

マンゴーと柑橘系フルーツの贅沢なおいしさが口いっぱいに広がります。

ジュースのようにグイグイ飲める「爽やかな味わい」なので、大きめサイズでオーダーするのがおすすめです。

 

実際に試したカスタマイズは、こちらでも紹介しています。

 

また、季節限定の新作ドリンクは値段が高いため、こちらをベースにカスタマイズするのもおすすめです。

いま販売中の季節限定ドリンクは「スタバ新作情報まとめ」をご覧ください。

 

スターバックス ヴィア(粉末のインスタントコーヒー・ティー)

スターバックス ヴィア(粉末のインスタントコーヒー・ティー)

Starbucks VIA(スターバックス ヴィア)とは、コーヒーやティー1杯分の粉末が入った「スティックタイプのドリンク」のこと。

ヴィアの特徴は、「お湯やミルクを注ぐだけで店舗で飲むドリンクの味わい」が楽しめること。

1杯分ずつ個別で包装されているので、職場や旅行先にも持ち運びしやすいのもヴィアの特徴です。

700円以上のインスタントコーヒーや、ポーチとセットになった「アソートセット」なども多数ラインナップしています。

現在販売中のラインナップは公式サイトをご覧ください。

スターバックスヴィア

 

コーヒー豆・粉(レギュラーコーヒー)

コーヒー豆・粉(レギュラーコーヒー)

▲2022年に値上げして現在は250g 1,540円です。

コーヒー豆は単価が高いため、リワードチケットの使い道としてもおすすめです。

コーヒー豆は250gが袋詰めされたもの、もしくは100gだけ量り売りで購入できます。

100gで購入する場合、豆の金額を2.5で割った金額がそのまま100gの値段になります。

グァテマラ アンティグアの場合は100g616円になるので、 リワードチケットを使えば持ち出しなしでコーヒー豆(粉)が手に入ります

量り売りは店舗のみの対応となります。

 

このブログでは、スタバのコーヒー豆もほぼ全て飲んでいますが、飲みやすいおすすめのコーヒー豆は「グアテマラ アンティグア」です。

そのほかの豆のレビューは「【2022年】スタバのコーヒー豆おすすめランキング15選!年間365杯以上飲むマニアがレビュー」をご覧ください。

 

現在発売中のラインナップは公式サイトをご覧ください。

スターバックス コーヒー豆

 

スターバックス リザーブ・ロースタリーで使うのもおすすめ

スターバックス リザーブ・ロースタリーで使うのもおすすめ

スターバックスには通常店舗のほかに、高級コーヒー豆などを取り扱う

  • スターバックス リザーブ
  • スターバックスリザーブバー
  • スターバックス リザーブ ロースタリー

もあります。

これらの店舗限定で発売しているドリンクは単価が高いため、リワードチケットの交換先としてもおすすめです。

また、一部のリザーブ店舗で販売されている「アルコール類」とも引き換えできます。

 

スターバックス リザーブ

スターバックスリザーブとは?

スターバックスリザーブとは?

洗練されたおいしいコーヒーを楽しみたい方のために、「ブルーマウンテンNo.1」など希少性の高いプレミアムコーヒーを提供する店舗です。

現在、全国に約60店舗あります。

リザーブ店舗では、オーダー毎に豆を挽いて、バリスタが1杯ずつ抽出してテーブルまで運んでくれるのが特徴です。

スターバックスリザーブ店舗をチェックする(公式)

 

【スターバックスリワード】スタバのポイント制度「Starbucks Rewards」でスターを貯めて特典をもらおう!

▲ジャマイカ ブルーマウンテン 1,822円

 

詳しくは「スターバックスリザーブで飲んだコーヒーの感想や普通のスタバとの違いを解説」をご覧ください。

 

スターバックス リザーブバー

スターバックスリザーブバー

お酒などの提供もしている特別なリザーブ店舗が「スターバックスリザーブバー」です。

店内ではアルコールの提供もしています。

記事執筆時点で、リザーブバーは全国に8店舗あります。

スターバックスリザーブバー店舗をチェックする(公式)

 

【スターバックスリワード】スタバのポイント制度「Starbucks Rewards」でスターを貯めて特典をもらおう!

▲ナイトロ コールドブリューフロート
Short ¥1,001/Tall ¥1,045

 

リザーブ限定メニューをチェックする(公式)

 

スターバックス リザーブ ロースタリー東京

スターバックスリザーブロースタリー東京とは?

 

スターバックスリザーブロースタリー東京とは?

スターバックス リザーブ ロースタリー東京とは、焙煎工場を併設した4階建てのコンセプトストア。

「東京ロースト」など、一部のコーヒー豆を焙煎し、全国のスターバックス店舗へ展開しています。

ここでは、100種類以上のコーヒーを飲むことができ、生豆から一杯のコーヒーになるまでの過程を見ることもできます。

また、「ティバーナ バー(TEAVANA Bar)」では、日本独自の素材や個性的なフレーバーのティーを。

「アリビアーモ バー(Arriviamo bar)」では、コーヒーやティーをモチーフにしたロースタリー東京限定のカクテルやワイン、ビールなどをオーダーできます。

さらに、イタリアの高級ベーカリー「プリンチ®」の焼きたてを楽しむこともできます。

参考:スターバックス リザーブ ロースタリー東京

 

ロースタリーのドリンクは500円〜2,500円という幅広い価格帯でラインナップされています。

スタバ石臼抹茶 ティー ラテ

▲アイス 石臼抹茶 ティー ラテ ¥900

 

通常のスタバ店舗では取り扱っていないフード類も充実しています。

ロースタリーのフード

ロースタリーのフード

ロースタリーのフード

ロースタリーのドリンク

ロースタリーのフード

ロースタリーのフード

ロースタリーのフード

 

リワードチケットはロースタリーで販売されているアルコール類も使用できます。

ロースタリーのメニュー

▲ロースタリー東京のアルコール類メニュー

 

ロースタリーのドリンク ロースタリーのドリンク ロースタリーのドリンク ロースタリーのドリンク

 

実際にリワードチケットを使いながら、ロースタリー東京で特別なドリンクを色々飲んできました。

詳しい感想は「スターバックスリザーブロースタリー東京へ行って、ドリンクやフードを楽しんできました」をご覧ください。

 

ロースタリー東京限定メニューをチェックする(公式)

 

スターバックス リザーブ ストア

スターバックスリザーブストアとは?

焙煎工場を併設したコンセプトストア「スターバックス リザーブ ロースタリー(Starbucks Reserve Roastery)」からインスパイアされた新業態。

ロースタリー東京で焙煎された希少価値の高いコーヒーや、通常の店舗では飲めない特別なドリンク、「プリンチ」のメニューも楽しめます。

「誰かを誘って行きたいスターバックス」をコンセプトに掲げていて、店内座席の一部に予約システムを導入しています。

参考:スターバックスリザーブストア

 

スターバックスコーヒー六本木ヒルズメトロハット/ハリウッドプラザ店

六本木ヒルズメトロハット/ハリウッドプラザ店とは?

TEAVANAをメインに取り扱う特別な店舗です。

※ドリップコーヒーや、スターバックスラテは注文できます。

ロースタリー東京で提供されている限定メニューなど、通常の店舗では飲めないフラペチーノなどが楽しめます。

参考:スターバックスコーヒー六本木ヒルズメトロハット/ハリウッドプラザ店

 

【スターバックスリワード】スタバのポイント制度「Starbucks Rewards」でスターを貯めて特典をもらおう!

▲カシス レモン & アール グレイ ティー(ティーフロート) 618円

 

【スターバックスリワード】スタバのポイント制度「Starbucks Rewards」でスターを貯めて特典をもらおう!

▲カシス レモン & アール グレイ ティー フラペチーノ 700円

 

スタバ新作sakuraピーチ&ラズベリーティーフラペチーノ

▲sakuraピーチ&ラズベリーティーフラペチーノ 720円

 

ここで飲んだ限定フラペチーノの感想は「六本木ヒルズ限定ティー・フラペチーノ13種全部飲んだ感想」をご覧ください。

 

六本木ヒルズメトロハット/ハリウッドプラザ店限定メニューをチェックする(公式)

 

その他の店舗限定ドリンクにも使える!

マイフルーツフラペチーノ

リザーブバーや、ロースタリー東京のほかに、店舗限定で販売されているフラペチーノなどにもリワードチケットが使えます。

 

マイフルーツフラペチーノ ストロベリー

マイフルーツフラペチーノ ストロベリー(My Fruits Frappuccino)681円(税抜)

 

マイフルーツフラペチーノ トロピカルフルーツ

マイフルーツフラペチーノ トロピカルフルーツ 681円(税抜)

 

マイフルーツフラペチーノ ミックスベリー&ピーチ

マイフルーツ フラペチーノ ミックスベリー&ピーチ 681円(税抜)

 

店舗限定ドリンクのレビューはこちらをどうぞ。

【スタバ】マイフルーツフラペチーノのカスタム8選とカロリー、糖質を紹介!

続きを見る

 

▼販売店舗
アーバンドックららぽーと豊洲3地下1階店渋谷ストリーム店表参道ヒルズ店

 

【ボーナススター】お得なキャンペーン情報

スターバックスリワード5周年記念「スターパレード」

【スターバックスリワード】スタバのポイント制度「Starbucks Rewards」でスターを貯めて特典をもらおう!

2022年10月13日〜12月25日までの期間中に開催されるキャンペーンです。

特設サイトからキャンペーンにエントリーし、公式アプリまたはWeb登録済のスタバカードで店内価格300円(税込)以上のドリンク or フードを購入すると、1個購入につき通常のStarに加えて、5Starsが追加でもらえます

さらに、モバイルオーダーで購入すると、1個購入につき通常のStarに加えて1Starsが追加でもらえます。※最大300Starsもらえます。

 

スター獲得のイメージ

▼Tallのソイラテ(税込455円)をモバイルオーダーで購入した場合

  • 通常→8.4スター獲得
  • キャンペーン時→8.4+5(ボーナス)+1(モバイルオーダー分)=14.4スター獲得

 

スター獲得のイメージ2

▼Tallのスターバックスラテ(税込455円)とシナモンロール(税込355円)をモバイルオーダーで購入した場合

  • 通常→8.4+6.6=15スター獲得
  • キャンペーン時→15+10+2=27スター獲得

通常の2倍近いスターがもらえるので、かなりお得なキャンペーンです。

 

さらに、購入した商品の個数に応じて抽選で55000名にボーナススターがプレゼントされます。

また、個数に応じて限定デザインのデジタルスターバックスカードもプレゼントされます。

詳しくはキャンペーン特設サイトをご覧ください。

 

注意点

※One More Coffee、コーヒー豆やタンブラー&グッズ、eGiftの購入、オンラインストアでの商品購入は対象外です。

※富士プレミアムスパークリングウォーターは対象外です。

※Reward eTicket、Starbucks eGift、その他ドリンクチケットを利用して購入した場合、差額1円以上を公式アプリもしくはweb登録済みのスタバカードで支払った場合のみ、購入回数としてカウントされます。

※カップ値引き or フードロス削減を目的とした夜間割引は、割引前の商品価格が集計の対象となります。

 

▼モバイルオーダーのやり方、受け取り方

1
2
3
4
4_2
5
6
7
8
9
9_2
11
IMG_20220824_090554
IMG20220824085846
previous arrow
next arrow
 

 

詳しくはこちらで紹介しています。

 

あわせて読みたい
スタバのアプリ注文「モバイルオーダーペイ」のやり方や受け取り方をスライドで紹介

 

FAQ(よくある質問)

Q:リワードチケットを1枚発行するまでに、いくら分の購入が必要ですか?

A:初回はゴールドスターにランクアップするために12,500円(税抜)の購入が必要です。 その後は7,500円(税抜)ごとにリワードチケットが1枚発行できます。

Q:リワードチケットを1枚発行するまでに、いくら分の購入が必要ですか?

A:初回はゴールドスターにランクアップするために12,500円(税抜)の購入が必要です。その後は7,500円(税抜)ごとにリワードチケットが1枚発行できます。

Q:リワードチケットを発行しなければ有効期限は関係ないですか?

A:発行しなければ獲得から1年経過したスターから順次失効していきます。詳しくは本文中の「スターの有効期限が切れる前にチケットを発行しよう」をご覧ください。

Q:翌年もゴールドスター会員を継続したい。必要なスター数は確認できる?

A:ゴールドスター会員を継続するには1年で250スター必要です。継続に必要なスター数は公式アプリで確認できます。

Q:アプリでスターの見方がわかりません。

A:「公式アプリでスターを確認する方法」をご覧ください。

Q:リワードチケットは2枚同時に使えますか?

A:1つの商品につき1枚しか使えません。

Q:スターが翌日になっても付与されない

A:通常は商品購入後、数分で加算されますが、ごく稀にシステム障害で反映されないことがあります。

公式サイトの重要なお知らせに掲載されるのでチェックしてみてください。掲載されていない場合はお客様相談室に連絡してください。

Q:店内とテイクアウトで獲得できるスターの計算式は変わる?

A:店内、テイクアウトにかかわらず計算式は次のように統一されています。

支払い総額(税込み)÷1.08(消費税)÷50

つまり、店内飲食の時はちょっとお得にスターが貯まります。

スタバをお得に利用する小技(最大14.8%お得になる)

スタバをお得に利用する小技(最大14.8%お得になる)

この記事では、「7500円使えば700円分のチケットが手に入る」とお伝えしました。

ポイント還元率にすると、使った金額の「9.3%」が還元されます。

 

しかし、この還元率を14.8%まで上げることができます

やり方は、スタバカードへのチャージに特定のクレジットカードを使うことです。

 

スタバカードにチャージした際に、多くのポイントが付与されるクレジットカードを使えば、スターとポイントの二重取りが可能です。

現在、もっとも多くのポイントが還元されるクレジットカードは、業界最大手のJCBが発行するJCB CARD Wです。

 

JCB CARD Wとは?

  • 入会金・年会費無料
  • 基本的な還元率が1%
  • スタバカードにチャージした時は5.5%還元
  • Amazonでのお買い物で常時2%還元
  • セブンイレブンなら2.5%還元
  • 破格の入会キャンペーンも実施

 

僕も実際に使っていますが、毎年30,000円〜70,000円ほど還元されています。

スタバカード JCBカード

▲スタバ代のポイント還元だけで32,000円分が溜まっている。

 

スタバで貯めたポイントは普段のお買い物にも使えるので、かなり便利です。

ただし「新規発行は39歳まで」という年齢制限があります。

※発行後は40歳以降もそのまま利用できます。

 

JCB Card W(公式サイト)

 

お得にする詳しい手順は、こちらをご覧ください。

スタバカードのお得度がアップするクレジットカード5選|約15%お得に
スタバカードのお得度がアップするクレジットカード5選|約15%お得に

続きを見る

人気記事



© 2022 フラペチーノ山口 Powered by AFFINGER5